ダイエット

断食ダイエットの3つの効果と正しいやり方、注意事項のご紹介

2016.08.20

ダイエット方法といっても様々な方法があると思います。

ダイエットには大きくわけて運動するダイエット方法と食事制限のダイエット方法の2種類に分かれます。

どのダイエットでも自分の性格や生活スタイル合うダイエットを選ぶのが成功の秘訣ですが、最近ではそのどちらにも当てはまらない断食ダイエットという方法が話題になっています。

断食ダイエットとは?

今回ご紹介する断食とは一定期間食事を絶つことで、まったくご飯を食べないという方法です。
※水分は摂取可能

これだけ聞くと体に良くない不健康なダイエット方法だと思いますが、余分なものを食べすぎな現代人にとっては体に良い事もあります。

また、医師の中でも断食ダイエットを勧めている人もいるくらいです。

では、断食ダイエットの効果やなぜ断食ダイエットが良いといわれているのかその理由を紹介したいと思います。

断食ダイエットの効果とは?

断食をするともちろんご飯を一切食べないので、摂取カロリーが減少します。そのため自然と体重は落ちていきます。

しかし、それだけではなく様々な効果が期待できるといわれています。

  1. 脂肪減少効果
  2. 消化器官の休息によるデトックス効果
  3. 免疫力向上の効果

① 脂肪減少効果

まずは、余分な脂肪をなくすことが出来ます。

現代は食べ物が豊富にあるのでかえって体に良くないと言われています。

1日3食プラス間食、夜食と一日に何度も食事をしていれば内蔵に負担がかかったり、生活習慣病など健康を損ねてしまう可能性があります。

そのため、断食をすれば肥満の解消になり、肥満によって起こっている体の不調を改善することが出来ます。

② 消化器官の休息によるデトックス効果

次に、食べすぎという事は、それだけ内蔵に負担をかけている状態なので消化器官が何らかの支障が出ます。

そこで、断食をすることで内蔵を休ませる事が出来るので、体がリフレッシュして反対に元気が出ます。
そして、生命活動の消化、吸収、排泄の中で断食をした日は排泄だけをすることになります。

そのため、体の悪いものや老廃物をたくさん排出してくれるデトックス効果も期待できます。

③ 免疫力向上の効果

最後に、免疫力をアップさせることが出来ます。

意外かもしれませんが、断食中は体内が危機的な状態と判断されているため、体を守ろうと白血球を多くして体を強くしようという機能が働きます。それにより、病気やウイルスに強くなるので抵抗力が高くなります。

このように、普段内臓を休まず必要以上に使っている人は、一度内臓を休ませる事によって内臓を元気にさせたり、体の機能を整える効果が期待できます。

人の体も熱が出て異常が起こったら体を休ませて元の調子に戻るまで休養させます。
それと同じように断食をして一度内蔵を休ませる事により余分な脂肪を落としたり、老廃物を排出して健康な体にするということができるのです。

断食ダイエットの正しいやり方とは?

断食は確かに体にとって良い方法ですが、まったく食事を食べないのでリスクがゼロではありません。

ここではリスクが生じにくい正しい方法をご紹介いたします。

  1. 少しずつ体を慣らす
  2. 断食当日はインドア生活をおくる
  3. 断食翌日は胃に優しいものを食べる

① 少しずつ体を慣らす

まず、断食をする前には体を慣れさせるために徐々に断食を行う必要があります。

いきなり食事をまったく摂らないと体に負担がかかってしまうので、前日から準備を始めます。

前日には、

  • 昼食は腹8分目まで
  • 夕食は普段の半分の量
  • 寝る3時間前までには済ませる
  • 普段より水分を多めに摂る
  • お酒は一切飲まない

これらの事を全て行う事が重要です。

② 断食当日はインドア生活をおくる

そして、断食するその日は「激しい運動は避けて散歩や読書をして過ごす」、「基本水以外は何も口にしない」、これを守ってしっかりと断食を行いましょう。

ほとんどの人が丸一日何も食べないという事は初めての体験だと思うので途中でお腹が空いて我慢できなくなってしまう可能性が高いです。
しかし、ここで何か食べてしまったらまた最初からやり直さなければいけないので、頑張って我慢しましょう。

