ダイエット

マイプロテインのおすすめ15選!効果や味を比較!飲み方やレビューもご紹介

2018.01.20
myprotein

これまでにマイプロテインのオススメ商品を4回にわたってご紹介してきました。

今回はそれらのまとめとして、それぞれのカテゴリ別でのプロテインとサプリの選ぶポイント、おすすめ商品を改めてご紹介いたします。

これまでの記事はこちら

マイプロテインとは?

  1. マイプロテインとは?
  2. 他社との違いは?

① マイプロテインとは?

Myprotein

マイプロテインは、イギリスで2004年にできた現在ではイギリスを代表するスポーツ栄養ブランドで、ヨーロッパだけではなく、日本国内でも多くの方々に広く知られるようになりつつあるオンライン栄養スポーツサプリメント企業です。

主な特徴としては、最高品質の商品を低価格で提供するために、80%以上の商品をイギリスの本社で直接生産していることです。

また、フィットネス大国アメリカを始めとした世界中に低価格で発送するために、80%以上もの商品をイギリスの本社から直接製造して発送しています。

そのため、日本においては、欧州からの発送となるため、公式HPによると、日本への到着までに9~17営業日の時間がかかる他、8,500円以下の注文の場合、海外からの送料がかかります。

言い換えると、8,500円以上注文することで送料の負担がゼロになります。

しかしながら、送料を考慮しても十分なコストパフォーマンスを兼ね備えた商品ラインナップとなっていますので購入する価値は十分にあるといえるのではないでしょうか。

さらにプロテインの割引セールも不定期ながら開催されますので、情報を逃さないように定期的にHPへアクセスしてみましょう。

② 他社との違いは?

他社の製品と比較すると以下の点で差が出てくると思います。

  • 価格
    • 1kgでおおよそ4000円前後と高いコストパフォーマンス
    • 1食あたりの換算でも高いコストパフォーマンスを誇る
  • 品質
    • イギリスの自社工場で製作
  • 種類
    • トレーニング向けのプロテインだけでも5種類以上存在
    • フレーバー(味)に関しても複数種類の選択肢より選択可能

特に品質に関しては、イギリスの消費者連盟(The British Retail Consortium)が、マイプロテインに対して最上級A Gradeの食品安全性を評価しています。

これは、ヨーロッパのスポーツ栄養ブランドとして達成することは非常に難しいとされています。

マイプロテインの商品の種類とは?

マイプロテインの商品の種類を4つのカテゴリ別にそれぞれご紹介いたします。

ここで自身がどの商品を目的としているのかを明確にした上で商品を選択していきましょう。

  1. トレーニング目的のプロテイン
  2. ダイエット目的のプロテイン
  3. 健康維持目的のプロテイン
  4. 健康維持目的のサプリメント

① トレーニング目的のプロテイン

トレーニング目的でプロテインを必要としている方は、筋肉の肥大化、トレーニングによって疲労した筋肉の回復、除脂肪体重の増加といった目的の方が大半を占めていると思いますので、タンパク質の含有量やタンパク質そのものの質にこだわったプロテインを選ぶ事が筋肉を効果的に肥大化させるために最も重要になります。

マイプロテインの筋力アップ目的の商品は、高品質なタンパク質から生成したプロテインを使用しているため、トレーニングによって分解された筋タンパク質を合成するために最適となります。

 

このような方にオススメ

  • 筋力をトレーニング後、素早く、快適に改良したい方。除脂肪体重を増加させる目的の方
  • ボディービルダーやアスリートの方、身体的なパフォーマンスを向上したい方
  • 運動で疲れた筋肉を回復させたい方、日々のタンパク質摂取量を向上させたい方

関連記事はこちら

② ダイエット目的のプロテイン

ダイエット目的の方は、体に蓄積された脂肪など体重の減量が一番の目標になると思いますが、脂肪を除去するのと同時に適度なトレーニングとプロテインの摂取を通じて普段の食事で足りない栄養分の補給と体内の筋肉量を底上げすることを推奨します。

女性の場合、筋肉をつけることを敬遠しがちな人が多い印象を持ちますが、実際、男性のような隆々とした筋肉はそう簡単につきません。

最近ではモデルや芸能人の方でもキレイでしなやかな体型維持のためにトレーニングをする方が増えています。

彼女達の体型を見れば一目瞭然、お腹には薄っすらと縦線の入った腹筋、スラッとした腕周りは徹底した普段の食事とトレーニングの賜物と言えるでしょう。

たとえ女性の場合であっても、筋肉量が増えることのメリットは多く、一番のメリットは燃えやすい体をつくることです。

そうなると、1日に使用できるエネルギー量が増えるため、女性が理想とするモデルのようなスラッとした体型に近づくのではないでしょうか。

そのため、ダイエット目的の方は、トレーニング目的の人よりもタンパク質の含有量には気を遣わなくてよいですが、それ以上に1食あたりのカロリーが低めに抑えられていて、なおかつ他の栄養素も満遍なく摂取できるプロテインを選ぶようにしてみましょう。

マイプロテインのダイエット向けの商品は、定期的な運動とセットで使用できるように設計されており、ダイエットがより効果的に行うことができることを目指しています。

 

このような方にオススメ

  • 美味しく低カロリーで、食事の補助となる目的の方
  • 健康的に体脂肪を減少させる目的の方
  • 効果的な食欲抑制剤としての目的の方
  • ダイエットの際、効果的なエネルギーを摂取する目的の方

関連記事はこちら

③ 健康維持目的のプロテイン

健康維持を目的にしている方は、ダイエットやトレーニングを目的としている方より運動の頻度や質が高い必要はないですが、普段の食事を通して必要な栄養素を満遍なく摂取することが必要になります。

例えばタンパク質に関しては、年齢の増加とともに、摂取するべき量は増加しますが、食事量は反比例して減少することが多いため、この不足分に関してはプロテインなどで補う必要があります。

