トレーニング

【監修済み】加圧ベルトとは?効果、正しいトレーニング方法のご紹介

2016.07.13
加圧ベルト

日々素晴らしい肉体を手に入れるためにトレーニングを積み重ねている皆さんに朗報です。皆さんは加圧ベルトというものをご存知でしょうか。

加圧ベルトを使用することによって、今まで以上にトレーニングの成果が出るようになります。

ただ、使い方や注意事項を把握していないと、怪我にもつながります。
今回はその加圧ベルトの効果や正しい使い方、トレーニング方法についてご紹介します。

加圧ベルトとは

加圧ベルトとは、運動時に腕や脚に装着し血流をベルトで締めて適度に制限することで、今までのような筋力アップや筋肥大目的の高負荷トレーニングとは違い、低負荷のトレーニングでも効率的に筋力アップと筋肥大ができる画期的な器具です。

この加圧ベルトを用いて行うトレーニングを加圧トレーニングと呼びます。このトレーニングは、(株)サトウスポーツプラザの佐藤義昭氏によって考案されました。

加圧ベルトを使う加圧トレーニングの効果とは

気になる加圧ベルトを使った加圧トレーニングの効果ですが、正しい方法で行えばその効果は絶大です。

  1. 低負荷の運動でも血流を適度に制限することにより細かな毛細血管まで血液が行き渡る
  2. 普段使用されない筋繊維を広く使用することで疲労物質である乳酸を効率よく分泌することができる
  3. 成長ホルモンも非常に効率的に分泌される

通常の筋肥大トレーニングは、高負荷を扱うことで筋肉が疲労し筋肉に乳酸が蓄積されます。
乳酸の蓄積は、疲労感や一時的な筋肥大(パンプアップ)で自覚されますが、この乳酸の蓄積を脳が受信すると筋肥大を促す成長ホルモンが大量に分泌されることになり、結果筋肉が少しずつ大きくなり筋力がアップしていきます。

一方の加圧トレーニングでは、低負荷の運動でも血流を適度に制限することにより細かな毛細血管まで血液が行き渡り、普段使用されない筋繊維を広く使用することで疲労物質である乳酸を効率よく分泌することができるため、それに伴い成長ホルモンも非常に効率的に分泌されるのです。

トレーニング後の筋肉の回復や肥大のメカニズムを利用した、非常に効果的なトレーニングです。

加圧トレーニングの正しいやり方とは?

加圧トレーニングは基本的に腕と脚のトレーニングに用いるものですから、必ず腕と脚のみで使用してください。

加圧ベルトの使用方法は、腕か脚に装着し、各部位の低負荷運動を腕であれば10分、脚であれば20分を目安に行うだけです。

初期段階では1週間に1回、慣れてきたら2回を目安にしてください。

加圧トレーニングのフェーズ

  1. 低負荷の運動ですが加圧トレーニングの初期段階では、つま先立ちやアキレス腱を交互に伸ばす屈伸、早歩き、手足のグーパー程度でも十分な負荷となります。
  2. 運動にある程度の耐性がある方、もしくは加圧トレーニングに慣れてきた人は膝をつけて腕立て伏せ、ダンベルローイング(力こぶを作る動き)、スクワット、縄跳び、などが良いでしょう。

※ダンベルローイングは下記トレーニングです。

キツくて目安の10分、20分ももたない場合は負荷を軽くし、目安の時間継続して行える程度に行いましょう。
ご自身の感覚で構いませんが、複合部位よりも前腕なら前腕、二の腕(上腕二頭筋、三頭筋)なら二の腕、ふくらはぎ、太腿と分けて行うとより効果的です。

初期段階では、すぐに筋力アップや筋肥大の効果が得られる場合が多いですが、徐々に体は慣れていきます。パフォーマンスアップのために更に高負荷でトレーニングを行う場合は、必ずジムのトレーナーや医師と相談し、適切な負荷と圧力を診断してもらいトレーニングを行ってください。

加圧ベルトを使う上での注意事項

使用する際は、必ず正しい使用方法で行う必要があります。
自己流や専用ベルト以外の使用はケガに繋がるどころか、血管の損傷や血栓の生成筋断裂などの大ケガを招きますので注意が必要です。

注意事項

geralt / Pixabay

専用ベルトであっても適正の場所や圧力を定期的に専門家に調整してもらうことも必要です。また、着用時は過負荷を避けるため素肌に直接装着し、目安時間の超過や痛み、体調不良時はすぐに中断してください。
効果の高いトレーニングほど、細かな調整や正確性が必要となります。不安がある場合は独断では行わず、必ず専門家にご相談ください。

加圧トレーニングでさらに効果を出すためには?

加圧トレーニングを更に効果的なものにするためには、加圧ベルトを用いない通常の無酸素運動も並行して行うと良いでしょう。

トレーニングにおける1番の大敵は慣れです。トレーニングに耐性がついてきた場合は別のトレーニング方法を取り入れたり、負荷のかけ方に変化をつけるなどし、常に筋肉に新しい刺激を与えることでより効果的にトレーニングができます。

また、食事もトレーニングには欠かせない要素で、ボディビルの世界ではトレーニング2、食事8とも言われるほど食事を大切にします。
筋肥大を目的とするか、ダイエットを目的とするかで食事メニューも変化しますが、ご自身の目標とする身体を作り上げるためにも、トレーナーや医師に食事メニューを確認してみると良いかもしれません。

私生活に加圧トレーニングを取り入れたい場合は?

