ダイエット

体組成計のおすすめ6選!精度、スマホ連動などを比較|仕組み、使い方もご紹介

2018.03.05

みなさん、体組成計をご存知でしょうか?

体組成計とは、体重体組成計の略称で、筋肉や脂肪、骨などを計測する機器です。

体重計との大きな違いは、体組成計は体重以外にもBMI、内臓脂肪、骨格筋等を計測することができます。

そんな体組成計が気になるが、実際にどのようなもので、どんな効果があるのかわからない。
また、選び方やおすすめ商品、使い方もわからないと行った人はいるかと思います。

今回はそんな方々のために、体組成計とは?その仕組み、選び方、おすすめ商品から使い方まで詳しくご紹介します。

体組成計とは?その仕組みとは?

こちらでは体組成計はそもそもどのようなもので、どのような効果があるのかをご紹介します。

  1. 体組成計とは?
  2. 体組成計の仕組みとは?

① 体組成計とは?

まず、「体組成」とは、筋肉や脂肪、骨など私たちの体を構成する組織のことをいいます。

その「体組成」を推定して表示するのが、(体重)体組成計です。

体重計よりも、様々な体の数値を測定することができます。

体組成計は、2種類に大きく分けられます。

両手と両足を結んで微弱電流によって測定する「両手両足測定タイプ」と、体組成計に乗るだけで手軽に測定できる「両足測定タイプ」があります。

② 体組成計の仕組みとは?

体の中では、それぞれの組織や水分によって電気を通しやすかったり、通しにくかったりします。

脂肪は電気を通しにくいが、筋肉や水分は電気を通しやすい等…
体組成計には、電極があり電気を通して、体重と電気抵抗値を測定します。

身長や年齢を登録し、体重と電気抵抗値をもとに、各メーカー独自のデータベースを照合して、体組成の数値を測定します。

体組成計の選び方とは?

こちらでは体組成計の選び方をご紹介します。

選び方をしっかりと理解した上で、自分にあった商品を選べるようにしましょう。

  1. 精度
  2. 計測できる指標の豊富さ
  3. スマホ連動しているか

① 精度

測定結果を元にダイエットやトレーニングのメニューを決めたい場合には、できるだけ正確に測れる精度の高い商品を選ぶことをおすすめします。

② 計測できる指標の豊富さ

商品によって、計測できる指標の項目数は変わってきます。

体組成計の商品はたくさん販売されているので、自分がどんな数値を測り、管理していきたいかを明確にして購入することをおすすめします。

③ スマホ連動しているか

商品によっては、スマホアプリと連動している商品があります。

数値をグラフで表示できたり、いつでもどこでも簡単に可視化し管理できたりします。

アプリで自分の体重やBMI等の数値を簡単に管理できると、モチベーションを高く保って、ダイエットや健康管理ができますね。

メーカーによっては、体組成計に乗っただけで、自動でスマホと連動する商品もあります。

体組成計のおすすめ6選のご紹介

それでは、さきほどご紹介した選び方をもとにおすすめの商品を5つご紹介します。

下記の比較表も参考にして自分にあったものを選びましょう。

ちなみに、一番のおすすめは、④のmultifun体組成計スマホ簡単測定になります。

豊富な計測可能指標数に加えアプリ連動での管理もできて、お手頃な価格で購入できるのがおすすめポイントです。

比較表1

精度  中
計測指標 7指標

体重
BMI
体脂肪率
筋肉量
内臓脂肪レベル
基礎代謝量
体内年齢

6指標

体重
BMI
体脂肪
体水分率
骨量
筋密度

6指標

体脂肪率
BMI
内臓脂肪レベル
骨格筋率
基礎代謝
体年齢

スマホ連動 なし あり あり
金額 ¥3,280
※通常配送無料
¥10,946
※通常配送無料
¥9,580
通常配送無料
コメント  乗るピタ機能が便利! 幅広いアプリとの
連携可能
 約4秒で測定完了
おすすめ度 まる さんかく まる
商品ページ タニタ 体組成計
BC-705N-WH
Nokia スマート体重計
Body +
オムロン
カラダスキャン

