ダイエット

トマトダイエットとは?5つの効果、2つのやり方をご紹介

2016.09.26
stevepb / Pixabay

デイリー野菜の代表格としてお馴染みのトマト。

食卓を赤く彩る食べ物として登場することはしばしばあることでしょう。

今回はそんなトマトがもつ栄養成分、ダイエットの方法やその効果についてご紹介いたします。

トマトとは?

トマトは、イタリア料理での代表的な食材として良く使用されています。

特に、種の周りのゼリーの部分には、うま味成分であるグルタミン酸が豊富で、トマトソースやサラダなどに使用されており、イタリア料理ではなくてはならない食材です。

しかし、トマトは味だけでなく、その健康成分にも注目が集められています。

トマトには、代謝を良くして痩せやすくする成分や、デトックス効果を持つ成分などが含まれており、ダイエット食品としてみた場合でも、とても良い食品です。

トマトの旬は?

1年を通して食べることができますが、旬な季節は6月~9月の夏場とされています。

しかし、トマトは高温多湿を嫌うので、上記の夏場は味の観点からは適していません。
最も味がのっているおすすめの時期は春夏と秋冬の季節です。

トマトの選び方は?

美味しいトマトの選び方ですが、ヘタが鮮やかな緑色で、みずみずしくピンとしているものが良いです。

また、ずっしりと重みを感じるトマトは果肉がたっぷりと詰まっているものになります。

トマトの保存方法は?

トマトは、ビニール袋やジップロックに入れて冷蔵庫の野菜室に入れて保存しましょう。
青いトマトは常温で保存します。

トマトダイエットとは?

トマト ダイエット

トマトダイエットとは、通常の食事のおかずとしてトマトを取り入れるダイエット法です。

ヨーロッパでは昔から「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われるほどの栄養野菜です。

多くの栄養分を兼ね備えているので、欠かさず食べることで、内面からきれいになりましょう。

トマトダイエット効果とは?

トマトダイエットにはどのような効果があるのでしょう?栄養豊富なトマトのダイエット効果を5つご紹介いたします。

  1. 代謝を促進する効果
  2. デトックス効果
  3. 抗酸化作用
  4. むくみの改善効果
  5. 便秘の解消効果

トマト ダイエット

① 代謝を促進する効果

ダイエットを効率的に進めるためには代謝を良くすることが必要です。

代謝を良くすることで、同じ食事・運動量でも痩せやすくなります。トマトを食べることで、代謝を良くすることができるようになります。

それは、トマトに含まれるリコピンという成分によるものです。
リコピンは赤色の色素ですが、代謝を高めるホルモンである成長ホルモンの分泌を促進して代謝を促進する働きがあります。

そのため、トマトを食べることで代謝が良くなり、痩せやすくなることが期待できます。

② デトックス効果

トマトにはデトックス効果のある成分も多く含まれます。

先ほどご紹介したリコピンもデトックス効果をもつ成分です。

③ 抗酸化作用

トマトに含まれるβ-カロテンやリコピンは活性酸素をやっつける抗酸化作用がある栄養素です。

抗酸化作用が働くことでアンチエイジング効果や美肌効果ももたらします。

④ むくみの改善効果

トマトに含まれるカリウムは塩分の排泄を促進してむくみを解消する作用があります。

⑤ 便秘の解消効果

トマトには、便秘の解消に効果的な食物繊維である「ペクチン」などの成分も含まれています。

このペクチンという成分は、デトックス効果だけでなく、糖質や脂肪の吸収を緩やかにし、排泄を増加させるというダイエット効果も期待できます。

便秘に関する記事はこちら

トマトダイエットの正しいやり方とは?

トマトダイエットのやり方はいくつかありますが、その中から2つご紹介いたします。

  1. 通常の食事にトマトを取り入れる
  2. 夜にトマトを食べる

トマト ダイエット

① 通常の食事にトマトを取り入れる

1つめのトマトダイエットの正しいやり方は、通常の食事にトマトを取り入れるということです。

トマトは水分量が多いため、ボリュームの割にはかなり低カロリーな食材です。
そのため、トマトを食事に取り入れることで、さきほどご紹介したダイエット効果を得られるのはもちろんですが、食事の量を減らし、カロリーをカットする効果も期待できます。

② 夜にトマトを食べる

一般的に、「夜トマトダイエット」といわれるものになります。

夜にトマトを追加で食べることで、成長ホルモンの働きをより促進させるという効果があります。

成長ホルモンは夜の10時から夜中の2時頃までの時間に分泌されます。
そのため、その前にトマトを食べることで、トマトの持つビタミンやミネラルが成長ホルモンの働きを促進するためです。

具体的には普通のトマトであれば1個~3個ほど。
小さいトマトであれば10個ほどを毎晩食べるようにしましょう。

トマトダイエットのオススメ料理とは?

