ダイエット

-10キロを実現!道端アンジェリカさんのダイエット方法とは

2016.07.07
By: buzzap.jp
  • 道端アンジェリカさんは、モデル&タレントとして活躍しています。

そして、父がアルゼンチン国籍を持つスペイン人とイタリア人のハーフ、母が日本人です。
また3姉妹の末っ子で、姉の道端ジェシカさん、次女の道端カレンさんも全員モデルで、姉妹そろって幾多の雑誌やイベントに登場しています。

9頭身もあるであろう抜群なプロポーションはどのようにして維持しているのか、またそこに辿り着くまでに取り組んだダイエット方法をご紹介いたします。

道端アンジェリカさんが取り組んだダイエットは?

ウエストはキュッとクビレ、脚は驚くほど細い。

腕もヒップも実に文句が付けようのないほどに美しく細い道端アンジェリカさん。そんな彼女も、デビュー当時は少しふっくらとしていました。「メタボの診断に引っかかってしまった」と自身のブログでも話していたほどです。
しかし、最近の彼女は趣味の域を通り越すのではないか、というくらいストイックにかなり体を搾りこみ、その細さをキープしています。そんな彼女が取り組んでいる事をピックアップしてご紹介いたします。

現在、彼女はデビュー当時から―10キロものダイエットに成功したそうです。

  1. ランニング・水泳
  2. キックボクシング
  3. ビーツボール

ランニング・水泳

Morning running😆10km!! #morning #run #running #workout #fit #fitness

A post shared by 道端アンジェリカ (@angelica_michibata) on

道端アンジェリカさんは、毎朝ランニング10キロと水泳1キロのメニューを消化しているそうです。
いきなり10キロも!と思ってしまう方は多いのではないでしょうか。確かに、いきなり彼女と同じメニューをするのは厳しいハードルになると思います。

しかし、彼女も初めから今と同じメニューを取り組んでいたわけではありません。初めはウォーキングから始めて、次第に走る量を増やしていったのです。

彼女は美に対するモチベーションがすごく高いことがポイントといえるでしょう。
「美しくありつづける」という想いを源に、ストイックに取り組み続ける姿勢を真似してみるといいかもしれません。

ランニングと水泳の効果を最大限に得るためには「正しい姿勢をキープする」事が一番大事です。
正しい姿勢を維持するように意識をすると、体幹やそれに見合った筋肉が使われるので、運動効果を最大限に得ることができます。

キックボクシング

銀座に16日からオープンするb-monster👊暗闇のなか音楽を聴きながらボクササイズができます💪🏼💪🏼ぜひ💪🏼💪🏼💪🏼#bmonster #boxing #workout #fit #fitness

A post shared by 道端アンジェリカ (@angelica_michibata) on

道端アンジェリカさんは、ランニング・水泳に加え、体幹も鍛えることができ、健康的に痩せられるキックボクシングも取り入れています。

キックボクシングとは?

キックボクシングは意外にも日本発祥のスポーツです。

男性が行うスポーツかと思いきや、最近では女性の間でもダイエット目的で通いだす人が増えてきました。女性専用のキックボクシングジムが存在するというから驚きです。

キックボクシングは有酸素運動なので、ダイエットに効果的なのはいうまでもないですね。

キックボクシングのメリット

  • キックボクシングは下半身だけでなく上半身もまんべんなく使うので、全身の筋肉を鍛えることができます。
  • 有酸素運動運動なので、脂肪燃焼にも効果的。
  • 思いきり蹴ったりパンチができるので、ストレス発散にもなります。
  • ストレス発散による食べ過ぎも防ぐ事ができます。

キックボクシングの効果を最大限に得るためには、ジョギングの部分と重複しますが、「正しい姿勢・フォーム」で取り組むことです。

そして何よりも「継続的に続けること」がダイエットとして行うために大切になります。
初めは週一からでも構いません。定期的に運動する頻度を増やしていければベストです。

ビーツボール

道端アンジェリカさんは最近の食事にビーツボールを取り入れているそうです。

この「ビーツ」ですが、ロシアでは有名なボルシチに入っていることでお馴染みの赤い西洋野菜です。

ほうれん草と同じアカザ科に属しており、サトウダイコンの変種です。
独特の赤身が特徴でショ糖が多く含まれているので変わった甘味があり、鉄分やビタミンは勿論、特に食物繊維を豊富に含んでいるので、便秘改善、整腸作用等、健康にいい働きをするので、欧州では既に健康野菜として認知されています。

またビーツにはカリウムも含まれていて、「脱塩効果」が大きく期待できることがテレビで紹介されてから日本でも一躍有名になりました。
脱塩効果とは体内に取り過ぎた塩分の排出を促す効能があります。塩分を撮り過ぎるとカラダが余分に水分を欲してしますので、むくみの原因となります。

彼女はこの栄養満点のビーツをミキサーでスムージー状にして、そこにブルーベリー、キウイフルーツ、ナッツ、チアシード等と一緒に食べているようですね。
一度に多くの栄養をまんべんなく取ることができるので、オススメの食べ方ではないでしょうか。

さらに効果的に美味しく食べるためには?

スムージーにする場合、皮を剥いてそのままミキサーに入れれば良いですが、ボルシチやサラダとして食べる場合は、水・塩・酢に20~30分浸して柔らかくなるまで煮ます。

その後皮を厚めに剥くようにしましょう。

そして、薄く切ってサラダに使うもよし、厚く切ってあつあつのボルシチを作ってもいいと思います。

どこでビーツは手に入るのか?

まだスーパー等では全国的に取扱いは少ないので、インターネットでボルシチを扱っている専門の農家から購入するか、缶詰タイプのものを購入するとよいでしょう。

ワケありビーツ 送料無料! 熊本県産

価格3,000円(税込)

詳細はこちら

ビーツは「飲む血液」といわれるほど、リン・ナトリウム・マグネシウム・カリウム・鉄・カルシウムを豊富に含んでおります。
主に、ロシア料理の「ボルシチ」に使われることが多いですが、カリウムの多さから「脱塩効果」を期待して、生のままスムージーとして摂取される方も増えています。少量で、お料理の色出しにも大活躍のお野菜です。
元々寒い地域のお野菜なので、九州ではほとんど栽培されておらず、九州産ビーツは非常に希少で貴重です。

まとめ

道端アンジェリカさんは本当にこれでもか、というくらいストイックに美を追及していることがお分かりいただけたと思います。
こういった運動や食習慣を取り入れているからこそ、好きなものを食べてもその体型はキープされるんですね。本当に驚くほどに細く、美しいプロポーションは、長年変わりません。彼女はストレスを溜めないことをモットーともしています。

彼女のようなカラダになるためにはこんなにもトレーニングをする必要があるのか…と不安になるかもしれません。

道端アンジェリカさんは本当に自分を磨くことを常に考えているからこそ、エクササイズもジョギングも頑張れるのです。その考えを常に持つことが、このダイエット方法のポイントですね。

いきなりこの水準までするのは厳しいと思うので、彼女がはじめてダイエットに取り組んだのど同じ考え方を持ち続け、それに準じたトレーニングを少しづつ取り入れてみることから始めてみることをオススメします。
彼女のような抜群のプロポーションを手に入れるために少しずつでいいので始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事