比較表2

精度  高
計測指標

14指標

骨格筋
内臓脂肪
たんぱく質
体重
BMI
除脂肪体重
体水分率
皮下脂肪
体型
筋肉量
骨量
基礎代謝量
体内年齢
体脂肪率

13指標

体重
BMI
体脂肪率
除脂肪体重
皮下脂肪
内臓脂肪
体水分率
骨格筋率
筋肉量
骨量
タンパク質率
基礎代謝量
体内年齢

8指標

BMI表示
基礎代謝
体重
体脂肪率
推定骨量
内臓脂肪レベル
筋肉量
体水分

スマホ連動 あり あり あり
金額 ¥3,980
※通常配送無料
¥3,999
※通常配送無料
¥3,098
※通常配送無料
コメント 低価格
登録人数に制限なし!
 安価な価格が売り!  測定値が見やすい
おすすめ度 にじゅうまる まる さんかく
商品ページ multifun
体組成計スマホ簡単測定
Rukerway
体組成計・体脂肪計
THZY
体組成計・体脂肪計

タニタ 体組成計 BC-705N-WH(ホワイト) 乗るピタ機能で簡単測定

¥ 3,280 通常送料無料

詳しくはこちら

  • 精度:中
  • 計測できる指標の豊富さ:7指標
  • スマホ連動:なし

スマホ連動はありませんが、計測できる指標の豊富さと価格の安さが売りです!

計測可能指標:体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢

その他のポイントは下記になります。

  • サイズ:D280×W278×H36mm
  • 本体重量:約1.2kg(電池含む)
  • 素材・材質:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂、PET(ポリエチレンテレフタ
    レート)、AS(アクリロニトリル・スチレン)樹脂、ステンレス
  • 電源:DC6V 単3乾電池×4本
  • 体重:0~100kg/100g単位、100~150kg/200g単位
  • 体脂肪率:0.1%単位、体脂肪率判定(5段階判定、6才~)
  • BMI:表示あり(0.1単位)
  • 登録人数5人+ゲストモード

Nokia スマート体重計 ブラック Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計

¥ 10,946 通常送料無料

詳しくはこちら

  • 精度:高
  • 計測できる指標の豊富さ:6指標
  • スマホ連動:あり

高計測精度で、スマホアプリとの連携によって、データを管理できる。

計測可能指標:体重、BMI、体脂肪、体水分率、骨量、筋密度

その他のポイントは下記になります。

  • クラス最高の正確さ- Position Control™技術により、体の位置を記録し正確に測定可能。
  • 自動同期:Wi-Fi や Bluetooth 経由で自動的にスマートフォンと連携します。
  • 食事を記録: 目標体重を設定し、フードロギング機能によって一日の摂取カロリーを管理します。
  • マルチユーザー:最大8人までのユーザーを同時に管理が可能です。
  • カラー:ブラック、ホワイト
  • 商品重量:2.66㎏

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン スマホ対応

¥ 9,580  通常送料無料

詳しくはこちら

  • 精度:中
  • 計測できる指標の豊富さ:6指標
  • スマホ連動:あり

計測精度はある程度高い。

OMRON connectアプリとのスマホ(iOS、Android共にあり)連携が一番の特徴です。

計測可能指標:体脂肪率、BMI、内臓脂肪レベル、骨格筋率、基礎代謝、体年齢

その他のポイントは下記になります。

  • 形寸法:幅 約285 × 奥行き 約280 × 厚さ 約28 mm
  • 本体重量:約1.6kg(電池含む)
  • Bluetooth通信機能を搭載。iPhone/Android専用アプリ「OMRON connect」に、測定データを転送し、体重や体脂肪率、骨格筋などの測定データを簡単に確認・管理することができる。
  • 測定後60分間以内は、アプリを立ち上げなくても、データは自動転送されます。※本体とスマートフォンが通信可能な条件下(通信距離:10m、ただし、同一室内に本体と通信端末があり、そこに大きな障害物がない)にある場合。

multifun 体組成計スマホ体脂肪計簡単測定14種類データ測定可能

¥ 3,980 通常送料無料

詳しくはこちら

  • 精度:高
  • 計測できる指標の豊富さ:14指標
  • スマホ連動:あり

高い計測精度で、計測可能指標も豊富。

スマホ連動も可能で実用性が高い体組成計。

計測可能指標:骨格筋、内臓脂肪、たんぱく質、体重、BMI、除脂肪体重、体水分率、皮下脂肪、体型、筋肉量、骨量、基礎代謝量、体内年齢、体脂肪率

その他のポイントは下記になります。

  • 高精度のセンサー:交流デュアルバンドBIA技術を利用して正確な測量結果を提供致す体組成計です。Google fit、Apple health、Fitbitと連携できる体組成計です。
  • 本体サイズ:260×260×25mm
  • 体組成計重量:1.52kg
  • 乗るピタ(自動認識)機能搭載体重計:乗るだけで登録者の中から誰が測っているのかを体組成計が自動で見分け、測定結果を表示する体組成計です。 登録人数の制限がなく、好きな人数を登録可能。全てのデータが保存できる体組成計です。