  1. トマトジュースの牛乳割り
  2. トマトとサラダ豆のスープ
  3. トマトとはちみつのフレッシュジュース

① トマトジュースの牛乳割り

トマト ダイエット

材料

  • トマトジュース : 150ml
  • 牛乳 : 50ml

 

作り方

  1. 至って簡単。トマトジュースに牛乳を混ぜると完成です。

 

コメント

トマトジュースの状態で摂取することで、トマトに含まれる栄養素を簡単に摂ることができます。
トマトは、トマトジュースの状態にしたからといって栄養素が失われてしまうということはありません。

そのため、トマトをそのまま食べるのは苦手という方は、トマトジュースの状態で摂取することで簡単にトマトダイエットをすることができます。

また、牛乳に含まれる脂肪分がトマトの栄養素の吸収を良くしてくれますので、トマトジュースの状態でトマトを摂取する場合は牛乳で割ると更なる効果が期待できます。

ただし、市販のトマトジュースを利用する際には食塩の含まれていないプレーンなトマトジュースを飲むようにしてください。

② トマトとサラダ豆のスープ

トマト スープ

材料

  • トマト : 1個
  • サラダ豆 : 大さじ3杯
  • 水 : 200CC
  • 塩コショウ : 適量
  • パセリ : 適量

 

作り方

  1. トマトは8等分のくし切りにしてください。
  2. 鍋で水を湧かし、トマトと豆を入れて弱火で数分煮てください。
  3. 塩コショウで味を調え、パセリをちらすと完成です。

 

コメント

トマトを食べると冷えてしまうという方は、温かいスープにして食べることをおすすめします。

サラダ豆に含まれるたんぱく質は、ダイエット中の筋肉量の減少を抑え、リバウンドを防ぐためにも重要な栄養素です。
トマトと豆のスープは、ダイエット中の1品料理として、積極的に食べるようにすると良いでしょう。

③ トマトとはちみつのフレッシュジュース

トマト ダイエット

材料

  • トマト : 大1個
  • はちみつ : 大さじ1

 

作り方

  1. トマトをざく切りにし、はちみつを加えてジューサー、またはミキサーにかけて完成です。

 

コメント

はちみつの甘味とトマトの酸味が絡まり、野菜ジュースというよりは、フルーツジュースに近い味わいを楽しむことができます。

トマトダイエットの注意事項

  1. 体の冷えには注意
  2. トマトだけを食べるのはNG

注意

① 体の冷えには注意

トマトは東洋医学の世界では、体を冷やす食べ物だとされています。

そのため、体の冷えが気になるという方は、トマトを加熱して召し上がることをおすすめします。

先程ご紹介したレシピのようにスープにしても構いませんし、ポトフのように煮物料理にしても構いません。
体を温める効果のある人参などの根菜類と一緒に食べても良いでしょう。

② トマトだけを食べるのはNG

世間で○○ダイエットというと、それだけを食べる置き換えダイエット方法だと勘違いされることがあります。

以前に流行した朝バナナダイエットなどの影響でしょうか。
しかし、トマトダイエットはトマトだけを食べるダイエット法ではありません。

あくまでも通常の食事に加えてトマトを食べるというダイエット法です。そのため、トマトだけを食べるのはNGです。

トマト以外の食事もしっかりと食べましょう。

トマトダイエットでさらに効果を出したい場合は?

  1. 朝、昼、夕の3食それぞれで1つ以上のトマトを食べる
  2. より規則正しい生活を心掛ける

トマト ダイエット

① 朝、昼、夕の3食それぞれで1つ以上のトマトを食べる

トマトダイエットでさらに効果を出したいという方は、単純にトマトの摂取量を増やす努力をしてみましょう。

トマトダイエットの効果は、トマトに含まれるリコピンなどの成分に依存しているため、単純にそれらの摂取量が多くなればダイエットの効果もあがります。

目安は1日3食のそれぞれの食事で1つ以上のトマトを食べることです。
トマトダイエットでさらに効果を出したいという人はお試しください。

② より規則正しい生活を心掛ける

トマトダイエットは3食きちんとした生活リズムのもとで食べることが重要になります。

そのため、週末でもお昼まで寝てしまい1食を抜いてしまうといったことのないようにしてください。

トマトダイエットの関連商品のご紹介

JA全農ちば 長生(ながいき)トマト (4kg)

¥ 3,180

南九十九里の温暖な気候をいかし、経験豊富な農家が丹精こめて作った果実味たっぷりなトマトです。

詳しくはこちら

ダイエットにおすすめのプロテインのご紹介

ダイエット目的でも、筋肉をつけ体脂肪が燃えやすい身体を作るために、プロテインにてタンパク質を摂取する必要があります。

また、その際にカロリーや他の栄養素も満遍なく摂取できるプロテインを選ぶことがポイントです。

こちらでご紹介する、プロテインはダイエットがより効果的になることを目指しています。

特におすすめするのは①のIMPACT ダイエット・ホエイプロテインです。
ダイエットをしたい方であればだれにでもおすすめです。

注釈①:タンパク質含有量は、それぞれのプロテインが推奨する1食あたりの量に対して何%のタンパク質が含まれているかを含有率と含有量でそれぞれ記載しています。

注釈②:100gあたりの単価は記事の公開時(2017年10月28日)の価格になります。(小数点以下四捨五入)