そのため、適度なタンパク質、その他ビタミン等の栄養分を摂取できるプロテインやサプリメントを選んでみましょう。

マイプロテインでは、最高の健康状態を保つため、また、定期的なトレーニングのため、忙しい日々に蓄積されがちなストレスに向き合うための商品が提供されています。

 

このような方にオススメ

  • 高品質なたんぱく質、その他のビタミンなどをお探しの方
  • 定期的な運動目的でレクリエーションジムをご利用の方
  • 免疫システム向上のために、健康の向上が目的の方

関連記事はこちら

④ 健康維持目的のサプリメント

③と同様、自身の健康を維持するためには、普段の食生活、定期的な運動、良質な睡眠の3つのパフォーマンスを向上させることが重要になります。

特に食事に関しては、多種多様な選択肢がある今日、一日で必要な栄養素を満たす食事を摂り続けることは難しくなりつつあります。

加えて、年齢を重ねるごとに摂取するべき栄養量も増加の一歩をたどるばかりのため、食事で不足しがちな栄養をサプリメントやプロテインで摂取する方もいることでしょう。

マイプロテインはそんな最高の健康状態を維持するため、定期的な運動を補助するため、また、日々の忙しい生活のストレスを緩和するための商品が多くラインナップされています。

関連記事はこちら

おすすめのプロテインやサプリメント全15選をご紹介

自身がプロテインやサプリを摂取する目的を明確にできたところで、それぞれのカテゴリでおすすめの商品をご紹介いたします。

以下の比較表も参考に自身にピッタリの商品を選択してみましょう。

比較表① トレーニング目的のプロテイン

編集部のオススメはコストパフォーマンスの観点より、①のImpact ホエイプロテイン(Impact whey protein)がおすすめです。

加えて、タンパク質の純度が高い高品質なプロテインをお求めの方は②のTHEWHEY 、体内への筋タンパク質の吸収効率を高めるのであれば③の加水分解ホエイプロテインを①または②のプロテインと組み合わせて使用することを推奨いたします。

また、④のベッドタイム・エキストリームはカゼインプロテインになるため、商品名の通り、トレーニング後ではなく、就寝1時間前に飲むことで、就寝中も筋タンパク質の合成作用を最大化させるために必要なタンパク質を供給し続けることが可能です。

1 2 3 4
商品名  Impact
ホエイプロテイン
THEWHEY 加水分解
ホエイプロテイン
ベッドタイム
エキストリーム
価格 ¥ 3,730
(1000g)
 ¥ 4,220
(900g)
¥ 5,550
(1000g)
¥ 3,910
(1000g)
タイプ ホエイプロテイン ホエイプロテイン ホエイプロテイン カゼインプロテイン
54種類 6種類 1種類 2種類
タンパク 21g
(25gあたり)
25g
(30gあたり)
24g
(30gあたり)
45g
(60gあたり)
カロリー 103kcal
(25gあたり)
114kcal
(30gあたり)
113kcal
(30gあたり)
206kcal
(60gあたり)
使用のタイミング トレーニング後 トレーニング後 トレーニング後 就寝前
おすすめ度 二重丸 まる まる まる

比較表② ダイエット目的のプロテイン

ダイエット目的のプロテインは、基本的に低カロリー、高タンパク質のものが多いですが、その中でも編集部としては⑤のIMPACT ダイエット・ホエイプロテインをおすすめします。

また、女性でダイエットに取り組んでいるという方であれば低カロリーかつ、ビタミンなどの栄養素も豊富に組み込まれている⑦のアクティブウーマンダイエットブレンドがおすすめです。

5 6 7 8
商品名 IMPACTダイエット
ホエイプロテイン
 マイダイエット™  アクティブウーマン
ダイエットブレンド
IMPACT ダイエット
アイソレート
価格  ¥ 3,300
(1000g)
 ¥ 5,710
(1000g)
 ¥ 2,270
(500g)
 ¥ 4,950
(1000g)
7種類 4種類  4種類  3種類
タンパク質 35g
(58gあたり)
27g
(35gあたり)
21g
(25gあたり)
25g
(30gあたり)
カロリー 212kcal
(58gあたり)
136kcal
(35gあたり)
96kcal
(25gあたり)
100kcal
(30gあたり)
おすすめ度 二重丸 まる 二重丸 まる

比較表③ 健康維持目的のプロテイン

編集部としては、ダイエット向けのプロテインと同様、カロリーは低めに抑えられており、タンパク質やその他の栄養が豊富、かつ価格がお手頃な⑨のソイプロテインアイソレートをおすすめいたします。

9 10 11
商品名  ソイプロテインアイソレート IMPACT 天然ホエイ95  Impact分離ホエイプロテインアイソレート
価格  ¥ 2,520
(1000g)
¥ 5,490
(1000g)
¥ 4,650
(1000g)
5種類 3種類 22種類
タンパク 27g
(30gあたり)
23g
(25gあたり)
23g
(25gあたり)
カロリー 116kcal
(30gあたり)
96kcal
(25gあたり)
93kcal
(25gあたり)
 おすすめ度 二重丸 まる まる

比較表④ 健康維持目的のサプリメント

サプリメントに関しては、万能さがウリの⑫アルファ・メンが推奨です。

単純に肌の調子など日ごろからビタミン不足を感じているのであれば⑬のデイリー・ビタミンもオススメです。

⑮のプロテイン・グラノーラは朝食としてヨーグルトやミルクと併せてたんぱく質を補給するのにはもってこいですが、若干高めの価格設定が△ポイントです。

12 13 14 15
商品名 アルファ・メン デイリー・ビタミン スーパーオメガ3 プロテイン・グラノーラ
価格  ¥1,930  ¥1,520 ¥1,840 ¥2,450
主な栄養分 ビタミンミネラル等
ビタミンC(80mg)
ビタミンB, C(60mg), E, A, D3 EPAとDHA タンパク質(15g)
オススメ度 二重丸 まる まる まる