Rukerway 体重計・体組成計・体脂肪計

¥ 3,999 通常送料無料

詳しくはこちら

  • 精度:中
  • 計測できる指標の豊富さ:13指標
  • スマホ連動:あり

価格が安価ですが、デザインに高級感もあり、スマホとの連携でデータの自動送信も可能です。

計測可能指標:体重、BMI、体脂肪率、除脂肪体重、皮下脂肪、内臓脂肪、体水分率、骨格筋率、筋肉量、骨量、タンパク質率、基礎代謝量、体内年齢測定

その他のポイントは下記になります。

  • Bluetooth機能対応:Bluetooth経由でiPhone/Androidスマートフォンにデータを自動送信可能な体組成計です。Bluetooth4.0/4.0以降にも対応可能。 IOS7/7以降&Android4.3/4.3以降のOS対応できます。
  • クラウドストレージ技術を利用し、いつでもどこでも履歴データを同期、比較できます。グラフ機能によって、自身の健康の傾向、体の変化を明瞭に把握できます。
  •  乗るだけで過去の測定データから登録者を推定する自動認識機能を搭載しているため、電源を入れたり、登録した番号を選択したりする必要がありません。無制限に使用者のプロファイルを登録できます。

THZY 体組成計 スマホ連動 アプリで毎日手軽に体重管理 肥満の予防・改善サポーター

¥ 3,098 通常送料無料

詳しくはこちら

  • 精度:中
  • 計測できる指標の豊富さ:8指標
  • スマホ連動:Bluetooth経由でAndroidやIOSAppと連携できます。

他商品に比べ、計測できる指標は8項目と少ないですが、乗るだけで電源が入り、軽量で安価なため人気のある商品となっています。

計測可能指標:BMI表示、基礎代謝、体重、体脂肪率、推定骨量、内臓脂肪レベル、筋肉量、体水分

その他のポイントは下記になります。

  • 家族全員の体重管理がこれ1台で役 最大10人のユーザーを登録することができますので、体組成計1台でお家族の健康管理サポーターをいただきます。
  • 日本語対応できるアプリで健康管理 ご自宅のBluetooth 経由でスマートフォンにアクセス。あとは日々体重計にのるだけです。あなたの計測値ウェブダッシュボードやスマートフォンに自動でアップロードします。グラフ化して毎日手軽に体重管理 しましょう。
  • 収納に便利なスリムデザイン:厚さは28mmと狭いスペースにも収納できるスリムサイズ。4隅には滑り止めゴムがついているので床を傷つけることなく安全に収納することができます。さらに、ガラスでフラットなデザインなので、汚れやほこりのお手入れもカンタンです。

体組成計の使い方とは?

こちらでは体組成計の使い方をご紹介します。

  1. 個人データを登録します。性別や、生年月日、身長等を登録します。
  2. 正確なデータを測定するために、平坦で硬い床の上で測定します。濡れた床の上や滑りやすい床の上で測定すると、転倒しけがの原因ともなります。
  3. なるべく決まった時間に測定することが、正確なデータを導きだしやすいです。
  4.  測定に適した時間帯に測定すること。つまり体内水分量が安定している、起床・朝食後の2時間後、昼食後の2時間後、就寝前がおすすめの測定時間となります。

体組成計の注意事項とは?

こちらでは体組成計の注意事項をご紹介します。

注意

  1. 直射日光が当たる場所、湿度の高い場所での測定は避けましょう。
  2. 過度な飲食後や脱水症状の時は、測定を避けましょう。
  3. サウナや激しく運動し汗をかいた直後の測定は避けましょう。
  4. ペースメーカーや体内に機器を装着している方は、使用をしてはいけません。

① 直射日光が当たる場所、湿度の高い場所での測定は避けましょう。

直射日光が当たる場所、湿度の高い場所での測定は避けましょう。

データに誤差が出る可能性が高いです。
また、測定する場所が湿度が高く濡れている床の上で測定すると、転倒する原因にもなります。

② 過度な飲食後や脱水症状の時は、測定を避けましょう。

過度な飲食後や脱水症状の時は、測定を避けましょう。

水分量が多いと、体脂肪率の測定値に誤差が生じる可能性が高いです。

③ サウナや激しく運動し汗をかいた直後の測定は避けましょう。

サウナ

サウナや激しく運動し汗をかいた直後の測定は避けましょう。

また、体調がすぐれなかったり過度な飲酒後は、十分に休養してから測定するようにしましょう。

④ ペースメーカーや体内に機器を装着している方は、使用をしてはいけません。

ペースメーカーや体内に機器を装着している方は、使用をしてはいけません。

体組成計は冒頭でも記述した通り、電流を流して計測をします。医療機器の誤作動の危険を伴う可能性が高いので、主治医や専門家に相談してみると良いでしょう。

体組成計の口コミとは?

