ダイエット

二重あごの原因、解消法とは?筋トレ、マッサージのご紹介|二重あご解消グッズ、即効性のポイントは?

2018.05.03
二重あご

顔周りの脂肪は目立つし、落ちにくい。特に二重あごにお悩みの方は多いのではないでしょうか?

今回は二重あごの原因から解消方法(筋トレ、マッサージなど)についてダイエットコンサル、栄養指導セミナー講師の活動もされている内藤絢さんにご紹介頂きます。

また、二重あご解消グッズ、即効性を高めるポイントについてもご紹介しますので是非参考にしてください。

二重あごの原因とは?

二重あごの原因は6つあります。

  1. スマホ、PCの使い過ぎ
  2. スマホ歪みによる姿勢の悪さ
  3. 食事中、咀嚼回数が少ない
  4. あごの筋肉(オトガイ筋)の筋力低下
  5. 紫外線予防をしていない
  6. 噛み締める・歯を食いしばる癖がある

① スマホ、PCの使い過ぎ

デスクワーク

スマホ、PCを使用する際は下を向く事が多くなり、この時に首に掛かる重力で表情が垂れ下がる事で「あごのたるみ」が発生し、二重あごになります。

スマホを見る時、一般的に首への負担は頭の重さの5倍掛かると言われ(成人女性の平均重量は4~6㎏)

この重量で背中が丸まって首が前に突き出したようになる事で様々な悪影響を与えます。

  • 筋肉の衰え
  • 内臓の圧迫で血流が滞る
  • リンパの流れが悪くなる。

と、二重アゴの原因となる他、全身がむくみやすくなり脂肪も付きやすくなります。

② スマホ歪みによる姿勢の悪さ

従来でも言われてきた「パソコン姿勢」では腕や上体の動きがありますが、スマホでは頭が下がって動かすのは指1本。

この姿勢で頭蓋骨と頸椎の境目「後頭寡(こうとうか)」が広がり、僧帽筋が長い時間伸ばされたままになって、首こりが悪化すると共に骨盤が後傾し、お腹の力が抜けて骨盤が歪んで猫背になり、全身の脂肪が下に下がって二重あごの原因となります。

首ストレッチは下記をご確認ください。

③ 食事中、咀嚼の回数が少ない。

食事中の咀嚼の回数が少ない。または咀嚼しない物ばかり食べる習慣がある方は、食事中にあまり噛まないと口周りの筋肉が使われず、筋力が衰えると共にたるみに繋がります。

顔の筋肉が使われなくなることが二重あごの原因に

顔には約30種類の筋肉が存在。顔の筋肉は「骨と皮膚」で繋がっている事で様々な表情を作る事が出来ます。

その顔の前側「表情筋」と言われる表情を作る筋肉群は普段の生活内で使われるのは約30%。

あわせて現代はオフィスで終日パソコンと向き合う、一人行動でスマホが手放せない、孤食で簡単に済ませると言う「無表情で生活を送る」「目を酷使する」「咀嚼をしていない」生活をしている方が殆どで、表情を作る機会が減っています。