① Impact ホエイプロテイン(Impact whey protein)

IMPACT ホエイプロテイン

¥ 3,730(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(20g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約93円

 

Impact ホエイプロテインとは

高精製された非常に純度の高い100%濃縮乳清タンパク質から作られ、1食分当たりのタンパク質含有が20g(80%)もある高品質プロテインです。

すべての必須アミノ酸(EAA)を総合的に持ち合わせ、一食分当たりのロイシン(アミノ酸の一種)が2g以上含まれています。

また味のバリエーションが豊富で、ベーシックなチョコレートやバニラ味にはじまり、新しく魅力的なティラミス、ルバーブ&カスタード、レモンチーズケーキ味、抹茶味なども選ぶことができます。

 

この製品のメリットとは

この製品は、トレーニングの目標をサポートするため、全てのアスリートやレクリエーションジムの常連客の方に最適かつ効果的に働きます。

高タンパク質摂取は、筋肉増量の成長および維持に貢献します。

また、大きなポイントとして、記事の公開時点で54種類もの種類の中から味を選択することができます。ここまでくると多すぎて選べないといったデメリットにもなりかねませんが、自身の好きな味が見つかることでしょう。

 

誰に効果的か

毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

トレーニングの前後またはタンパク質補給を促したい際、いつでも使用可能な万能プロテインです。

そのため、初めのプロテインとしてオススメです。

 

ご利用方法

Impact ホエイプロテインは、高吸収型であり、日々のトレーニングによって消費されることが理想になります。

若干ダマになりやすいため、溶けやすさを考慮すると、マイプロテインシェーカーを用い、水やミルクと共に用いることをオススメします。

またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜてのご利用も可能です。

② THEWHEY

THEWHEY

¥ 4,220(900g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:86%(25g)
  • 1食(29g)あたりの単価:約140円

 

THEWHEYとは

最高品質のホエイプロテインを使った超プレミアムブレンドのプロテインです。

主な栄養分は、1食あたりのタンパク質が25g、さらに、炭水化物が2g、脂質が1gに抑えられているため、数あるプロテインの製品の中でも非常に高い品質を誇ります。

そしてMyZyme®という特殊な酵素ブレンドを加えることで、よりタンパク質をアミノ酸に分解しやすい製品となっております。

しかも他会社のどのプロテインサプリよりもプロテアーゼを提供してくれます。

 

THEWHEYを選ぶ理由とは

THEWHEYの特徴的なアミノ酸の構成は、どんな運動やスポーツを行っている場合でも、マックスレベルで機能できるように開発されています。

さらにLacprodan® HYDRO.Powerというものが含まれているため、加水分解されたホエイ(最も純粋なホエイタンパク質)の利点も体験できます。

上記成分によってタンパク質の吸収率は、他社の製品に比べると非常に高くなります。

また、6種類もの豊富なフレーバーから選べることもメリットといえるでしょう。

 

誰に効果的か

THEWHEYは向上心のある全てのアスリートに最適です。

慎重に選ばれた高級材料でできているこの商品さえあれば、どんな目標でも達成が近づくと言っても過言ではありません。

 

使用タイミング

ワークアウト前後、通勤中の朝食代わり、あるいは部活後のおやつとしても楽しめます。

THEWHEYはどんな時でも体に高品質なプロテインを蓄えてくれるサプリメントです。

特にトレーニング後1時間の筋タンパク質の合成作用が最大化されるタイミングで飲むことを推奨します。

③ 加水分解ホエイプロテイン(Hydrolysed Whey Protein Pre-Digested)

加水分解ホエイプロテイン

¥ 5,550(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(24g)
  • 1食(30g)あたりの単価:約168円

 

加水分解ホエイプロテインとは

加水分解ホエイプロテインは、胃の中での吸収につながるアミノ酸の短い鎖で酵素分解されるアミノ酸ペプチド結合の一部を含有したホエイプロテインです。

十分に管理された高純度な乳清タンパク質の酵素処理によって、必須アミノ酸の品質を落とさず、タンパク質の高い質を保って製造されております。

 

主な特徴

  • より良い吸収を促すための酵素によって消化を助けます
  • より良い吸収のために酸素を濃縮して配合
  • 1食あたりのタンパク質が高い

 

主なメリット

1食当たり24gもの高タンパクが含まれております。

タンパク質は筋肉をつけるためには欠かせない栄養素です。

ただし、事前消化されているタンパク質のため若干の苦味が伴います。

とはいえ「良薬口に苦し」という言葉がある通り、栄養や体内への吸収を考慮すると他のプロテインよりも一歩抜きんでている証拠でもあります。

 

誰に効果的か

日々のタンパク質消費の向上をお求めの方はもちろんですが、特にトレーニング直後の素早いタンパク質の吸収が求められる方には非常におすすめです。

ノンフレーバータイプしかないため、味の種類が豊富な①のImpact ホエイプロテインと組み合わせて飲むといった方法も良いでしょう。

④ ベッドタイム・エキストリーム(Bedtime Extreme)

ベッドタイム・エキストリーム

¥ 3,910(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:75%(45g)
  • 1食(60g)あたりの単価:約234円

ベッドタイム・エキストリームとは

1食分当たり(60g)につき43g以上のタンパク質を配合し、筋量の成長と維持に幅広く貢献します。

低脂肪や低炭水化物を使用し、1食につき5gのグルタミンや3gのHMBを配合しています。

 

誰に効果的か

夜間を通して、アミノ酸の持続的効果や回復を目的とするすべての方にオススメです。

就寝30~60分前の服用を推奨します。

⑤ IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

¥ 3,300(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:60%(35g)
  • 1食(58g)あたりの単価:約182円

 