こちらでは、体組成計を使用した方の口コミをご紹介します。

  1. タニタ 体組成計の口コミ
  2. Nokia スマート体重計の口コミ
  3. オムロン 体重・体組成計 カラダスキャンの口コミ
  4. multifun 体組成計の口コミ
  5. Rukerway 体重計・体組成計・体脂肪計の口コミ
  6. THZY 体組成計の口コミ

① タニタ 体組成計の口コミ

最初あまりにも軽いので、壊れてしまうのではと思いましたが、大丈夫でした。説明書を見て個人の設定をすると内臓脂肪から、筋肉量、年齢まで出てくるのでびっくりしました。この機能で低価格。びっくりです。脱衣所で使っていますが、靴下をはいた状態では反応しないので、測定できません。安易に体重だけ量りたいときは困りますね。それと、うちの脱衣所は床に塩ビのシートが貼ってあるのですが、体重計の足4カ所分が毎回へこんで、後で戻るのですが、足をもう少し平らにすれば、へこみも少なくなるのではないかと思います。

必要な機能を搭載しており、使い勝手もシンプルです。とても軽量で持ち運びや移動も楽ちんです。
日本製というのも何かと安心です。

参考ページ

② Nokia スマート体重計の口コミ

専用のアプリ内だけでなく、スプレットシートに必要なデータのみ記録して自分でグラフ化したり、PCからも記録を見ることができます。他の類似体重計だと専用アプリ内だけでしか記録を見れなかったので満足のいく商品です。

セットアップはスマホのアプリで行うのですが、スムーズにできなかったところが辛かったです。スマホのアプリでセットアップができたかと思いきや体重データや体脂肪率がアプリで見れない。なんでだろうと思ってPCのブラウザ版でみてみると保留のデータとして蓄積されていたり。もう一度セットアップしなおそうと、設定をリセットしてセットアップし直したらスムーズにデータが反映されるようになりました。このセットアップに試行錯誤したりしてうまく設定できるのに私の場合は3時間くらいかかりました。発売直後に買ったというのもあってかスムーズにセットアップできなかったのですが、3ヶ月後の今ではもう治ってるかもしれません。スムーズにデータがアプリに反映されるようになってからはかなり快適でとても最高です。セットアップが辛かったのを差し引いても星5です。withingsの頃は使ったことがないので知らないのですが、Nokiaから入った私としては使い勝手に不満はありません。他の方のレビューにもある通り、筋肉量はちゃんと数値として測っていないと思います。体重から体脂肪と骨量のkgを引き算して残った体重を%表示してるだけだと思います。毎日乗ってれば筋肉量の値の変化がグラフで追えるので、そこの増減をグラフで把握する程度で筋肉がついたかどうかそれとなく把握する程度になると思います。私は筋肉量はとくに目当てにしてなかったので特に気にしていません。筋肉量を気にする方は買うのを考えたほうが良いかとは思います。

参考ページ

③ オムロン 体重・体組成計 カラダスキャンの口コミ

私が従来利用していたものは、測定データを赤外線で専用USBメモリに転送し、PCで管理するものだったので、BluetoothでiPhoneにデータ転送が出来、専用アプリOMRON connect)で管理できる事自体が新鮮な驚きでした。アプリの作り込みが低いとの指摘もある様ですが、私は満足しています。一般的な基準値が提示されないため、
確かに自分がどの程度かを知るには別途、調べる必要があるものの単に自己管理という点では簡便で良いかと思います。また、スマホのOSが新しくなるに連れアプリが利用不可になる可能性を懸念しておりましたが、複数の国で展開されているアプリだったので、直ぐに打ち切られる事はなく、ある程度の期間は新OSに対応するようにアップデートは進むだろうと考えています。OMRON connect Cloud(無料サービス)に自動でデータのバックアップができる点も、機種変更時などにデータが飛ぶ心配がないので有り難いです。体重計本体は薄さももちろんですが、奥行きが無いので、一般的なカラーボックスの棚にすんなり収まる点も個人的には気に入っております。

昨年の5月からずーっとダイエットし続けているワタクシ。今まではタニタの体組成計を愛用していましたが、スマホにデータを送信できるということでこの体組成計を導入しました。この手の体組成計の最大の欠点は、体脂肪率が正確に測れないこと。目安程度の感じにとらえておけばいいんでしょうけど、ワタクシの場合+5%程度の差異がありました。これは別にオムロンの体組成計が悪いというわけではなく、体調や環境に左右されるので気にしません。それよりも魅力的なのがBluetooth接続で体脂肪計の設定ができて、同時に測ったデータを管理できることが秀逸!ダイエットを続けていくうえで一番重要なのがモチベーションの維持です。この体組成計さえあればいちいちPC使ってエクセルにデータを打ち込んで・・・みたいな作業は無用です。ということで、この体組成計でダイエットの成功は約束されたようなもの。ダイエット志望の方は絶対に買うべし!

