ダイエット

ダイエット、デトックスに最適!今話題のファスティングとは?

2016.01.13
野菜

皆さん、「ファスティング」という言葉をご存知ですか?デトックスに効果的として、現在注目されていますね。
具体的に「ファスティング」とはどんなものなのか、紹介したいと思います。

「ファスティング」とは何か?

いわゆる断食」のことで、ジュースや専用のドリンクで栄養を補いながらも、固形物を食べないことで内臓を休ませ、「体を一度リセットする」ための療法です。

私たちの体は、絶えず消化・吸収・運搬・代謝・排泄を繰り返しています。
この作業には膨大なエネルギーが使われていて、体内で作られるエネルギーの約8割が使われているとも言われています。

このうち、ファスティングが注目するのは、「消化」と「排泄」の部分です。
ファスティングを行うことで、常に働き続けて疲れた内臓を休ませて、食べ物を消化するために使われていたエネルギーを細胞の修復など体のメンテナンスに回し、体調を整えていくことができます。

それと同時に、体内の老廃物や毒素を体外に出す「デトックス効果」も期待できます。

「ファスティング」の効果とは?

①解毒力アップ!

農薬、食品添加物、重金属、環境ホルモンなどは脂溶性のものが多く、脂肪に蓄積されやすいと言われています。ファスティングをして体外からエネルギーを摂取できなくなると、体は脂肪を燃焼してエネルギーを作り出します。

その際の脂肪燃焼に伴って、脂肪に蓄積された有害物質が体外に排泄されやすくなります

実際に、1968年に起きた「カネミ油症事件」の際も注目を集め、
神経障害で95.6%、皮膚障害で83%の改善率という効果が得られたようです。

②自己治癒力、免疫力アップ!

体内で消化に使われていたエネルギーを、体の修復に回せるようになります。欧米では、「ファスティングは最大の外科医だ」とも言われています。

③内臓機能のアップ!

普段働きっぱなしの胃腸や肝臓などの臓器を休ませることで、内臓の機能を本来のレベルに回復させます。

④ダイエット

代謝が活発になり、脂肪を燃焼するので、体重と体脂肪が自然と減ります。

⑤美肌効果

デトックス効果&肌の新陳代謝が良くなることで、お肌がツルツルに!

⑥血液サラサラに!

余分なコレステロールが取り除かれ、血液がきれいになり、栄養分を体内の隅々まで行き渡らせやすくなります。

⑦味覚が敏感に!

素材そのものの美味しさがわかり、食べ物が美味しく感じられるようになります。味覚が敏感になることで、食品添加物の多い食事は逆にまずく感じるようにもなり、せっかくデトックスした体に入れたくなくなります。

また、ファスティングを通して空腹感を感じることで、食に対する感謝の気持ちも生まれます。

さいごに

You are what you eat.(あなたは、あなたの今まで食べたものでできている)

ファスティングを通して、自分を作る普段の食事や、日々頑張ってくれている体に目を向けてみませんか?年末年始の食べ過ぎをリセットしたり、花粉症の時期に向けての免疫力アップ、薄着になる春夏に向けてのダイエットにもオススメの方法です。

次回は具体的なファスティングの方法についてお届けします。

ダイエット、デトックスに最適!ファスティングの方法とは

関連記事