トレーニング

トレーニングベルトのおすすめ6選!サイズ、素材などを比較|巻き方や手入れ、使える種目も

2018.03.16
トレーニングベルト

皆さん、トレーニングベルトをご存知でしょうか?

トレーニングベルトは重量挙げ選手等がよく使用していて、自身には関係ないと思いがちじゃないでしょうか?

実はトレーニングベルトは私たちの日常トレーニングにも非常に有益な働きをします。
その効果として筋トレのパフォーマンス向上とケガ防止が挙げられます。

今回はそんな素晴らしいアイテム、トレーニングベルトの効果や選び方、おすすめ商品から正しい使用方法までをご紹介いたします。

トレーニングベルトとは?その効果とは?

こちらではトレーニングベルトはそもそもどのようなもので、どのような効果があるのかをご紹介します。

  1. トレーニングベルトとは?
  2. トレーニングベルトの効果とは?

① トレーニングベルトとは?

トレーニングベルトとはチャンピオンベルトのような太いベルトのことで、それを巻いてトレーニングをします。

トレーニングベルトは、パワーグリップやトレーニンググローブと同じく筋トレ用のギアのひとつで主にパフォーマンスの向上とケガ防止のために使用されます。

パワーベルトを使用することで腹圧が高まるため、スクワットデッドリフトの複合種目で重い重量を扱うときに使用されます。

トレーニンググローブはトレーニンググローブのおすすめ6選!洗濯可、リストストラップ付きを比較|レディースもご紹介をご確認ください。

② トレーニングベルトの効果とは?

効果は筋トレのパフォーマンス向上とケガ防止に効果があります。

トレーニングベルトで腹圧がかかると体が安定して効率的な筋肉の使い方が出来るといわれています。

そのため、筋トレのときに使用すると重量アップやレップ数アップ、筋力を発揮する際の速度が速まるといった効果が期待できます。
そして、ケガ防止の方では、腰の関節部分を保護するという役割があるので、ケガ防止に効果的です。

トレーニングベルトの選び方とは?

こちらではトレーニングベルトの選び方をご紹介します。

選び方をしっかりと理解した上で、自分にあった商品を選べるようにしましょう。

  1. サイズ
  2. バックル
  3. 素材

① サイズ

サイズは自分に合うものを選ぶことが大切ですが、選ぶときに自分の身長ではなくてウエストのサイズで選んでください。

しめたときにしっかりぎゅーっとなるものを選ぶ必要があります。

② バックル

バックルはいくつかの種類があり、一番良く使われるのはピンタイプです。

ピンタイプには一本ピンと二本ピンがありますが、安定性がいいのは二本ピンです。

ただ、二本ピンは一本ピンに比べると装着するのに時間がかかるので、慣れるまでは面倒かもしれません。
そして、他のタイプではレバーアクションタイプと呼ばれるレバーバックルを穴に固定しておくタイプがあります。

他にもフックバックルを2つ孔に差し込むタイプもあります。

③ 素材

一番多いのが革製のものですが、最近では伸縮性のある素材のものなども販売されています。
また、同じ革でもいくつかの種類があり、硬さや質感が異なります。

選ぶときに大切なのは実際に行う筋トレ強度とあわせることなので自分にあった素材を選ぶ事が大切です。

トレーニングベルトのおすすめ6選のご紹介

それでは、さきほどご紹介した選び方をもとにおすすめの商品を6つご紹介します。

ちなみに、編集部のおすすめは②のEasyloy レザーウエイト リフティングベルトです。
デザインは可愛らしくないけど、サイズの調整幅が広く、非常に丈夫に作られているのがおすすめポイントです。

下記の比較表も参考にして自分にあったものを選びましょう。

比較表1

サイズ まる にじゅうまる にじゅうまる
バックル 二本ピン 二本ピン 二本ピン
素材
金額 3,480円
通常配送無料
2,580円ー2,780円 2,490円
コメント

本牛革
天然オイルを使用

10段階調整
サビに強い

 サビに強い
おすすめ度 まる にじゅうまる にじゅうまる
商品ページ  SLIEMA
トレーニングベルト
天然オイル使用
Easyloy
レザーウエイト
リフティングベルト
 
Motomo
レザーウエイト
リフティングベルト

比較表2

サイズ にじゅうまる さんかく にじゅうまる
バックル ベルクロ 二本ピン マジックテープ
素材 ネオプレーン ネオプレーン
金額 2,980円 4,860円 1,580円
コメント  ベルクロで
サイズ調整