Impact ダイエット・ホエイプロテインとは

その名の通りダイエット向けプロテインで、低GI(グリセミック指数値)で作られた低炭水化物と濃縮乳清タンパク、乳タンパクによってブレンドされているプロテインです。

またタンパク質以外にも、緑茶エキスやL-グルタミン、アセチル-L-カルニチン、必須脂肪酸といった成分も含まれているため、トレーニング向けとは異なる栄養分が入っているプロテインでもあります。

 

この製品のメリットとは

Impact ダイエット・ホエイプロテインは、筋肉を生成するのに必要なタンパク質はもちろんのこと、ダイエットをサポートする成分のアセチル-L-カルニチンと緑茶エキスが配合されています。

また、含有しているインスタントオーツは、正常な血糖値レベルを維持しエネルギーを持続放出する低GI炭水化物であり、健康の源となります。

オーツ中のβ-グルカン(ベータグルカン)という成分は正常な血中コレステロール値を維持し、食後の急激な血糖値上昇を緩和するのに役立ちます。

 

誰に効果的か

不必要な炭水化物や脂質、カロリーを抑えたい、そして毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

また体重を減らしたい、体の脂肪を取り除きたい、しかし筋力は増やしたいという方全てにおすすめです。 毎日のタンパク質摂取向上のため、終日ご利用いただけます。

 

ご利用方法

十分な食事をとる余裕が無い時、簡単な食事の際の栄養の補助として使用ください。

飲むときは水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜるなどアレンジも可能です。

⑥ マイダイエット™

マイダイエット™

¥ 5,710(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(27g)
  • 1食(35g)あたりの単価:約197円

 

マイダイエットとは

高品質なプロテインがランナップされているMYRangeシリーズの一つで、優れたプロテインブレンド – ミセル XL™, D-セル™ (ミセラーホエイ) と天然ホエイアイソレートと人気成分を配合しています。

味のバリエーションは、チョコレートブラウニーやストロベリーミルクシェイク、バニラクリーム、塩キャラメルの4種類より選択可能です。

 

マイダイエットを利用するメリットとは

タンパク質は筋肉の成長と維持に必須の栄養分で マイダイエットには1食当たり27gものタンパク質を含有しています。

他にも、脂肪の代謝、およびアミノ酸やタンパク質の生成など、体内でたくさんの役割を持つ重酒石酸コリン、カロリー制限ダイエットに有用なグルコマンナンも配合しています。

 

含有されている栄養分

  • パントテン酸:エネルギー生成プロセスや精神機能、疲労軽減の効果
  • シナモン抽出物 30:1 : シナモンコンセントレート(30:1の比率で配合)、6gのシナモンに相当
  • CLA パウダー:ベニバナ油から抽出
  • 抹茶抽出物:ポリフェノール

 

誰に効果的か

プレミアムなダイエットプロテインシェイクをお求めの方から、リバウンドしない緩やかな減量、健康的な生活の維持を考えているかた全てにオススメです。

グルコマンナンはカロリー制限による減量に用いられます。

その効果は、グラス1杯の水と一回1gの服用量食前に摂取し、合わせて一日3gの摂取が有効です。

注意①:この商品は嚥下(えんげ)に障害のある方や液体摂取量に問題のある方はご利用は推奨できません。

注意②:商品が確実に胃に到達するように、いつもより多めの水などとご一緒にご利用ください。

⑦ アクティブウーマンダイエットブレンド

アクティブウーマンダイエットブレンド™

¥ 2,270(500g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:84%(21g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約114円

 

アクティブウーマンダイエットとは

アクティブウーマンダイエットブレンドは健康的なライフスタイルを行っている女性に向けて研究され構成されました。

特徴としては、主に脂肪燃焼役割を持つCLA(共役リノール酸)とビタミンBの一種であるコリンを加えることで、マイプロテインの開発チームがダイエット向けに最新のプロテインシェイクを開発するにいたりました。

自然の美味しいシェイクで、味も焦がしマシュマロ味、ストロベリー&クリーム味、チョコレートフォッジブラウニー味など4種類が選択可能です。

 

アクティイブダイエットのポイント

  • タンパク質:スクープ1杯につき21gの高タンパク質ですが96 キロと低カロリーに抑えられています。この構成によるタンパク質は筋肉量の維持と成長につながります。
  • 構成:このアクティブシェイクブレンドをさらに補うためにイヌリンを加えました。この食物繊維は最近BBCのドキュメンタリー‘How to Stay Young'(若さを維持する方法)という特集が組まれたほどです。
  • 味:最新の構成のシェイクをさらに洗練されたシェイクにするために、焦がしマシュマロ、ストロベリー&クリーム、チョコレートフォッジブラウニーなどの4種類から味が選択可能です。

 

誰に効果的か

アクティブウーマンダイエットブレンドは、 トレーニング前後や1日を通して簡単に高タンパクなシェイクを飲みたいと探している全ての女性の方におすすめの商品です。

⑧ IMPACT ダイエット アイソレート

IMPACT ダイエット アイソレート

¥ 4,950(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:76%(19g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約123円

 

IMPACT ダイエット アイソレートとは

1食あたり19gのタンパク質に加えて、100キロカロリー以下に抑えられているため、高品質のタンパク質を効率よく摂取できる総合的なブレンドプロテインです。

高品質プロテインのIso:pro 97 と ホエイプロテインコンセントレートがこの商品の80%です。

Iso Pro 97 は97%以上がタンパク質で製造されており糖類は全く入っていません。その上、体内でリジンとメチオニンから作られる条件つき必須アミノ酸であるカルニピュアTMが1g入っています。

 

誰に効果的か

1日を通して集中力を維持したい方のために、1杯につき緑茶抽出物とガラナから得られる30mgのカフェインが入っています。

また、250mg含有されているコリンは脂肪をエネルギーに変換するための重要な役割を果たします。さらに、コリンは体内の新陳代謝をするのに大切な肝機能の維持に対しても有効です。