③ 断食翌日は胃に優しいものを食べる

断食の翌日は朝食でおかゆなどの胃に優しいものをゆっくり食べるようにしましょう。

例えば温野菜などのヘルシーな料理がオススメです。また、下記2点がポイントです。

  • 食べすぎは厳禁
  • 昼食夕食は控えめ

この2点を徹底的に守り断食を成功させましょう。

この時にお腹が空いているからといってガツガツ食べ過ぎえしまうと、せっかく我慢を貫いてやったはずの断食が水の泡になってしまうので、この日も我慢が必要です。

断食ダイエットの注意事項

断食ダイエットを行うにあたっての注意事項を3つご紹介いたします。
メリットも多い分、こういった注意は確認を怠らないようにしてください。

注意

  1. やり過ぎは禁物
  2. 休日に行う
  3. 妊婦さん、成長期の子供はやってはいけない

① やり過ぎは禁物

断食とはまったく食べ物を口にしないことなので一歩間違えたら命にかかわります。

そのため、2、3日くらいなら自宅で自己責任で行ってもかまいませんが、これ以上はやめておくことが大切です。

それより長く行う断食は、今回ご紹介している断食の方法とは異なる点がありますので、その点をしっかりと理解しましょう。

  • 5日間の断食ダイエットとは?その効果、正しいやり方のご紹介

② 休日に行う

お腹がすいていて力が出なかったり集中力がなくなる可能性が高いので出来るだけ休みの日に行う事が大切です。

また、どうしても出歩かなければいけないときは注意して出歩くようにしましょう。

そして、減食期間からお酒、タバコ、コーヒー、甘味料、嗜好類も出来るだけ避けるようしてください。

③ 妊婦さん、成長期の子供はやってはいけない

断食を絶対に行ってはいけない人は「妊婦さん」と「成長期の子ども」です。

妊婦さんは赤ちゃんに必要な栄養素を送らなければならないので絶対に断食をしてはいけません。
また、成長期の子どもにとって、成長期は必要以上に栄養が必要なので、体の成長に支障が出てしまうのでやってはいけません。

これらの注意事項を守って安全に行うのが一番大切です。

断食ダイエットでさらに効果を出したい場合は?

ただでさえハードルが高めの断食ダイエットですが、さらに追い込みをかけて結果を出したい方には下記のことも実践し、気をつけるようにしましょう。

  1. 酵素ドリンクを飲む
  2. ダイエット後の食事に細心の注意を払う

① 酵素ドリンクを飲む

断食ダイエットでどうしてもお腹が空いて我慢できなくなったり、どこかへ出かけなければいけないので体力が必要という場合は、酵素ドリンクを飲む事をオススメします。

酵素ドリンクはカロリーが低く、様々な栄養を含んでいるので断食中の健康を守ってくれます。
酵素の働きにより空腹をやわらげてくれるのでどうしてもの場合は酵素ドリンクをオススメします。

酵素ドリンクに関する記事はこちら:酵素ジュースのダイエット効果とは?飲み方、作り方までご紹介

② ダイエット後の食事に細心の注意を払う

断食ダイエットはご飯を食べないのですから努力をしなくても自動的に痩せます。

他のダイエットと違い辛いのは空腹くらいで短期間で効果を出す事が出来ます。

その反面、リバウンドでダイエットに失敗してしまう人がたくさんいます。
これは、断食後に普通の食事に戻したり、断食のストレスで必要以上に食べてしまうことが原因です。

せっかく体重が減ったのに、リバウンドしてしまっては大変もったいないです。

そのため、ダイエットで効果を出したい場合は、断食して体重が減った後の食事に気をつける事が最も重要です。

まったく外食をしたりお酒を飲んでいけないわけではないのですが、断食前にしていた食事よりもより一層気をつける必要があります。

いつもより栄養バランスが整った食事にしたり、暴飲暴食を避ける、甘いものは特別なときだけと普段の食事に気をつける事がリバウンドを防ぎ、ダイエットを成功させるための秘訣です。

痩せた体重を維持出来るようにしましょう。

断食(ファスティング)に関する記事は下記にて

断食ダイエットの関連商品はこちら

ティファール 電気蒸し器 スチームクッカー イージースチーム 616070

断食ダイエット

¥6,800

断食ダイエット後に作る胃にやさしい温野菜はこのスチーマーで作ってみよう。

詳しくはこちら

ダイエットにおすすめのプロテインのご紹介

ダイエット目的でも、筋肉をつけ体脂肪が燃えやすい身体を作るために、プロテインにてタンパク質を摂取する必要があります。

また、その際にカロリーや他の栄養素も満遍なく摂取できるプロテインを選ぶことがポイントです。

こちらでご紹介する、プロテインはダイエットがより効果的になることを目指しています。

特におすすめするのは①のIMPACT ダイエット・ホエイプロテインです。
ダイエットをしたい方であればだれにでもおすすめです。

注釈①:タンパク質含有量は、それぞれのプロテインが推奨する1食あたりの量に対して何%のタンパク質が含まれているかを含有率と含有量でそれぞれ記載しています。

注釈②:100gあたりの単価は記事の公開時(2017年10月28日)の価格になります。(小数点以下四捨五入)