 腰部分に
クッション性素材
調節可能な2穴式

厚手
強力マジックテープ

おすすめ度 にじゅうまる まる にじゅうまる
商品ページ RHYNO
リフティングベルト
adidas
牛革レザーウエイト
リフティング ベルト
Rant Bell
リフティングベルト

SLIEMA トレーニングベルト 天然オイル使用

¥ 3,480 通常送料無料

詳しくはこちら

  • サイズ:〇
  • バックル:二本ピン
  • 素材:革

三種類のサイズが用意されていて、自分に合うサイズ購入する事ができます。

二本ピンなので、安定性があり使いやすいです。

素材は高品質な本牛革なので、品質が良く体にとてもなじみやすいです。

仕上げに天然オイルの特殊加工をしてあるので、とても長持ちします。
さらに、革は硬いのが難点ですが、このトレーニングベルトは手間をかけて1つ1つを塗りこんでいるので革が柔らかくなっています。
そのため、体になじみやすく、耐久性もある仕上がりになっています。

その他のポイントは下記になります。

  • S/M/Lの3サイズ。幅12cm・厚み約8mm

Easyloy レザーウエイト リフティングベルト 

¥ 2,580 – ¥ 2,780

詳しくはこちら

  • サイズ:◎
  • バックル:二本ピン
  • 素材:革

サイズは3サイズあり、さらに10段階で調整できるのでトレーニングの過程で必要サイズが変わっても対応可能です。

牛革なので、とても丈夫なのですが、それに加えて縫い目は丁寧に縫われており、ほつれなく丈夫さをアップしてくれます。

バックルも二本ピンでサビに強い素材になっています。

そして、腰部分に2.5センチのクッションがついているので、トレーニングをするときもトレーニングベルトが痛いということが少なくなっています。

その他のポイントは下記になります。

  • サイズ
    • S(ウエスト70~95cm,全長110cm)
    • M(ウエスト86~105cm,全長120cm)
    • L(ウエスト100~115cm,全長130cm)

Motomo レザーウエイト リフティングベルト ウエイトトレーニング

¥ 2,490

詳しくはこちら

  • サイズ:◎
  • バックル:二本ピン
  • 素材:革

サイズは3サイズあり、さらに10段階で調整できるのでトレーニングの過程で体型が変わっても心配はいりません。

ステンレススチールで二本ピンになっており、さらにサビに強いため、長く使う事が出来るでしょう。

高品質な牛革製なので、丈夫で耐久性も高いです。

その他のポイントは下記になります。

  • サイズ
    • Sサイズ
      • 長さ110cm(ウエスト70~95cm)
      • 重量:620G
    • Mサイズ
      • 長さ120cm(ウエスト86~105cm)
      • 重量:660G
    • Lサイズ
      • 長さ130cm(ウエスト100~115cm)
      • 重量:700G
  • ベルトの厚さは8mm,腰サポート部分の厚さは18mm

RHYNO リフティングベルト ウエイト トレーニングベルト

¥ 2,980

詳しくはこちら

  • サイズ:◎
  • バックル:ベルクロ
  • 素材:ネオプレーン

サイズが3つあり、さらに細かく調整が出来るので男女どちらでも使う事が出来ます。

べルトを装着することで、腰をサポートし負担を軽減することで怪我を防止できます。
また、より強い力が出せ追い込むハードなトレーニングが可能になるので、トレーニング時に着用してください。

デザインも2種類あるので、自分の好きな方を選ぶ事が大切です。

生地もネオプレーンなので使いやすく、軽いので女性にもおすすめです。

その他のポイントは下記になります。

  • サイズ
    • XS(約60~74cm)
    • S(約72~88cm)
    • M(約84~100cm)

adidas トレーニング 牛革レザーウエイトリフティング ベルト

¥ 4,209

詳しくはこちら

  • サイズ:△
  • バックル:二本ピン
  • 素材:革

サイズは1種類しかなく、調整も2段階しか出来ないのでサイズをしっかりと確かめてから購入する必要があります。

ウエイトリフティングを行う際、腰の負担を軽減するためのレザーベルトで丈夫なバックルを使用し、腰にあたる部分にクッションが入っているため、腰への負担が少なくなっています。

デザインもシンプルなので、男女どちらでも利用する事が出来ます。

バックルも二本ピンでとても使いやすいです。

その他のポイントは下記になります。

  • サイズ(腰骨周計):100cm±10cm
  • ベルト幅:腰部10㎝

⑥ Rant Bell ウェイトリフティング ベルトトレーニングベルト

¥ 1,580

詳しくはこちら

  • サイズ:◎
  • バックル:マジックテープ。
  • 素材:ネオプレーン

サイズはS、M、Lの3種類で、さらにマジックテープなので、自由度の高い調整が出来ます。

ブラックとピンクの2種類があるので、男女どちらでも利用する事が出来ます。
さらに、ナイロンで軽くマジックテープなのでトレーニングを始めた初心者にとてもおすすめです。

