ダイエット

飲むだけ簡単!黒酢ダイエットとは?その効果、やり方のご紹介

2016.07.22
黒酢

みなさん、「黒酢ダイエット」というものをご存知でしょうか。

酢が体に良い、という事自体はみなさん一度は聞いたことがあると思います。本日はそんな酢の中でも黒酢に関連したダイエット方法をご紹介します。

黒酢ダイエットとは?

クエン酸とアミノ酸が含まれている黒酢を飲み、基礎代謝を上げて脂質と糖質をエネルギーに変換させることができるというダイエット方法になります。

健康的にエネルギーの消費を良くしてくれるダイエットです。

黒酢ダイエットのダイエット以外の効果は?

酢には元々、血液をサラサラにし、脳梗塞・脳卒中・心筋梗塞などといった生活習慣病を予防する働きがあります。

また、酢に含まれる酢酸にはグリコーゲンを補充する効果があり、早く疲労を回復させるくれる効果もあります。

その中でも黒酢の効果とは?

黒酢には大腸を活発にする働きを持っています。
アミノ酸が含まれていることによって、便秘解消や体の老廃物を外へ押し出す効果もあります。

また、固くなった赤血球を柔らかくする働きによって体の隅々にまで血液がまわる効果もあり、冷え性にも効果があります。

普通の酢との違いは?

黒酢と酢の違いは、原料と製造法にあります。

普通の酢は精米を使いますが、黒酢は玄米か大麦を1〜3年発酵・熟成させた酢のことを言い、アミノ酸・有機酸・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

また製造法として、普通の酢が金属容器のなかで発酵させ、約4ヶ月という短い時間で完成する一方、黒酢はじっくりと長い時間をかけて発酵・熟成されます。

黒酢以外の酢でも似たような効果は期待できますが、黒酢には特にアミノ酸が多く含まれているのでよりダイエット向きと言えるでしょう。

黒酢

黒酢ダイエットの正しいやり方とは

  • 1日に大さじ2杯くらい(20〜30ml)を摂取する

なんとたったこれだけです!

黒酢をそのまま飲もうとはせず、水やジュースに薄めて飲むことをおすすめします。
薄める量が多い場合には、複数回に分けて飲んでも構いません。

体が温まっているときに飲むと新陳代謝をより向上させることができるので、お風呂上りに飲むのもおすすめです。
他の食べ物や飲み物と一緒に摂ると相乗効果でより良いダイエットや健康効果を期待することができるでしょう。

おすすめの摂取方法

  • 水と一緒に飲む

黒酢の味をそのまま楽しむことができます。

大さじ1の黒酢を、約10倍の水で薄めます。
冷やすことによって飲みやすくはなりますが、黒酢自体に身体を冷やす効果もあるので、冷やし過ぎにはご注意ください。

  • ジュースと一緒に飲む

どんなジュースでも大丈夫です。

ただ、薄める際には見ず同様、大さじ1の黒酢に、約10倍ほどのジュースで薄めましょう。

  • 牛乳と一緒に飲む

黒酢と牛乳を一緒に飲むと味としても相性がよいです。

また、黒酢には牛乳に含まれるカルシウムの吸収を高める効果もあり、黒酢と牛乳の相性はとても良いといえるでしょう。
こちらも同様に、大さじ1の黒酢を、約10倍の牛乳で薄めます。

  • 赤ワインと一緒に飲む

もちろん、味は変わってしまいますが赤ワインのポリフェノールと黒酢のアミノ酸が一緒になることで、美容効果の高い飲み物を作ることができます。

  • はちみつと一緒に飲む

甘味が加わってとても飲みやすくなります。
はちみつの中にも健康に良い成分が含まれているので、より健康的に痩せることができます。

  • 黒酢にバナナをつけておく

飲みやすくなるだけではなく、栄養豊富なバナナを一緒に食べるだけで肌の状態を良くして美容効果も期待でき、食物繊維によって便秘解消にもなります。

りんご果汁を加えて黒酢を飲みやすく仕上げた黒酢飲料です。

パックのまま、そのまま飲むことができます。
飲みやすい上に黒酢のダイエット効果も期待できるので黒酢ダイエットを始める方にはおすすめかと思います。

リンゴダイエットに関してはこちら:3日間で激ヤセ?りんごダイエットとは?その正しいやり方とは

  • 調味料として使う

酢豚や酢の物などに使えば、かなり摂取しやすくなります。
酢

黒酢ダイエットでさらに効果を上げるには?

体の代謝をあげてくれる黒酢ダイエットに有酸素運動をプラスすることによって、より代謝を高めて脂肪をたくさん燃焼させることができます。

有酸素運動の代表としては、ランニング・ウォーキング・エクササイズ・ヨガ・水泳サイクリング(自転車)などがあります。

黒酢ダイエットはあくまで、「基礎代謝を上げて脂質と糖質をエネルギーに変換させる」ことを目的としたダイエットです。もちろん黒酢ダイエットのみを継続して頂いても効果はありますが、短期間で綺麗に痩せたいという方は有酸素運動など、ほかのダイエットと組み合わせると良いでしょう。

ウォーキングに関する記事はこちら:ウォーキングダイエットとは?その効果、正しいやり方のご紹介

水泳に関する記事はこちら:ダイエット効果抜群!水泳ダイエットの効果、やり方のご紹介

サイクリング(自転車)に関する記事はこちら:自転車ダイエットとは?その効果、正しいやり方のご紹介

黒酢ダイエットの注意事項

  • 飲み方を工夫する

黒酢は甘味が全くない飲みづらい味なので、サプリメントではなく普通に黒酢だけを飲むのはなかなか難しいでしょう。

飲み続けるためには何かしら工夫が必要になります。

  • 空腹時の摂取は避ける

飲むときは空腹時は避けましょう。かなり刺激がある物なので、胃に負担がかかります。空腹だと腹痛を起こしてしまう恐れもあります。
商品によっては飲みやすいように味付けをしてある黒酢を売っていますが、糖分などを使って味を調整していることが多く糖分摂取をしすぎてしまうために太るので注意が必要です。

  • 熱湯と混ぜてはいけない

熱湯と混ぜるとお酢の効果が薄れてしまうことがあるので避けましょう。

おすすめの黒酢のご紹介

  • 純玄米黒酢 ( 720mL ) ( 黒酢 玄米 )

価格410円(税込)

詳細はこちら

玄米酢独特の濃厚で自然な深い味わいをお楽しみいただけます。値段も非常にお手頃です。

  • タマノイ はちみつ黒酢ダイエット 125ml紙パック×24本入

 1本あたり単価 75円(税別)価格1,944円(税込)

詳細はこちら

よくスーパーなどで見かける「タマノイ はちみつ黒酢ダイエット」です。一つの量が少ないので、持ち運びをしやすく、手に入れやすいです。

 

  • お中元 いろいろ選べる飲めるはちみつフルーツ黒酢3点セット(200ml×3本ギフト箱入) 送料無料

価格3,300円(税込)

詳細はこちら

はちみつ×黒酢のフルーツ黒酢。飲みやすいジュースのようなお酢ドリンクです。

まとめ

いかがでしたか?

毎日飲むだけなので、誰でも簡単に取り組める「黒酢ダイエット」。ぜひ試してみてください。

関連記事