注釈③:基本的には付属のスプーンで1スクープ(1杯)30gです。プロテイン毎に1食で推奨されている量が異なりますので気を付けましょう。

プロテイン毎に成分や使用目的、使用のタイミングも微妙に異なってきますので、ここでそれぞれの特徴を理解しましょう。

① IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

¥ 4,550(1450g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:60%(35g)
  • 1食(58g)あたりの単価:約182円

Impact ダイエット・ホエイプロテインとは

低GI(グリセミック指数値)で作られた低炭水化物と濃縮乳清タンパク、乳タンパクによってブレンドされているプロテインです。

またタンパク質以外にも、緑茶エキスやL-グルタミン、アセチル-L-カルニチン、必須脂肪酸といった成分も含まれているため、トレーニング向けとは異なる栄養分が入っているプロテインでもあります。

この製品のメリットとは

筋肉をつけるためにタンパク質は欠かせない栄養素です。

Impact ダイエット・ホエイプロテインは、私たちの生命活動には欠かせないタンパク質はもちろんのこと、アセチル-L-カルニチンと緑茶エキスが配合されています。

含有しているインスタントオーツは、正常な血糖値レベルを維持しエネルギーを持続放出する低GI炭水化物であり、健康の源となります。

オーツ中のβ-グルカン(ベータグルカン)という成分は正常な血中コレステロール値を維持し、食後の急激な血糖値上昇を緩和するのに役立ちます。

誰に効果的か

不必要な炭水化物や脂質、カロリーを抑えたい、そして毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

また体重を減らしたい、体の脂肪を取り除きたい、しかし筋力は増やしたいという方全てにおすすめです。 毎日のタンパク質摂取向上のため、終日ご利用いただけます。

ご利用方法

十分な食事をとる余裕が無い時、簡単な食事の際の栄養の補助として使用ください。

飲むときは水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜるなどアレンジも可能です。

② マイダイエット™

マイダイエット™

¥ 5,710(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(27g)
  • 1食(35g)あたりの単価:約197円

マイダイエットとは

高品質なMYRangeシリーズの一つで、優れたプロテインブレンド – ミセル XL™, D-セル™ (ミセラーホエイ) と天然ホエイアイソレートと目標達成のための人気成分を配合しています。

味のバリエーションは、チョコレートブラウニーやストロベリーミルクシェイク、バニラクリーム、塩キャラメル、バナナクリームフレーバーが選択可能です。

マイダイエットを利用するメリットとは

タンパク質は筋肉の成長と維持に必須の栄養分で マイダイエットには1食当たり27gものタンパク質を含有しています。

他にも、重酒石酸コリン、カロリー制限ダイエットに有用なグルコマンナンも配合しています。

含有されている栄養分

  • パントテン酸:エネルギー生成プロセスや精神機能、疲労軽減の効果
  • シナモン抽出物 30:1 : シナモンコンセントレート(30:1の比率で配合)、6gのシナモンに相当
  • CLA パウダー:ベニバナ油から抽出
  • 抹茶抽出物:ポリフェノール

誰に効果的か

プレミアムなダイエットプロテインシェイクをお求めの方から、緩やかな減量、健康的な生活の維持を考えているかた全てにオススメです。

グルコマンナンはカロリー制限による減量に用いられます。

その効果は、グラス1杯の水と一回1gの服用量食前に摂取し、合わせて一日3gの摂取が有効です。

注意①:この商品は嚥下(えんげ)に障害のある方や液体摂取量に問題のある方はご利用は推奨できません。

注意②:商品が確実に胃に到達するように、いつもより多めの水などとご一緒にご利用ください。

ダイエットにおすすめしたいサプリのご紹介

頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★

メタバリア

500円(送料無料)

詳しくはこちら

安心の富士フィルムさんのダイエットサプリです!

メタバリアSは【糖質を気にすること無く食事を楽しみたい!】そんな人にはもってこいのサプリで、糖の吸収を抑え、お腹のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整え、健康的な糖質オフ習慣をサポートしてくれます

おためしセットで500円で14日間分の商品をご購入いただけますので、是非お試しください。

CMで話題!RIZAP

本気な方は結果にコミットしてくれるRIZAPを!

RIZAP

まとめ

いかがでしょうか?

断食ダイエットは始めるまでに少しハードルが高いと感じるかもしれませんが、体内にたまった不純物のリセットにはもってこいのダイエット方法だと思います。

思い切ったダイエットを検討の方はこの断食ダイエットに一度チャレンジしてみましょう。

関連記事