 

ご利用方法

Impact ダイエット アイソレート25g (1杯)を水250~300mlに混ぜてお召し上がりください。

⑨ ソイプロテインアイソレート(Soy Protein)

ソイプロテイン(アイソレート)

¥ 2,520(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:90%(27g)
  • 1食(30g)あたりの単価:約76円

 

ソイプロテイン(アイソレート)とは

大半の脂質や炭水化物を除去する方法で生成したノンGMOの大豆を使用しております。

そのため、90%以上のタンパク質を含有しておりますが、脂質(0.2g)と炭水化物(1.5g)は最小限に抑えてあります。

総合的なアミノ酸を配合し、100g当たり6.6gのロイシンを含有しております。

 

この製品のメリットとは

トレーニングの目標をサポートするため、全てのタイプのアスリートやジム通いの方まで広くオススメできます。

タンパク質は普段の生活に切っては切れない3大栄養素の1つとなるほか、トレーニング後であれば筋たんぱく質の合成作用の補助による筋肉の成長と維持に貢献します。

また、大豆を原料として使用しているためか、単純に価格が安いです。1kgあたりの価格を他の商品と比べるとコストパフォーマンスの高さは一目瞭然です。

 

誰に効果的か

ソイプロテイン(アイソレート)はビーガンやベジタリアンの方におすすめで、ラクトーズなどの特別な乳製品をお求めの方にも効果的です。

日々のタンパク質摂取に、終日を通して、またはトレーニング後の服用をおすすめいたします。

⑩ IMPACT 天然ホエイ95(Premium quality whey protein isolate)

IMPACT 天然ホエイ95

¥ 5,490(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:95%(23g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約137円

 

IMPACT 天然ホエイ95とは

impact 天然ホエイ95は、牛乳から直接抽出し、1食につき95%ものタンパク質を配合した高品質プロテインです。

完全酵素フリーであり、タンパク質を含有する牛乳よりも更に美味しい味を提供し、脱脂粉乳から直接抽出した天然の乳清を使用しています。

 

主な特徴

  • 95%の高タンパク質を含有
  • 天然タンパク質成分使用
  • 牛乳から直接抽出
  • グラスフェッド・ホエイのみ使用

 

主なメリット

1食につき2.5g以上のロイシンと包括アミノ酸を含有しています。

高タンパク摂取は、筋肉の成長と維持に大きく貢献します。

 

誰に効果的か

1食につき95%以上の高タンパク質を含有するため、多量なカロリー・脂質・糖質を除き、日々のタンパク質摂取を目的とした方におすすめです。

⑪ Impact分離ホエイプロテインアイソレート(Impact whey Isolate)

IMPACT 分離ホエイプロテイン (アイソレート)

¥ 4,650(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:92%(23g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約116円

 

Impact 分離ホエイプロテイン(IWP)とは

1食分当たりの低脂質(0.25%)と低炭水化物(0.25%)が他のプロテインより非常に低い値を占める、非常に優れたプロテインです。

すべての必須アミノ酸(EAA)を総合的に持ち合わせ、一食分当たりのロイシン(必須アミノ酸)が2g以上含まれています。

 

この製品のメリットとは

トレーニング前後のタンパク質摂取のため、また日々のプロテイン摂取を向上したい全ての方に有効です。

非常に高いタンパク質(1食分当たり22g)を含有し、トレーニングでさらなる成果を上げたいアスリートをサポートします。

シンプルなナチュラル味を含め、様々な種類を美味しく飲みやすい味として提供しています。

 

誰に効果的か

毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にオススメできます。

ジムで頻繁にトレーニングをする方から毎朝ランニングをする方、部活で毎日体を動かしている学生まで、全てのアスリートをサポートする商品です。

 

ご利用方法

トレーニングの前後またはタンパク質補給を促したい際、いつでもご利用いただけます。

飲みやすく、また料理やデザートにも活用できるうってつけの商品となっております。

⑫ アルファ・メン(Alpha Men)

アルファ・メン

¥ 1,930(120粒)

詳しくはこちら

  • 1食(2粒)あたりの単価:約32円

 

アルファ・メンとは

アルファ・メンは、私たちの生活に効果のあるマルチビタミンのサプリメントで、主に健康に気を使った人に対して不足しがちなビタミンやミネラルを含んだサプリメントになります。

例えば、ビタミンだとA,D,E,K,CやビタミンB群、その他にもカルシウムやセレニウム、パントテン酸など疲労回復や日頃に健康維持を助ける役割を持つ栄養が豊富に入っています。

 

誰に効果的か

日々のビタミンやミネラルが食事で満足に摂取できていない方にオススメです。

 

ご利用方法

朝夕それぞれ2錠ずつを目安に食事と一緒に摂取してみましょう。

⑬ デイリー・ビタミン(Myprotein Daily Vitamins Multi Vitamin)

デイリー・ビタミン

¥ 1,520(180粒)

詳しくはこちら

  • 1食(1粒)あたりの単価:8円

 

デイリー・ビタミンとは

私たちが生活するうえで、身体の機能やメンテナンスに必要な、1日推薦栄養摂取量を満たした必須ビタミンを摂取できる非常に効果的なサプリメントです。

 

この製品のメリットとは

7つの必須ビタミン(ビタミンB, C, E, A, D3)を配合しているため、不足しがちなビタミンを一度に補給することが可能です。

 

誰に効果的か

日々の食事から満足なビタミンを摂取できていない方すべての方にオススメです。

 

ご利用方法

1食につき1錠を目安に食事とともに摂取するようにしましょう。

⑭ スーパーオメガ3(Myprotein Super Omega 3)

スーパーオメガ3

¥ 1,840(90粒)

詳しくはこちら

  • 1食(2粒)あたりの単価:20円

 