注釈③:基本的には付属のスプーンで1スクープ(1杯)30gです。プロテイン毎に1食で推奨されている量が異なりますので気を付けましょう。

プロテイン毎に成分や使用目的、使用のタイミングも微妙に異なってきますので、ここでそれぞれの特徴を理解しましょう。

① IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

¥ 4,550(1450g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:60%(35g)
  • 1食(58g)あたりの単価:約182円

Impact ダイエット・ホエイプロテインとは

低GI(グリセミック指数値)で作られた低炭水化物と濃縮乳清タンパク、乳タンパクによってブレンドされているプロテインです。

またタンパク質以外にも、緑茶エキスやL-グルタミン、アセチル-L-カルニチン、必須脂肪酸といった成分も含まれているため、トレーニング向けとは異なる栄養分が入っているプロテインでもあります。

この製品のメリットとは

筋肉をつけるためにタンパク質は欠かせない栄養素です。

Impact ダイエット・ホエイプロテインは、私たちの生命活動には欠かせないタンパク質はもちろんのこと、アセチル-L-カルニチンと緑茶エキスが配合されています。

含有しているインスタントオーツは、正常な血糖値レベルを維持しエネルギーを持続放出する低GI炭水化物であり、健康の源となります。

オーツ中のβ-グルカン(ベータグルカン)という成分は正常な血中コレステロール値を維持し、食後の急激な血糖値上昇を緩和するのに役立ちます。

誰に効果的か

不必要な炭水化物や脂質、カロリーを抑えたい、そして毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

また体重を減らしたい、体の脂肪を取り除きたい、しかし筋力は増やしたいという方全てにおすすめです。 毎日のタンパク質摂取向上のため、終日ご利用いただけます。

ご利用方法

十分な食事をとる余裕が無い時、簡単な食事の際の栄養の補助として使用ください。

飲むときは水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜるなどアレンジも可能です。

② マイダイエット™

マイダイエット™

¥ 5,710(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(27g)
  • 1食(35g)あたりの単価:約197円

マイダイエットとは

高品質なMYRangeシリーズの一つで、優れたプロテインブレンド – ミセル XL™, D-セル™ (ミセラーホエイ) と天然ホエイアイソレートと目標達成のための人気成分を配合しています。

味のバリエーションは、チョコレートブラウニーやストロベリーミルクシェイク、バニラクリーム、塩キャラメル、バナナクリームフレーバーが選択可能です。

マイダイエットを利用するメリットとは

タンパク質は筋肉の成長と維持に必須の栄養分で マイダイエットには1食当たり27gものタンパク質を含有しています。

他にも、重酒石酸コリン、カロリー制限ダイエットに有用なグルコマンナンも配合しています。

含有されている栄養分

  • パントテン酸:エネルギー生成プロセスや精神機能、疲労軽減の効果
  • シナモン抽出物 30:1 : シナモンコンセントレート(30:1の比率で配合)、6gのシナモンに相当
  • CLA パウダー:ベニバナ油から抽出
  • 抹茶抽出物:ポリフェノール

誰に効果的か

プレミアムなダイエットプロテインシェイクをお求めの方から、緩やかな減量、健康的な生活の維持を考えているかた全てにオススメです。

グルコマンナンはカロリー制限による減量に用いられます。

その効果は、グラス1杯の水と一回1gの服用量食前に摂取し、合わせて一日3gの摂取が有効です。

注意①:この商品は嚥下(えんげ)に障害のある方や液体摂取量に問題のある方はご利用は推奨できません。

注意②:商品が確実に胃に到達するように、いつもより多めの水などとご一緒にご利用ください。

ダイエットにおすすめしたいサプリのご紹介

頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★

メタバリア

500円(送料無料)

詳しくはこちら

安心の富士フィルムさんのダイエットサプリです!

メタバリアSは【糖質を気にすること無く食事を楽しみたい!】そんな人にはもってこいのサプリで、糖の吸収を抑え、お腹のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整え、健康的な糖質オフ習慣をサポートしてくれます

おためしセットで500円で14日間分の商品をご購入いただけますので、是非お試しください。

CMで話題!RIZAP

本気な方は結果にコミットしてくれるRIZAPを!

RIZAP

まとめ

いかがでしたか。

「トマトの汁が嫌いです」、という理由で苦手としている人が多い印象がありますが、あの汁の部分にグルタミン酸が多く含まれているので、避けない手はないです。

トマトを苦手としている方もスープに入れるなどして少し苦手を克服して、豊富な栄養を自分自身の体に取り込んでみましょう。

関連記事