普段の私生活に加圧ベルトを使用した時と同じようなダイエット効果を得たい人には加圧スパッツが有効です。

着るだけでたるんだ腹肉・背中肉、さらに下半身を引き締めて全身加圧で理想の体型を手に入れることができます。また、伸縮抜群の着圧シャツで筋力をサポートします。

男性用:加圧スパッツ 着圧スパッツ 加圧エクサパンツ

価格1,980円(税込)

詳細はこちら

女性用:加圧スパッツ 着圧スパッツ 加圧エクサパンツ

価格1,980円(税込)

詳細はこちら

トレーニングにおすすめのプロテインのご紹介

編集部としてみなさんにおすすめしたい2種類のプロテインをご紹介します。

2種類ともトレーニング向きではありますが、違いとして大きいのは②のTHEWHEYは①のImpact ホエイプロテインよりもダマになりにくく飲みやすい点です。

くわしくはこちら:トレーニングにおすすめしたいマイプロテイン7選!効果や味を徹底比較!

① Impact ホエイプロテイン(Impact whey protein)

IMPACT ホエイプロテイン

¥ 3,730(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(20g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約93円

Impact ホエイプロテインとは

高精製された非常に純度の高い100%濃縮乳清タンパク質から作られ、1食分当たりのタンパク質含有が20g(80%)もある高品質プロテインです。

すべての必須アミノ酸(EAA)を総合的に持ち合わせ、一食分当たりのロイシン(アミノ酸の一種)が2g以上含まれています。

また味のバリエーションが豊富で、ベーシックなチョコレートやバニラ味にはじまり、新しく魅力的なティラミス、ルバーブ&カスタード、レモンチーズケーキ味、抹茶味なども選ぶことができます。

この製品のメリットとは

この製品は、トレーニングの目標をサポートするため、全てのアスリートやレクリエーションジムの常連客の方に最適かつ効果的に働きます。

高タンパク質摂取は、筋肉増量の成長および維持に貢献します。

誰に効果的か

毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

トレーニングの前後またはタンパク質補給を促したい際、いつでも使用可能な万能プロテインです。

そのため、初めのプロテインとしてオススメです。

ご利用方法

Impact ホエイプロテインは、高吸収型であり、日々のトレーニングによって消費されることが理想になります。

水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜてのご利用も可能です。

② THEWHEY

THEWHEY

¥ 4,220(900g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:86%(25g)
  • 1食(29g)あたりの単価:約140円

THEWHEYとは

最高品質のホエイプロテインを使った超プレミアムブレンドのプロテインです。

主な栄養分は、1食あたりでタンパク質が25g、さらに、炭水化物が2g、脂質が1gに抑えられているため、数あるプロテインの製品の中でも非常に高い品質を誇ります。

そしてMyZyme®という特殊な酵素ブレンドを加えることによって、よりタンパク質をアミノ酸に分解しやすい製品となっております。

しかも他会社のどのプロテインサプリよりもプロテアーゼを提供してくれます。

Thewheyを選ぶ理由とは

THEWHEYのユニークなアミノ酸プロフィールは、どんな運動やスポーツをやっていても、あなたがマックスレベルで機能できるように開発されています。

さらにLacprodan® HYDRO.Powerが含まれているため、加水分解されたホエイ(最も純粋なホエイタンパク質)の利点も体験できます。

これによってタンパク質の吸収率も、他会社の製品に比べると非常に高いです。

しかも、THEWHEYは4つのフレーバーが選択可能です。

誰に効果的か

THEWHEYは向上心のある全てのアスリートに最適です。

慎重に選ばれた高級材料でできているこの商品さえあれば、どんな目標でも達成が近づくと言っても過言ではありません。

使うタイミングは?

ワークアウト前後、通勤中の朝食代わり、あるいは部活後のおやつとしても楽しめます。

THEWHEYはどんな時でも体に高品質なプロテインを蓄えてくれるサプリメントです。

特にトレーニング後20分以内に飲むと効果的です。

トレーニングにおすすめのサプリメントのご紹介

HMB

初回500円

詳しくはこちら

HMBとは、筋肉を作り上げるのに必要な必須アミノ酸の一種です。

一般的に、プロテインを20杯飲んでも足りないと言われているHMBをバルクアップHMBプロであれば、たった5粒で摂取可能になります。

通常1袋11,700円が初回のみ500円でお試し可能です。

また、安心の90日間全額返金保証付き。皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

努力しないで痩せたい人向けはダンディハウスへ

初回体験コース20,000円が5,000円とお得になってます。

まとめ

今までほどの高負荷トレーニングをやることがなくても、筋肉の肥大化を目指すことが出来る加圧ベルト(加圧トレーニング)。

今までのトレーニングを効率的にしたい人、今までのトレーニングに飽きてしまった人、是非試してみてはいかがでしょうか。
ただ、繰り返しになりますが、使用する際には誤った使用をしないように説明書を読むことを徹底したり、専門のトレーナーの方に必ず相談しましょう。

関連記事