スーパーオメガ3とは

スーパーオメガ3は高純度なフィッシュオイルを使用した不足しがちな脂質を補う高品質のサプリメントです。

 

この製品のメリットとは

脂質の主成分である530mgものEPAと90mgのDHAを含有しております。

EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)の両方は長鎖脂肪酸であり、心臓の正常な機能に貢献します。

 

誰に効果的か

日々の食事で魚介類が欠乏している方、また血中濃度が高めの方、またEPAやDHAの日々の摂取を目的としたすべての方におすすめします。

 

ご利用方法

1食1錠を目安に毎回の食事と一緒に摂取するようにしてください。

関連記事はこちら

⑮ プロテイン・グラノーラ(Protein Granola)

プロテイン・グラノーラ

¥ 2,450(750g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:15g(30gあたり)
  • 1食(30g)あたりの単価:約98円
  • 味:チョコレートキャラメル

 

プロテイン・グラノーラとは

スーパーなどで販売されているグラノーラに代わる、高品質なタンパク質を配合した甘味も十分な美味しいグラノーラです。

ベースはオーツ麦を使用し、そこに大豆たんぱくと乳タンパク(牛乳)をもとにしたタンパク質化合物を配合しているため、100gあたり37gものタンパク質を配合することに成功しています。

加えて、市販のグラノーラと比較すると、35%以下の炭水化物を配合し、食物繊維も多く含まれていることも大きな特徴です。

 

誰に効果的か

朝のランニングやトレーニングの後のたんぱく質の補給として、また忙しい朝をお過ごしの方で市販のグラノーラよりもさらに栄養を重視した朝食を摂りたいといった全ての方にオススメです。

ただし、大豆や乳成分を配合しているため、これらにアレルギーがある方は使用を控えましょう。

 

ご利用方法

スナックとしてそのまま食べるのもよし、また、牛乳やヨーグルトと一緒に混ぜてお召し上がりください。

基本的には3杯分(30g)のグラノーラに150mlのミルクをボールに入れて食べることが推奨されています。

トレーニング向けプロテインの正しい飲むタイミングとは?

  1. トレーニング後1時間以内に飲む
  2. トレーニング後24時間以内に飲む

① トレーニング後1時間以内に飲む

トレーニング目的でプロテインを摂取するのであれば、まず体内への吸収の観点からホエイプロテインをオススメします。

このホエイプロテイン飲もうと考えている方は、まず、トレーニング後1時間以内に飲むようにしましょう。

この時間はスポーツ栄養学の分野では「筋タンパク質合成の窓(anabolic window)」と呼んでおり、一般的には、筋肉を生成する筋タンパク質の合成量が最大化となるゴールデンタイムと呼ばれています。

つまり、この時間で適切にたんぱく質を摂取できていないと、筋肉の合成作用が思うように進まず、貴重な筋肉の合成作用を無駄にすることになります。

② トレーニング後24時間以内に飲む

トレーニング後1時間以内に飲むことは、トレーニングをしている多くの方では知られていることですが、その後の24時間以内においてもタンパク質を体内に供給し続けることが筋タンパク質の合成効果を最大限に享受するために重要となります。

なぜなら、筋タンパク質の合成感度の増加は①でご紹介したゴールデンタイムがピークですが、24時間は継続するといった研究報告があるためです。

理想的なのはトレーニング後3~4時間おきに適量(約20g、年齢やトレーニングの総負荷量により異なる)のたんぱく質を摂取することです。

しかし、現実的には厳しいことから、食事のタイミングで意識してタンパク質を摂取することはもちろん、それ以外のタイミングにおいてもプロテインバーを用いるなど工夫するとよいでしょう。

注意事項

  1. プロテイン自体にダイエット効果はない
  2. プロテインの飲みすぎは禁物
  3. お腹をくださないよう注意する

注意

① プロテイン自体にダイエット効果はない

プロテインというのは、私たちの体の基礎を作る、また、筋肉を生成する上で重要なタンパク質を普段の食事にプラスαとして効率的に取り込むために使用するものです。

というのも、プロテインの使用による筋肥大やタンパク質を体内に補給する効果は言うまでもありませんが、多くの方が勘違いするのは、プロテインだけを飲むだけでダイエットができる、筋肉が大きくなる、健康が維持できる、と思っている点にあります。

プロテインは上記の通り、筋肉生成や日頃不足しがちなタンパク質を補助する目的で使用するものであり、プロテイン自体にダイエット効果はありません。

プロテインだけを飲み続けると他の栄養素が不足してしまい、ダイエット目的の場合だと逆効果になるので注意が必要です。

② プロテインの飲み過ぎは禁物

プロテイン全般に言えることですが、最近のプロテインは安全性が高いものばかりなので安心して飲むことが出来ますが、飲みすぎには注意が必要です。

現代人は、肉類や魚類を積極的に食べるよう食事内容に気をつけていれば、たんぱく質は十分に摂取できているため、プロテインの摂取量を計算し間違えてしまうと過剰摂取になってしまい健康を害する可能性があります。

本格的に筋トレをしている人はトレーニングしたことによる+αで必要な容量を守って飲めば問題がないのですが、そこまで筋トレや運動をしないのに1日で最低限必要な量以上を飲むと身体に害をあたえる可能性がありますので、一日に必要な量以上に飲まないようにしてください。

初めにも書きましたが、過剰なタンパク質の摂取は、尿と共に排泄されるため腎臓に負荷がかかります。

そのため、慢性的に摂取過多な状態が続くと腎機能障害をもたらす可能性もゼロではないために過剰摂取には気をつける必要があります。

また、プロテインは飲みやすくするために甘くしてあるものがほとんどです。

今回ご紹介しているマイプロテインのプロテインは1食あたり100kcal台のものが多くまだ大丈夫ですが、海外製のものの中には1食で300kcalを超えてしまうものもあるますので、1日の他の食事の摂取カロリーも考慮しながらプロテインを飲むようにしましょう。