参考ページ

④ multifun 体組成計の口コミ

アプリをつかえば、アプリを立ち上げ、体重計に乗るだけで自動的に体重、BMI、体年齢、体脂肪率、内臓脂肪等が簡単に測れます。アップルのヘルスケア連動なのも嬉しいです。グラフで体重の増減の推移も見られて、毎日体重を計るのが楽しみになりました。良い買い物ができました。
体重計だけを物色していたが、なんと!スマホと接続し、データが残るというものがある。ブルートゥースであったんっすね。求めやすい価格が魅力。計測数値は、今のところ、信じてよいか分からないけど、一か月も使えば、よさが分かるでしょう。計測の際には、足の裏をウェットティッシュで拭いた方が正確のようです。でも、私は、風呂上がりに計測します。初期設定の計測単位が、kg以外の表示が出て、kgにしたはずなのに、訳の分からん単位が出て困る。家族のメンバーを足す度に、そうなるので面倒くさい。でも、iPhoneのヘルスケアと連携できて、素晴らしいと思う!

⑤ Rukerway 体重計・体組成計・体脂肪計の口コミ

旦那と共に、今年は体を絞ろうと思い購入しました!高い商品と迷いましたが、この値段で13種類も測れ、尚且つアプリと連動できるので、かなりコスパが良いです!アプリとの連携も問題なく、アプリも見やすいです。アプリと連携できるものを探していたので丁度良かったです。細かい数値は他と比べていないので分からないですが色々測れるので楽しいです。シンプルで見た目もオシャレです。購入して正解でした!

スマホのアプリを起動すると通信が始まりデータが送信されてきますので、体重計を操作しなくても結果が簡単に見れるし、記録も残っていくので楽です。体重維持やダイエットのモチベーション維持のために以前から 50g 単位で計測できる Tanita の体重計を使っていましたので、安価で、かつ同じように 50g 単位で体重が測れ、できれば他の指標も測定できるものを探していたのですが、安価なもので 50g単位で計測できるものってないんです ( 私が探しきれなかっただけかもしれませんが ) この体重計は 50g 単位で測れますので、ダイエッターの方にはベストではないでしょうか ?なお、ときどき Tanita の体重計でも測ってみますが、全く同じこともあれば 多くて 200g くらいの重いくらいです。個人的には誤差ですし、この体重計をベースにベスト体重より少し軽いくらいをキープすれば良いという感覚で体重を維持してます。

参考ページ

⑥ THZY 体組成計の口コミ

小さくて軽いから邪魔にならない‼︎スイッチは乗るだけで入る‼︎スマホと連動して変動をグラフで見られる‼︎機能が充実しているのに価格が安い‼︎ハンドルやレバーを下から持ち上げたりする必要がない‼︎見た目がスマートで美しい‼︎体重計に立って測れない赤ちゃんのためのベビーモードがある‼︎(うちにはベビーはいないけれど、猫を抱っこして測ってみようかな^_^)今までの体重計は、体脂肪計、筋肉量が体の部位(腕、脚、体幹)別に測れましたが、だいたいわかったのとハンドルのコードが劣化したのでもういいかなと思い買い替えました。10年以上前のものと比べると格段に機能が良くなっていて驚きました。購入して良かったです。

これまでの体重計は、スイッチを押さないと作動せず、文字盤も暗かったです。目が悪いし、朝早く測るため、部屋の照明をつけてもかがみこまないと数値が見えませんでした。これは本体の体重の数値も光って見えますし、あっというまに手元のスマホでいろいろな数値が確認できます。家電量販店でもスマホ対応の体重計を見かけましたが、お値段が3倍以上したのです。これはお買い得ですね。また、本体も小さいので、片付けるのも簡単ですよ。家族みんなで使っています。

参考ページ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

人気度が高い体組成計を6つ紹介いたしました。

今回ご紹介した選び方を理解した上で、あなたに合ったおすすめ商品を見つけ、自身の理想とする体を手に入れてみましょう。

関連記事