ダイエット

寒天ダイエットとは?4つの効果、正しいやり方のご紹介

2016.06.20
寒天

寒天ダイエットというダイエット方法を皆さんは御存知でしょうか。

今回は寒天ダイエットとはどのようなもので、どのような効果があるか、また正しいやり方についてご紹介します。

寒天ダイエットとは?

寒天ダイエットとは、カロリーがほとんどゼロに近い寒天を用いて摂取カロリーを抑えて効果を狙うダイエット方法です。

寒天の成分は天草という海藻からできています。天草から抽出した成分を固めて乾燥させたものが、寒天です。

液体状の物質に混ぜると固まる効果があります。
料理では、寒天を用いた牛乳かんやところてんが有名です。

海藻類、わかめや昆布などが、ほとんどノーカロリーなのと同様に、寒天もノーカロリーです。これらを食事の間に摂取する事により、一日の摂取カロリーを抑える事ができると考えられます。

寒天とゼラチンの違いは?

ゼリーに使われているゼラチンは寒天と似ているのですが、この2つは原料や主成分もまったく違います。
まちがえてゼラチンダイエットをしないでください、、!

ではその違いとは、、

  • ゼラチン
    • 動物性コラーゲンでできている
    • 主成分はタンパク質
    • 低カロリーではあるが寒天よりもカロリーが高い
  • 寒天
    • 天草などの海藻からできている
    • 主成分は食物繊維
    • カロリーはほぼゼロ。また、脂質もほぼゼロに等しい

寒天ダイエットの効果とは?

  1. 摂取カロリーの減少によるダイエット効果
  2. 食欲抑制効果
  3. 当分の吸収を抑える効果
  4. 便秘解消効果

① 摂取カロリーの減少によるダイエット効果

体質にもよりますが、一定期間、寒天ダイエットを続ける事ができれば、摂取カロリーが減り、体脂肪が減っていくはずです。

正しい方法で寒天ダイエットを行えば、ある程度の効果は期待できます。

② 食欲抑制効果

寒天ダイエットの効果として特徴的なものは、胃の中で水分を含んで膨張し、食欲を抑制できるという事です。(このような効果はチアシードにもあります。)

③ 糖分の吸収を抑える効果

胃の中または小腸で、脂肪や糖分が吸収される際に、寒天の食物繊維が、その吸収の一部を阻害してくれるというメリットもあります。

太る原因は、急激に血糖が上がった時に、血液中の糖分を皮下脂肪に変える機能が働くからです。

そのため、糖分の吸収を抑えてくれるという事は、血糖値が上がりにくく、皮下脂肪も増えにくいという事になります。

④ 便秘解消効果

さらに、寒天ダイエットのメリットとしては、便秘の解消効果が期待できるという事です。これは、寒天には食物繊維が豊富に含まれていますので、体内の不用物をまとめる腸のお掃除役をしてくれるのです。

この食物繊維により、腸内に善玉菌が増え、コレステロールの増加を抑えてくれるという話もあります。

寒天ダイエットの正しいやり方とは?

まずは寒天ダイエットのやり方をご説明。その後に詳しく解説をします。

  1. 食事の一部に寒天を加える
  2. 食事の最初に食べる
  3. お菓子の代わりに寒天ゼリーを食べる

① 食事の一部に寒天を加える

寒天ダイエットで効果を得るためには、今まで食べていた食事の一部を、寒天を用いた食品に変えなければいけません。(今までの食事プラス寒天食品を食べて良いわけではないので注意が必要です。)

寒天ダイエットの正しいやり方は、飽きないように続ける事だと思います。
寒天を用いた料理というと、ゼリーのような物を思い浮かべると思いますが、このゼリーばかりを3食食べていたら、おそらく飽きてしまうでしょう。

そのような方法ですと長続きしないので、今までの食事メニューの一部を、寒天に置き換える方法がベストです。

② 食事の最初に食べる

寒天を食べるタイミングとして、食事の最初が良いとされています。

寒天は胃の中で徐々に水分を含んでふくらみ、満腹感をもたらします。満腹感が出るまでに10分程度かかりますので、食事前、または食事の最初に食べるのが良いです。

最初に食べるのには、もう一つ理由があります。
他の食物より先に、寒天を胃に入れておけば、胃の中で寒天が膨らみ、次々と入って来る食品を受け止める役割をします。

胃壁の上に、寒天の膜ができたような状態を想像してもらえば良いと思います。
ちなみに、この胃の中で膨らむ効果はチアシードにもあります。

このように寒天にはカロリーの高い食品が吸収されるのを阻害する事ができると考えられます。
食事の最初に食べるメニューに寒天を入れる工夫をしてみましょう。例えば、寒天とキュウリの和え物や、ところてんなどを食前に食べると効果が期待できます。

③ お菓子の代わりに寒天ゼリーを食べる

また、間食が癖になっていた方には、カロリーの高いお菓子はやめて、寒天ゼリーを食べるというのも良い方法です。

ただし、ゼリーとして甘味を感じる程度につくるには、糖類が必要になります。糖類を多量に加えますと、一挙にカロリーがアップしますので、ここは控えましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?寒天ダイエットは簡単にできてダイエット効果も期待できるダイエット方法だと思います。

寒天ダイエットになれてくると、自分でもメニューの中で寒天に変えられそうな物がすぐに分かるようになります。
味噌汁の具に棒寒天を切っていれるのも良いですし、角切りにした寒天をサラダに入れても合います。寒天ダイエットで注意点は、いくら寒天がローカロリーだからと言って、食べ過ぎない事です。

食べ過ぎると、胃が膨張して、寒天ダイエットをやめた後にリバウンドがおきやすくなります。食べる量は増やさず、カロリーだけをカットするのが寒天ダイエットだと思いましょう!

関連記事