③ お腹をくださないように注意する

プロテインも合う合わないがあるので、合わない人には副作用が起こる可能性があります。

副作用でよく言われているのはお腹を壊してしまう事です。

特にホエイ(乳から乳脂肪分やカゼインを除いた水溶液)を含んだプロテインは牛乳が成分になっているため、普段牛乳を飲んでおなかを壊してしまう人はプロテインでもお腹を壊す可能性があるので注意が必要です。

おすすめプロテインのレビューをご紹介

① Impact ホエイプロテイン

Impact whey protein

  • 購入した味:抹茶
  • 味:開封した時の香りよりは抹茶の要素が薄い印象。
  • 見た目:他のプロテインよりも固まりが多い印象。手で触るとざらざらしているが、水と混ぜると表面がしっとりとしたさわり心地。
  • 飲みやすさ:そのまま水で溶かすとダマになりやすい。そのため、シェイカーの使用は必須。ただし、シェイカーを使用しても若干のダマは残る印象。

② THEWHEY

THEWHEY

  • 購入した味:ミルクチョコレート
  • 味:甘みのあるチョコレート
  • 見た目:チョコレートの様な甘さを連想させる色味。
  • 飲みやすさ:シェイカーを使用したためかダマは全く残らず。高品質な栄養素を混ぜ合わせているだけあり、口内のべたつきもなくさらっと飲めました。ちなみに、シェイカーを使用しなくてもダマはほとんど無く、水と混ぜても飲めました。

③ 加水分解ホエイプロテイン

加水分解ホエイプロテイン

  • 購入した味:ノンフレーバー
  • 味:単体では無味。
  • 見た目:初見ではダマになりそうなざらつき感がありますが、実際はそんなこともなくしっかり溶けます。
  • 飲みやすさ:選択可能な味がノンフレーバーだけのため、Impact ホエイプロテインと牛乳をシェーカーで混ぜて使用。Impact ホエイプロテインのダマ感は若干感じながらも吸収性の良いプロテインになっているため、編集部でもトレーニング後によく使用しています。

④ ベッドタイム・エキストリーム

ベッドタイムエキストリーム

  • 購入した味:チョコレートスムーズ
  • 味:チョコレートの甘味が少し強い印象。
  • 見た目:全体的にさらさらとはしているものの、所々固まっている箇所もみられる。
  • 飲みやすさ:シェーカーに牛乳と混ぜて使用。舌へのざらつきは若干感じるものの全体的に飲みやすい印象。

⑤ IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

impact Diet whey

  • 購入した味:ミルクチョコレート
  • 味:甘みのあるチョコレート
  • 見た目:チョコレートの様な甘さを連想させる薄茶色。
  • 飲みやすさ:シェーカーを使用したためダマは全く感じず。口内のべたつきもなくさらっと飲めた。

⑥ マイダイエット™

マイダイエット

  • 購入した味:チョコレートブラウニーフレーバー
  • 味:甘さは他のプロテインより比較的抑えられている。
  • 見た目:非常にきめ細かく、初めて開封した時は粉塵が立ち込めるほど。
  • 飲みやすさ:シェーカーを使用し、水に溶かして使用。甘味も控えめで、甘いのは苦手という方ででもおすすめです。

⑦ アクティブウーマンダイエットブレンド

Active Women Diet Blend

  • 購入した味:焦がしマシュマロ
  • 味:マシュマロの甘さ控えめで美味しく飲めた印象。
  • 見た目:柔らかくサラサラしている。
  • 飲みやすさ:水に溶けきれず若干ダマ感が残る。

⑧ IMPACT ダイエット アイソレート

impact Diet isolate

  • 購入した味:ストロベリー
  • 味:ストロベリーの甘み。水と混ぜると甘みが足りないと感じるのでミルク等と合わせると美味しくいただける。
  • 見た目:粉末の段階とは違い、水と混ぜるとストロベリーを連想させる薄いピンク色に変わる。
  • 飲みやすさ︰全部混ざっていなかったためか、口内にべたっとした触感が残るためシェイカーの利用は必須。

⑨ ソイプロテインアイソレート(Soy Protein)

soy protein isolate

  • 購入した味:チョコレートスムージ―
  • 味:チョコと大豆(ソイ)が1:1。そのため甘みはそこまで感なかった印象。
  • 見た目:上記のホエイプロテイン同様、固まっている感じが少し気になる程度。
  • 飲みやすさ:水の配分が少なかったためドロっとした口当たりだったが、水の量の調節で十分に緩和可能。

⑩ IMPACT 天然ホエイ95(Premium quality whey protein isolate)

Impact Native Whey

  • 購入した味:チョコレートスムージー
  • 味:甘味料が含有されていると記載があったため水と混ぜて飲んだが、そこまで甘さは感じず。そのためミルクと混ぜ合わせても良い印象。
  • 見た目:ビーチの砂のように非常にサラサラとしている。そのため湿気のない涼しく乾燥した場所での保管が推奨。
  • 飲みやすさ:見た目と裏腹に水に対してかなりとけにくく、舌にどろっとつくような舌触り。高品質が故の代償と感じました。そのためシェイカーは必須です。

⑪ Impact分離ホエイプロテインアイソレート(Impact whey Isolate)

Impact whey Isolate

  • 購入した味:ストロベリークリーム
  • 味:ストロベリーの甘みが大半を占める。ミルクと混ぜるといちごミルク味に。
  • 見た目:粉末の段階とは違い、水と混ぜるとストロベリーを連想させる薄いピンク色に変わる。
  • 飲みやすさ:マイプロテインシェーカーを使えばダマはほとんどなし。しかし、飲んだ後、全部混ざっていなかったためか、口内に若干べたっとした触感が残る。

⑫ アルファ・メン(Alpha Men)