手軽に利用できるため、トレーニングのときだけでなくまた日常の腰に負担の掛かる作業時にもおすすめです。

その他のポイントは下記になります。

  • サイズ
    • 【S】ウエストサイズ 60ー80cm
    • 【M】ウエストサイズ 75ー95cm
    • 【L】ウエストサイズ 90ー110cm

レディースのトレーニングベルトのご紹介

こちらではレディースのトレーニングベルトをご紹介します。

Harbinger 女性用トレーニングベルト

¥ 1,900

詳しくはこちら

  • サイズ:△
  • バックル:マジックテープ
  • 素材:ネオプレーン

サイズはSサイズだけですが、マジックテープ かなり簡単調整が出来るのでどんな体型でも利用できます。

女性用のトレーニングベルトでピンクのデザインなので、カワイらしいデザインになっています。

また、素材はネオプレーンを使用しているため、女性が使いやすいように軽量仕様です。

これからトレーニングを始めたい人にとてもピッタリです。

その他のポイントは下記になります。

  • Sサイズ(ウエスト 約66-86cm)

Veroman トレーニングベルト レザーウエイト リフティングベルト

¥ 2,980 通常送料無料

詳しくはこちら

  • サイズ:△
  • バックル:二本ピン
  • 素材:革

サイズは1種類ですが、調整がかなり出来るので、体型を気にしないで使う事が出来ます。

トレーニングベルトではめずらしいピンクがあるので、トレーニング中でもオシャレがしたい、人とは違ったベルトが欲しいという人にとても人気です。

もちろん可愛いだけではなく丈夫な革素材をしようしていて、機能面もとてもしっかりしているので、使いやすさは抜群です。

その他のポイントは下記になります。

  • ベルト全長:約110cm ベルト幅:6cm(腰パッド部分:11.5cm)

トレーニングベルトが活かせる種目は?

トレーニングベルトは腹筋などの体幹部に力が入る種目の際に活用することが有効です。

例えば下記になります。

  • デッドリフト
  • スクワット
  • ショルダープレス
  • ベントロウ
  • ハイクリーン
  • ハングクリーン

それぞれのトレーニング方法は下記でご確認ください。

トレーニングベルトの巻き方、手入れのしかたとは?

こちらではトレーニングベルトの巻き方、手入れのしかたをご紹介します。

  1. 巻き方
  2. 手入れの仕方

① 巻き方

  1. 腹部にややキツめに巻きつける
  2. 位置は骨盤より上でベルトの中央がへその少し上にくるようにする
  3. 骨盤に覆うようにかけると意味がなくなってしまうので、骨盤にかからないように

② 手入れの仕方

  1. 革の場合、布に薄めてアルコールを布にしみこませて汚れをふき取るケアをする

トレーニングベルトの注意事項とは?

こちらではトレーニングベルトの注意事項をご紹介します。

  1. 装着位置を正しく
  2. 自分のレベルに合わせて選ぶ

注意

① 装着位置を正しく

装着の位置がズレていると効果が見込めないだけではなく、位置が高すぎると腹部を圧迫し過ぎて呼吸が苦しくなったり、血流が滞るなど健康に害が出る可能性があります。

そのため、装着の位置だけはしっかりと確認して正しく利用するようにしましょう。

② 自分のレベルに合わせて選ぶ

トレーニングベルトには初心者向けから本格的なものまでたくさんあるので、自分に合ったものを選ぶ事が重要です。

ベルトが細いものは圧が足りないので本格的にトレーニングがしたい人には物足りない可能性があります。

自分のレベルを確かめてから選ぶようにすると間違いがないでしょう。

トレーニングベルトの口コミとは?

こちらでは、トレーニングベルトを使用した方の口コミをご紹介します。

  1. SLIEMAトレーニングベルト天然オイル使用の口コミ
  2. Easyloyレザーウエイトリフティングベルトの口コミ
  3. Motomoレザーウエイトリフティングベルトの口コミ
  4. RHYNOリフティングベルトの口コミ
  5. adidas牛革レザーウエイトリフティング ベルトの口コミ
  6. Rant Bellリフティングベルトの口コミ

① SLIEMAトレーニングベルト天然オイル使用の口コミ

ジムでのトレーニング並みに仕事で重い物を運ぶ事が多い兄へ。
革素材で体に馴染んで、少しでもケガ防止になればとの思いを込めて購入しました。

大きな箱で届いたので驚きましたが開けてみると、革の為に折り曲げないよう丁寧な梱包でさらに期待が高まりました。
袋を取るとこの値段で本当に良いのかと思う程高品質な本牛革なのでにおいも良く、綺麗な茶色でした。
また内側のクッション材はとても、とても触り心地の良い生地です。

しっかりとした作りで体の事をよく考えたデザインだと思いました。今後馴染んでいく革ならではの楽しみ方に期待です!

