ダイエット

【男性向け】体脂肪率を減らす正しい知識とトレーニングとは

2016.06.23
markusspiske / Pixabay

世間でブームが止まらない話題、ダイエット!

「〇〇だけダイエット」や「〇〇式ダイエット法」などが氾濫し、「たったこれだけで!!」といったワードで注目を集めている様々なダイエット方法。
そんなTVやCM、書籍やネットからの情報過多の時代に、今回は正しい情報からミッション(ダイエット)をコンプリート(成功)させるためのメソッドを男性向けにお伝えしていきます!

ダイエットを成功させ、体脂肪を減らしましょう。

 ダイエットを成功させるために重要なこと

世間では体脂肪をダイエットの方法は山の様に存在しています。それぞれを寸分違わずコピーできれば、おそらくミッションコンプリート(体脂肪を減らすダイエット)も容易いことでしょう。

ところが「寸分違わず」というのが厄介なところ。生活習慣も仕事も趣味嗜好も全然違う、全くの別人なので、同じ条件はまず揃いません。
ではどうすれば良いのか?ダイエットを成功させる上で最も重要なコト。それは「敵を知る」こと。まずは体脂肪とは何者なのか?から考えていきましょう。

体脂肪とは?

体脂肪の役割は、主にエネルギーの貯蔵です。

体脂肪はタンパク質や糖質の約2倍の熱量を発生させるためエネルギーの貯蔵形態としては効率が良いのです。食べた分の摂取エネルギーから消費エネルギーを差し引いた、余剰エネルギーを貯蔵させ続けた結果、体脂肪率が上昇していくことになります。
ではこの逆に、摂取エネルギーよりも消費エネルギーを増やすことが出来れば体脂肪は消費され、ミッション(ダイエット)は達成されることは明白であります。

しかし、ここで落とし穴があるのです。

単純に「摂取エネルギー<消費エネルギー」を目指して行われがちなのが、食事制限です。
実はこの食事制限、体脂肪を減らす効果はものすごく高いのですが諸刃の剣です。確かに制限をかければどんどん痩せます。体脂肪も失っていきますが、代償として健康が失われます。
栄養不足による肌・髪の荒れ、免疫力の低下、体力の減少、精神の不安定など…。加えて最悪なのが代謝の減退。体脂肪を減らすために食事制限をしているのに、それが故に代謝が減退してしまい、結果として体脂肪はさらに減少しにくくなります。

ダイエットが失敗に終わってしまいます。

どうすれば健康的に体脂肪を減らすことができるのか

ではどのようにすれば健康的に体脂肪を減らすことが出来るのでしょうか。

これは摂取エネルギーを減少させるのではなく、消費エネルギーを増加させることの方が重要なのです。

消費エネルギーを増加させる中でも、特に効率の良い方法というのが「筋トレ」なのです!
「有酸素運動が脂肪燃焼に適しているので…」という話はよく聞くと思いますが、ウォーキングやジョギングのみではなかなか体脂肪は減りません。脂肪を燃焼させるためのエンジン(筋肉)がない状態で運動しても効率が悪いのです。

まずは体脂肪の消費機関を作るために筋トレ、特に筋線維を太くするウェイトトレーニングが効果的です。

忙しい方にもおすすめ!自宅でできるトレーニング

では忙しい方にもおすすめの自宅で出来るトレーニングを紹介しましょう。続けることで体脂肪を減らしてください。

  1. まずは深呼吸。お腹とお尻を思いっきり凹ませたまま、背筋をしっかり伸ばすように鼻でゆっくりと深呼吸を行います。お腹とお尻を凹ませたまま5~10回ほど行います。
  2. 次に脚上げ腹筋。仰向けの状態で、先ほどの深呼吸の様にお腹とお尻を凹ませたまま、鼻で深呼吸をしながら行います。上げる時よりも下ろす時の方が特にゆっくり行うと効果的です。この時、手で何かをつかんで支えにするとやりやすくなります。注意点として、脚を下ろす時に腰が反らないようにしてください。

  3. 最後にオーバーヘッドスクワット。両手を上に上げて万歳したままスクワットを行います。ポイントは膝がつま先よりも前に出ないこと、お尻を後ろに突き出すこと、万歳した両手は前に倒れないようにすること、そして最後にお腹とお尻を凹ませて鼻でゆっくり呼吸をすること。これらのポイントをしっかり守ることで下半身から上半身にかけてバランスよく鍛えることができます。

まとめ

最後に、何事も継続することが大切です。流行りのダイエット方法もおそらく続ければ結果は出てくると思います。問題は無理せず続けられるのか、ということ。そもそもダイエットとは期間限定で行うものとしてとらえてしまうと失敗、リバウンドします。自身の体を守るために良い習慣を身に付けるといったスタンスで日常生活にトレーニングの習慣を取り入れる、これだけでミッションをコンプリートできるようになると思いますよ。

【女性向け】体脂肪を減らすための正しいダイエットとは?

関連記事