ダイエット

バナナダイエットとは?朝、夜の違い、効果、やり方をご紹介

2016.08.22

一時、世間を大きく騒がせたバナナダイエットですが、皆さんは本当のバナナダイエットの効果をご存知でしょうか。

効果のあった方は大変多くいらっしゃいますが、一方であまり効果を感じられなかった方も多数いたようです。そんなバナナダイエットですが、改めて今回その効果と有効性についてご説明致します。

バナナダイエットの効果とは?

  1. 美肌、アンチエイジング効果
  2. 脂肪燃焼効果
  3. 満腹感を得られ、便通を良くする
  4. コレステロールの吸収を抑制させる

バナナ

① 美肌、アンチエイジング効果

まずはじめに、バナナは非常に栄養豊富で、他の果物や野菜、食品と比較して、たんぱく質、マグネシウム、カリウム、食物繊維、そしてビタミン群など、たくさんの栄養素を含み、非常にバランスに優れています。

ダイエット以外にも美肌やアンチエイジングにも効果的な果物です。

② 脂肪燃焼効果

バナナダイエットにおける効果は、他の食品には見られないほど様々存在します。まずはカリウム、ビタミンB2による脂肪燃焼効果です。この2つは肌の新陳代謝や脂肪燃焼の代謝を上昇させることで、ダイエットの効果があります。

③ 満腹感を得られ、便通を良くする

食物繊維は糖質をエネルギーに変換することで脂肪の蓄積を抑え、満腹中枢を刺激するため少ない量で満腹感を得られ、過食を抑えると同時に便通を良くし、循環を助け基礎代謝を上昇させます。

④ コレステロールの吸収を抑制させる

ペクチンという成分にも整腸作用があり、コレステロールの吸収を抑制させる効果があります。その他、ダイエット以外にもリラックス効果やむくみ解消など、豊富な栄養素から様々な健康効果が得られます。

2種類のバナナダイエットとは?

バナナダイエットには2種類のやり方があります。

  1. 朝バナナダイエット
  2. 夜バナナダイエット

バナナダイエットは、朝と夜どちらも効果的です。
しかし、その目的や期待する効果には若干の違いが存在します。その違いをしっかりと理解してください。

① 朝バナナダイエット

朝

朝バナナダイエットでは朝食をバナナに置き換え、摂取カロリーを下げることが目的となります。

ダイエットの基本的考え方は「摂取カロリー < 消費カロリー」ですが、健康を維持するためには基礎代謝量(女性平均1400kcal、男性平均1600kcal)を下回ることは避けなくてはいけませんので、健康的にダイエットするには、「基礎代謝量 < 摂取カロリー < 消費カロリー」となります。

バナナ1本あたりのカロリーは約90kcalです。

成人男性の1日の摂取カロリーの目安は1800kcal〜2200kcalですので、仮に昼食を700kcal、夕食を700kcalとした場合、朝バナナを2本加えても約1600kcalとなり、無理なくダイエットすることができます。

② 夜バナナダイエット

夜

夜バナナダイエットは、夕食前にバナナを食べることにより、「過食を防ぐことでカロリーを抑えること」、「同時に豊富な栄養素により消化の促進や吸収の抑制をすること」、「正しい排泄を促すことで基礎代謝量を上昇させること」が目的になります。

夜バナナダイエットは、カロリーを抑えることがメインではなく、バナナの栄養を摂取することで消費カロリーを上昇させる体質を作ることにあります。

この両者の違いをしっかりと理解しましょう。

バナナダイエットの正しいやり方とは?