父のトレーニング用にプレゼントしました。170センチ75キロ、Mサイズでちょうど良かったです。箱から出した時少し重たいかな?と思いましたが、巻いてみるとそんなに重くは感じないとのこと。革臭さも無くて良かったです。腰部分にクッションがあるのは他にあまり無いですね。巻くだけでも腰が楽だそうで、確かに腰がしっかり支えられて姿勢が良くなってました。あとはたくさん使って革が馴染んでくれるといいなぁ。

参照:こちら

② Easyloyレザーウエイトリフティングベルト口コミ

想像以上にしっかりしたものが届きました。
でもその分固い。
表面はいかにも合皮って感じですが、トレーニング目的には十分と思います。

半年使っての再レビューです。
バーベルスクワットに使用していますが、全く問題なく使えています。
少し馴染んできて固さが取れてきました。強度は十分です。

ゴールドジムのも手元にありますが大きな違いなし。しっかり作ってあるし、パットも厚みがあってよい。まあ革製品ですからこれが使い込むうちにブチリと切れるとかはないでしょう。お値段以上のものだと思いました。

参照:こちら

③ Motomoレザーウエイトリフティングベルト口コミ

私が行くジムでは
ゴールドジムのベルトを貸してくれるのですが
やはり、自分のベルトが欲しくなったのですが
やはり、ゴールドジムのベルトは
ちょっとお高いので
こちらを購入しました。
値段が値段なので、全然期待してませんでしたが
値段以上の商品でびっくりしました。

購入後ジムに行くと、同じベルトの人がいて
目が合ったとたん、お互い
安いよねコレって言って
爆笑したのがいい思いです。

半年以上使用しているがヘタリ一切無し。
もちろんガッツリキツく締めているが耐久性抜群!
身長171cm体重72キロでMサイズベルトの穴が下から2番目。ウエストは85位。も少し体重落とす予定なのでSサイズが良かったな。

参照:こちら

④ RHYNOリフティングベルトの口コミ

スキーのモーグル大好きで腰サポートで購入!20年以上使っていたヴァレオ製を無くしてしまい、それに近いものを探しました。ライノはお腹のところが細くなっていて身体を前屈みでも違和感なくマジックテープで止めるだけでとても簡単、値段もとても安く文句のつけようがありません!ウァレオは地元のスポーツショップで一万円しました!私は五つ星はめったに付けません。耐久性はまだ分かりませんが間違え無いと思います!

自分は、ウェスト84cmなのでSサイズを注文しましたが、
全くベルトが届かないほど短く、返品後Mサイズを注文しなおしました。
10cm程、サイズに間違いがあると思います。

商品そのものは、デザインも格好いいし、
この値段でしっかり腰をサポートしてくれるので満足です。

参照:こちら

⑤ adidas牛革レザーウエイトリフティング ベルトの口コミ

ウエスト85cmですがsで丁度いいです!
締めつけ感もいいですし、腹圧高く保てます。

スクワット150メインセットでやってますが問題ないです。

ジムトレで使用するために購入しました。穴にフックを掛けるタイプなので、しっかり固定できて安心です。
サイズもばっちりでした。デザインが他の方と違うので、かっこよく感じています。

参照:こちら

⑥ Rant Bellリフティングベルトの口コミ

非常に軽く、しかもきっちりと腰をサポートしてくれます。
初心者クラスの重量では十分すぎるほどの性能だと思います。
ただ気になるのは、マジックテープの寿命がどれくらいなのかってことだけです。
始めたばかりや、これから始める人にはお勧めです。

ビギナーレベルの方にはちょうど良いと思います。(自分も含めて)
ビッグ3の各種目で100kgを扱うレベルまでの方なら、これで十分です。

参照:こちら

まとめ

トレーニングベルトの選び方や使用方法、おすすめ商品をご紹介いたしました。

今回ご紹介した選び方を理解した上で、あなたに合ったおすすめ商品を見つけ、自身の理想とする体を手に入れてみましょう。

関連記事