アルファメン

  • 大きさ:市販の風邪薬同じ大きさ。
  • 見た目:黄色く色づいたタブレット。様々な栄養が中に詰まっているのが手に取って分かる。
  • 飲みやすさ:普段飲む薬と同様、水と一緒に飲めば問題なく飲めます。

⑬ デイリー・ビタミン(Myprotein Daily Vitamins Multi Vitamin)

デイリービタミン

  • 大きさ:小さく丸みのある形。
  • 見た目:黄色く色づいたタブレット。若干のにおいもあるが気になるほどではない。
  • 飲みやすさ:普段飲む薬と同様、水と飲めば問題なく飲みこめます。

⑭ スーパーオメガ3(Myprotein Super Omega 3)

オメガ3

  • 大きさ:縦に少し長め。
  • 見た目:透明な黄色したカプセル。いかにも栄養が中に凝縮されているように見える。
  • 飲みやすさ:普段飲む薬と同様に水と飲めば問題なく飲めました。

⑮ プロテイン・グラノーラ(Protein Granola)

プロテイン グラノーラ

  • 購入した味:チョコレートキャラメル
  • 味:牛乳をかけて食べたところ、チョコレートの味が多くを占め、キャラメルの甘みはそれほど感じなかった。
  • 見た目:市販されているグラノーラと同じ。粒自体は小さ目。
  • 食べやすさ:牛乳をかけて食べたが、ザクザクした食感はしばらく継続。チョコの甘みも相重なってついつい多く食べがちになりました。

マイプロテインの発送日数と梱包状態のレビュー

  1. 発送日数
  2. 梱包状態

① 発送時間

マイプロテイン

発送にかかる時間ですが、初めにご紹介の通り、公式HPでは9~17営業日となっています。

実際に何度か購入してみたのですが、マイプロテインは海外から空輸で輸送されるため、多少の日数のズレはありますが、おおよそ10日あれば手元に届きました。

そのため、現在使用している分の底が見えてきて、そろそろなくなりそうだな、と感じる前に次の分を購入するくらいがちょうど良い購入タイミングでしょう。

または、HPで不定期にセールも実施しているため、その期間にまとめての購入もおすすめです。

② 梱包状態

マイプロテイン

実際に購入してみたときの梱包状態ですが、写真の通り、少し薄めの段ボールに購入したプロテインが入っており、隙間には緩衝剤が入っているため、衝撃による破裂のリスクは軽減できているように感じます。

しかし、ごく稀にですがプロテインの切り口の封が切れていて、中身が漏れていることもありました。

プロテインの袋にはあらかじめ切り込みが入っており、手元に届いてからハサミを用いなくても簡単に開けることができます。

これは一見便利に感じますが、この切り込みが空輸中の気圧の変化と衝撃に耐えられず切れてしまうこともあるようですので、ダンボールからの開封時には注意をする必要があります。

関連商品のご紹介

最後にプロテインを使用するにあたり便利な商品を3つご紹介いたします。

初めてプロテインを購入しようと考えている方はこれらのシェイカーも一緒に使用し、効率よくプロテインを摂取してみましょう。

① マイプロテインシェーカー

マイプロテインシェーカー

¥ 230

詳しくはこちら

  • 容量:600ml

マイプロテインのプロテインでネックとなるのが、ダマになりやすい商品があることです。

このシェーカーは、ユニークな形のワイヤーブレンダーボールが付属させており、プロテイン粉末のだまを滑らかにして、水やミルクなどの液体と均一に混ぜることができ、泡だて器やミキサーのような機能を果たします。

このボールを使用してシェーカーを振ることで、時間短縮の効果も期待できます。

しっかりとしたスクリュー式の蓋は噴出を防ぎ、広い注ぎ口とフリップキャップは、他製品に見られる使用が難しく面倒な手間を省き、使いやすいデザインを提供しています。

実際に使用した所、ワイヤーブレンダ―でダマがほとんど分解されたため、ダマはほとんど気にならなくなったほどです。

飲み口もカチッと音がするまで閉めれば漏れもなく安心して使用できました。ただし、飲み口が固く少し閉まりにくいのがネックです。

② マイプロテイン・スマート シェイク スリム シェーカー

マイプロテイン・スマート シェイク スリム シェーカー

¥ 470

詳しくはこちら

  • 容量:500ml

スマートシェイク・スリムシェーカーはコンパクトなデザインで、手軽に使いやすい高機能シェーカーです。

容量は500mlで、シェーカー下部に粉末プロテイン、サプリメントやカプセルを収納できるケースが取り付け可能であり、非常に持ち運びに便利な設計になっています。

また、色も黒以外に、青、ピンクの合計3色があります。

ミニシェーカーボトル

ミニシェーカーボトル

¥ 230

詳しくはこちら

  • 容量:400ml

マイプロテイン・ミニシェーカーは、最低限の労力で最高品質のなめらかなプロテインを作ることが出来る、今日の市場で最も優れたスポーツサプリメントボトルです。

外出時の最小限のスペースにフィットする400mlの容量に対応し、マイプロテインなどをミックスして外出時に手軽に飲むことが可能です。

プロテインシェーカー同様、ワイヤーブレンダーボールが付属させており、プロテイン粉末のだまを滑らかにし、お好きな液体と均一に混ぜることで、泡だて器やミキサーのような機能を果たします。

このボールを使用してシェーカーを振ることで、飲むまでの時間短縮の効果も期待できます。

まとめ

マイプロテインは高品質ながらも、コストパフォーマンス、種類、味の多さが他社のプロテインよりも優れていることが特徴です。

今回、これまでご紹介した商品のまとめとして、改めて目的別におすすめのプロテインをご紹介いたしました。

ここから自身の目的と好みの味を基準にプロテインを見つけていただき、自身が理想とする体に一歩でも近づけていきましょう。

関連記事