先ほどご紹介した2種類のバナナダイエットの正しいやり方をご紹介します。

朝バナナダイエットのやり方

朝バナナダイエットのやり方は、朝食の代わりに1、2本バナナを食べ、常温の水コップ2杯ほど飲みます。

夜バナナダイエットのやり方

夜バナナダイエットでは夕食の30分前に2本食べ、同じく常温の水をコップ2杯ほど飲みます。朝バナナダイエットの際は、合わせて低脂肪ヨーグルトなども摂取すると尚良いでしょう。

置き換えダイエットでありがちな基礎代謝量を下回るカロリー節制は、長期間にわたれば心身への不調から大病の元となりますので厳禁です。

始められる際はご自身の基礎代謝量や1日の消費カロリーを計算し、無理のない範囲でダイエットを行ってください。

バナナダイエットの注意事項

バナナを食べ過ぎることはやめましょう。

注意

バナナを食べ過ぎてしまうと、尿路結石、高カリウム血症になる可能性があります。
先ほど正しいやり方でご紹介したとおり、バナナダイエットを行う場合は、朝か夜のどちらかを選択し、1日1〜2本食べるようにしましょう。

バナナのシュウ酸という成分は、毎日4本以上食べると体内に増えすぎる傾向があり、結果として尿路結石になる危険性を招きます。

また、バナナに含まれるカリウムに関しては、バナナを食べ過ぎることに寄って高カリウム血症を招くか猛省もあります。

ただ、食べ過ぎなければこれらは発症することはないので、ご安心ください。
バナナダイエットで痩せるためには、バナナをたくさん食べるのではなく、正しいやり方で継続することが重要です。

 

バナナダイエットでさらに効果を出したい場合は?

  1. よく噛んで食べる
  2. 黒酢バナナダイエットも取り入れる

① よく噛んで食べる

よく噛んで食べることに寄って、満腹中枢を刺激することができ、少ない量でも満腹感を得ることができます。

② 黒酢バナナダイエットも取り入れる

黒酢バナナダイエットとは、バナナを漬け込んだ黒酢を飲むダイエット方法になります。

黒酢には、アミノ酸やクエン酸が含まれており、バナナを黒酢に漬け込むことにより、ペクチン、オリゴ糖などの成分が溶けこみダイエット効果をより促進させます。

また、黒酢はダイエット効果があるものの、決して美味しい飲み物ではないので毎日飲むのが辛いと思います。
そこでバナナを漬け込めば、バナナの糖分が黒酢に加わり、酸味が緩和され飲みやすくもなります。

黒酢バナナの作り方

  1. バナナを輪切りにする
  2. フタ付きの瓶に黒酢、黒糖、バナナを入れる
  3. バナナが崩れるまで置く

このように作った黒酢バナナを水、または牛乳などに薄めて飲みましょう。
また、黒酢につけていたバナナはそのままでも食べることができますので本来のバナナダイエット一環として食べるようにしましょう。

黒酢ダイエットに関する記事はこちら:飲むだけ簡単!黒酢ダイエットとは?その効果、やり方のご紹介

ダイエットにおすすめのプロテインのご紹介

ダイエット目的でも、筋肉をつけ体脂肪が燃えやすい身体を作るために、プロテインにてタンパク質を摂取する必要があります。

また、その際にカロリーや他の栄養素も満遍なく摂取できるプロテインを選ぶことがポイントです。

こちらでご紹介する、プロテインはダイエットがより効果的になることを目指しています。

特におすすめするのは①のIMPACT ダイエット・ホエイプロテインです。
ダイエットをしたい方であればだれにでもおすすめです。

注釈①:タンパク質含有量は、それぞれのプロテインが推奨する1食あたりの量に対して何%のタンパク質が含まれているかを含有率と含有量でそれぞれ記載しています。

注釈②:100gあたりの単価は記事の公開時(2017年10月28日)の価格になります。(小数点以下四捨五入)

注釈③:基本的には付属のスプーンで1スクープ(1杯)30gです。プロテイン毎に1食で推奨されている量が異なりますので気を付けましょう。

プロテイン毎に成分や使用目的、使用のタイミングも微妙に異なってきますので、ここでそれぞれの特徴を理解しましょう。

① IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

¥ 4,550(1450g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:60%(35g)
  • 1食(58g)あたりの単価:約182円