中でも咀嚼は顔の筋肉を使う他、舌も使うために顔全体の血行を促進。

咀嚼不足は顔全体(特に顎関節周り)の筋肉を使わなくなる事で頬から支えきれない脂肪があごに流れ、口から下に脂肪が溜まって二重あごの原因となります。

④ あごの筋肉(オトガイ筋)の筋力低下

先程もお伝えしたように、顔には多くの筋肉があります。

その中の「オトガイ筋」と言う、舌の位置が下がる原因となる部位の筋力低下で、あごのたるみがうまれ、二重あごのもととなります。

⑤ 紫外線予防をしていない

夏

紫外線予防をしていないことが、顔のたるみにつながります。

顔のたるみは下記が原因になります。

  • 「外的要因」の乾燥、紫外線、ストレス
  • 「内的要因」の活性酸素
  • 「生活習慣要因」の喫煙、睡眠不足、栄養不足

顔のたるみから二重あごになるまでの流れ

  1. たるみが起こる
  2. 目尻が下がる
  3. 頬の毛穴が涙型に広がる
  4. あごがたるむ
  5. 二重あごになると言うメカニズムです。

紫外線対策は晴れている時だけ。熱い夏だけ。の方が非常に多いですが、天候や気温関係なく通年で行う事をおすすめします。

紫外線の目安

太陽が出ていない時でも紫外線は出ており、肌に影響を及ぼします。

  • 薄曇り:晴れている時の80~90%
  • 曇り:晴れている時の60%
  • 雨:晴れている時の30%

また、紫外線が体内で一番最初に吸収されるのは「眼」

この理由から、日傘を差すよりもUVカットのサングラスを掛けると言う対策を一番最初にする事をおすすめします。

⑥ 噛み締める・歯を食いしばる癖がある

噛みしめることから二重あごになるまでの流れは下記になります。

  1. 噛み締める
  2. 顎周りの筋肉が硬直して血流が滞る
  3. たるみと二重あごの元になる

口を閉じるとは、歯と歯を当てる事。と言うイメージがあるのではないでしょうか?

普段の生活内では口内で歯の接触時間は1日で「平均17分」

と想像以上に短く、噛み締めていないのが自然な状態です。

噛みしめる癖があるかのチェック方法

普段、噛み締めているかが分からない時は下記の方法でセルフチェックをしてみましょう

  1. 鏡を見ながら口元を2~3ミリ開く
  2. この時、首と肩の緊張感・つまりが和らいだ。と言う時は普段から噛み締める癖があるサインです。

その他、二重あごの原因

また、次の癖も二重あごの元凶です。

  • うつむく癖
  • あご関節を引く癖
  • 口を開ける癖、口呼吸

二重あごの解消法:筋トレ

こちらでは二重あごの解消方法として筋トレのやり方をご紹介します。

① 上向きイーウー体操

イーウー体操

イーウー体操

 

  1. 後頭部を後ろに引き、あごを上に向かって上げる。
    ここがスタートポジション
  2. 喉元をよく伸ばし、イーと言うように口元を3秒ほど尖らせる。
  3. 上を見た体製のまま、ウーと言うように口元を横に3秒ほどしっかり開く。

この動作を10回ほど繰り返しましょう。イー、ウー、は口元を大きく使いましょう。

② 上向きのベロ出し

  1. 後頭部を後ろに引き、あごを上に向かって上げる。
    ここがスタートポジショ
  2. 上を向きながら3秒間、舌を左右交互に動かす。往復10回
  3. 上を向いたまま、舌を鼻先に向かって3秒間出す⇔しまう。を5回

2種目とも、上向きの状態が苦しくなった時は一度首を真っすぐに戻し、休憩を入れながら行いましょう。

③ 口腔内の舌回し

  1. 口を閉じ、舌の先を下の歯茎の前に付ける
    ここがスタートポジション
  2. 舌の先を使い、時計回りで口の中を一周させるように5回。反対回しも同じように。

2セット行いましょう。

二重あごの解消法:マッサージ

① げんこつマッサージ

げんこつで「こめかみ」あたりを解す方法です。(画像はげんこつでは行っておりません)

げんこつマッサージ

  1. げんこつを作り、手の第一関節との第二関節の間でこめかみ辺りを押さえる
  2. 押しながらゆっくりと円を描くように20秒間マッサージする

この時、口を開けたり閉じたりすると効果的です。

少し場所をずらしながら2~3回ほど繰り返す。

② 舌の根元の筋肉ほぐし

  1. 首の前の部分を前に突き出すように顎先を上げる。
  2. あごの中心より指1本分外側に両手の人差指の関節を当て、10秒ほどじっくりと上に押し上げるようにする。

毎日2セット。

③ フェイスラインの下(顎に沿うライン)のマッサージで老廃物を排出

  1. 顎を上げ、首の前の部分を伸ばして親指を除く4本の指の第2関節をフェイスラインの骨の下に当てる
  2. こぶしを小刻みに動かしながら10秒ほど痛気持ち良い位に刺激をする。

④ あごの下から鎖骨につながる部分の筋肉のこり取り

  1. 顎を上げ、首の前の部分を伸ばして親指を除く4本の指の第2関節をフェイスラインの骨の下に当てる
  2. こぶしを鎖骨まで滑らせながら刺激を入れます。

肌に刺激を与えない程度、左右10回ほど。

 二重あご解消で即効性をもたせるには?

