ダイエット

外食でも安心!韓国料理はダイエットに最適!?その理由は?

2016.01.02
唐辛子

ダイエット中の外食には、韓国料理がおすすめです。

今回はその理由をご説明します。

韓国料理で使われる食材は、ダイエットに適している

唐辛子

韓国料理には、唐辛子をふんだんに使っているのが特徴的です。

唐辛子には、カプサイシンという成分が含まれているので、
それが体の新陳代謝をアップさせる効果があります。

食べるだけで代謝が上がり、より痩せやすい体質にすることができます。
また、唐辛子には胃液の分泌を活発にして、より消化率を高めます。

豚肉

韓国料理には、コラーゲンとビタミンBが豊富に含まれている豚肉を食べれます。

しかも、鶏ガラスープでしゃぶしゃぶしてから食べれるので、
余分な脂分を落としてから食べることができるのもポイント!

生姜

鶏がらスープに使われている生姜は、血液循環も促し、
体の中から温めて脂肪燃焼効果を高めることができます。

キムチ

韓国といえば、なんて言ったってキムチ。

白菜の唐辛子で付けたキムチには
ビタミンA、Cも豊富で、生理機能も活発に改善するので、痩せる体質に改善できます。

消化効果も高く、より食べたものを消化しやすいのが魅力的です。

また、乳酸菌が豊富に含まれているキムチは、有害菌を増やすことを減らし、
整腸作用が高いのもダイエット時の外食として最適です。

ニラや、にんにく

韓国料理は血液の流れを良くするから代謝も上がる、
ビタミンEが豊富なニラもふんだんに使う料理が多く、
代謝も高めるニンニクも多く使っているのも特徴的です。

そのニンニクにはアリシンという成分が豊富で、より生理代謝を促し、手足の冷えも改善します。

冷えはダイエットの大敵です。

そんな冷えも改善し、スタミナを付けてダイエットを快適に続ける効果も高めます。

まとめ

ダイエットに良いというのをあげだしたらきりがないのですね。。

ただ、お伝えしたいのは、韓国料理には、
ダイエットに効果的な食材をたくさん使った食べ物が多いので外食としてもオススメだということです!

特に鍋には、白菜やニラ、キノコ、唐辛子などをふんだんに使っていて、
食物繊維がたくさん摂れますので、ダイエットにはとてもおすすめです!

関連記事