Impact ダイエット・ホエイプロテインとは

低GI(グリセミック指数値)で作られた低炭水化物と濃縮乳清タンパク、乳タンパクによってブレンドされているプロテインです。

またタンパク質以外にも、緑茶エキスやL-グルタミン、アセチル-L-カルニチン、必須脂肪酸といった成分も含まれているため、トレーニング向けとは異なる栄養分が入っているプロテインでもあります。

この製品のメリットとは

筋肉をつけるためにタンパク質は欠かせない栄養素です。

Impact ダイエット・ホエイプロテインは、私たちの生命活動には欠かせないタンパク質はもちろんのこと、アセチル-L-カルニチンと緑茶エキスが配合されています。

含有しているインスタントオーツは、正常な血糖値レベルを維持しエネルギーを持続放出する低GI炭水化物であり、健康の源となります。

オーツ中のβ-グルカン(ベータグルカン)という成分は正常な血中コレステロール値を維持し、食後の急激な血糖値上昇を緩和するのに役立ちます。

誰に効果的か

不必要な炭水化物や脂質、カロリーを抑えたい、そして毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

また体重を減らしたい、体の脂肪を取り除きたい、しかし筋力は増やしたいという方全てにおすすめです。 毎日のタンパク質摂取向上のため、終日ご利用いただけます。

ご利用方法

十分な食事をとる余裕が無い時、簡単な食事の際の栄養の補助として使用ください。

飲むときは水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜるなどアレンジも可能です。

② マイダイエット™

マイダイエット™

¥ 5,710(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(27g)
  • 1食(35g)あたりの単価:約197円

マイダイエットとは

高品質なMYRangeシリーズの一つで、優れたプロテインブレンド – ミセル XL™, D-セル™ (ミセラーホエイ) と天然ホエイアイソレートと目標達成のための人気成分を配合しています。

味のバリエーションは、チョコレートブラウニーやストロベリーミルクシェイク、バニラクリーム、塩キャラメル、バナナクリームフレーバーが選択可能です。

マイダイエットを利用するメリットとは

タンパク質は筋肉の成長と維持に必須の栄養分で マイダイエットには1食当たり27gものタンパク質を含有しています。

他にも、重酒石酸コリン、カロリー制限ダイエットに有用なグルコマンナンも配合しています。

含有されている栄養分

  • パントテン酸:エネルギー生成プロセスや精神機能、疲労軽減の効果
  • シナモン抽出物 30:1 : シナモンコンセントレート(30:1の比率で配合)、6gのシナモンに相当
  • CLA パウダー:ベニバナ油から抽出
  • 抹茶抽出物:ポリフェノール

誰に効果的か

プレミアムなダイエットプロテインシェイクをお求めの方から、緩やかな減量、健康的な生活の維持を考えているかた全てにオススメです。

グルコマンナンはカロリー制限による減量に用いられます。

その効果は、グラス1杯の水と一回1gの服用量食前に摂取し、合わせて一日3gの摂取が有効です。

注意①:この商品は嚥下(えんげ)に障害のある方や液体摂取量に問題のある方はご利用は推奨できません。

注意②:商品が確実に胃に到達するように、いつもより多めの水などとご一緒にご利用ください。

ダイエットにおすすめしたいサプリのご紹介

頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★

メタバリア

500円(送料無料)

詳しくはこちら

安心の富士フィルムさんのダイエットサプリです!

メタバリアSは【糖質を気にすること無く食事を楽しみたい!】そんな人にはもってこいのサプリで、糖の吸収を抑え、お腹のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整え、健康的な糖質オフ習慣をサポートしてくれます

おためしセットで500円で14日間分の商品をご購入いただけますので、是非お試しください。

CMで話題!RIZAP

本気な方は結果にコミットしてくれるRIZAPを!

RIZAP

まとめ

いかがでしたでしょうか。

バナナダイエットは朝にやるか夜にやるかで目的、やり方が異なります。
自分の目的に合わせて正しいやり方で取り組んでください。また、バナナは食べ過ぎないように注意しましょう。

関連記事