即効性を持たせると言うと「美容外科での施術」と言いますが、今回は普段の生活内で出来る事を2点紹介します。

① 首枕を使用する

枕の高さが合わないと首周りを圧迫し、首が前に倒れて顎に脂肪が寄り、二重あごの原因となります。

通常の枕は顔が下に向く物が多いため、今回は「首枕」の使用で解消できる理由をお伝えします。

首枕がおすすめな理由

首枕を使うと顔が水平になり、あごの裏側にシワが寄らなくなる事で翌朝の顔のラインが綺麗になります。

バスタオルでも代替可能

タオル 枕

首専用の枕が手元にない場合でもバスタオルで代用が可能。

首の下にバスタオルを丸め、端をゴムで止めて首の後ろに置いた時に顔が水平になる高さにするだけで完成です。

この方法は効果の表れが分かりやすい上、手軽にできるので是非お試し頂く事をおすすめします。

② 首を360度、一周させる

よくある首ほぐしの1つですが、ここではポイントを4点置きます。

  • まず、頭を左右に倒して首の横をほぐし→片方ずつ伸ばす→顎を引き、下に向く。
  • 平行線上で左右交互にゆっくりと捻る→捻って片方で5秒ほど止める。
  • 回し方は下のみ→上は真っすぐに上げるだけ→首を真っすぐに戻す。を2~3回繰り返す。
  • この動きを終えたら上をみながら口元を「い、う」の動きで10回ほど動かして首を真っすぐに戻す。

ガムを噛んで二重あごは解消する?

ガム 二重あご

実は、ガムを噛む事で二重あごの解消策になります。

ガムを噛む事は顎回りの筋肉を良く動かせるため、二重あご解消の対策に適しています。

この対策は食べるガムの選び方、噛む時間で効果が変わります。

ガムの選び方と噛む時間

  • ガムのタイプ:粒タイプ
  • 味:味は噛んでいて飽きないミント系
  • 時間:口の中で味が無くなる位までを目安にする事をおすすめします

また、ガムを噛む事で自然と鼻呼吸をする習慣が付きます。

ガムにおける注意点

但し、以下のような注意点も幾つかあります。

  • 噛み過ぎない様にしましょう:噛み過ぎはこめかみ部分に大きな負担が掛かり、頭痛の恐れ。
  • 硬すぎ、弾力があり過ぎない物を選ぶ⇒歯の消耗が早くなりエナメル質が削れる、噛み合わせが悪くなる恐れ。

二重あご解消におすすめのグッズとは?

リファカラット

¥ 21,800

詳しくはこちら

モデルや芸能人にも愛用者が多い美容ツールで、メディアで見た事がある方も多いのではないでしょうか?

360度回転するローラーがフェイスラインの他、全身の各部位にピタッとフィットしてローリングする度にターゲット

部位を深くつまみ流します。

持ち手部分はソーラーパネルが付き、光を取り込んでローラー部分に微弱電流「マイクロカレント」を流す作りに

なっています。

防水設計で入浴中でも使えると利便性にも優れています。

かっさリフトプレート

¥ 1,670

詳しくはこちら

「かっさ」は中国に伝わる自然療法で、滞っている血流を促進させると言う意味から付いた名称です。

モデル、女優の方が撮影前にフェイスラインや後頭部をかっさで刺激して写真写りを良くする対策をするとの事です。

サイズもコンパクトで持ち運びしやすく、どこでも使える。スポット的に細かい部分を刺激することが出来ると言う事が特徴。

二重あごの他、たるみやシワの改善、顔全体の血行促進にも効果的。

注意点

但し、以下のように注意点も幾つかあります。

  • ターゲット部分を強く刺激しないようにする。あざが出来る。表皮や真皮を傷つける恐れがあります。
  • マッサージ前、刺激したい部位にマッサージ用のオイル・クリームを使って肌を守る
  • 肌荒れ、吹き出物が出ている部位は避ける。

二重あごの脂肪吸引は?

前途にも記載したように即効性という面では有効な方法ですが、施術後、何年か経過をした時に返ってシワが出来やすくなる等があるため、長い目で見るとおすすめは難しいです。

「継続は力なり」と言われるように、日々のセルフケアをコツコツ続ける事が効果を引き出し、良い状態を保持する最良の方法です。

二重あごかな?と思った時から1つでも出来る物から早めにケアを始め、習慣化する事をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は二重あごの原因から解消方法(筋トレ、マッサージなど)についてダイエットコンサル、栄養指導セミナー講師の活動もされている内藤絢さんにご紹介頂きました。

皆さんも是非参考にして、取り組んでみてください。

関連記事