ダイエット

ゆで卵ダイエットとは?3つの効果、正しいやり方のご紹介

2016.09.25

皆さんが普段何気なく食べている「ゆで卵」。

実はそのゆで卵にダイエット効果があるのをご存知でしょうか。

今回は、そんなゆで卵を用いたダイエット法であるゆで卵ダイエットで期待できる効果や、また具体的な方法などを今回はご紹介していきます。

ゆで卵ダイエットとは?

食べ物の中には、食べることでエネルギーを消費するものがあります。

その1つがゆで卵です。
固くゆでたゆで卵は、消化するのがかなり大変なので、消化するだけでもカロリーを消費するのです。

ゆで卵

また、ゆで卵はこの消化によって消費するカロリーばかりがクローズアップされていますが、筋肉の材料になるたんぱく質や、脂質代謝を改善するビタミンB2などの栄養素も多く含まれており、純粋に食品としてみた場合でも非常に優秀なのです。

ゆで卵ダイエットの効果とは?

  1. 消化にエネルギーを必要とする
  2. リバウンドを防止する効果
  3. 腹持ちが良い

① 消化にエネルギーを必要とする

ゆで卵は消化にエネルギーを必要とする食品です。

一般的に食べられている食品の中には、その食品に含まれるカロリーよりも、その食品を消化するのに必要なカロリーの方が多い食品、いわゆるマイナスカロリー食品と呼ばれるものがあります。

その1つがゆで卵なのです。

そのような食品だけを食べて健康的な食生活を送ることは難しいですが、主なおかずなどにすると代謝が上がり痩せやすくなると考えられます。

② リバウンドを防止する効果

ゆで卵を食べることでリバウンドを防止する効果が期待できます。

ゆで卵には、筋肉の材料となるたんぱく質が豊富に含まれています。
ダイエット中は、お肉や魚などのたんぱく質食品をカロリーが高いからなどの理由で遠ざけている人もいるかもしれませんが、これらをしっかりと摂取しないと、たんぱく質不足から筋肉量の減少をまねいてしまいます。

筋肉量が減少してしまうと、消費するカロリーもそれに伴って減少してしまい、ダイエット後のリバウンドを引き起こしてしまいます。

その点、ゆで卵にはたんぱく質がしっかりと含まれているので、ゆで卵ダイエットでは、たんぱく質の不足による筋肉量の減少は起こりません。そのため、ダイエット後のリバウンドを防止することができるのです。

③ 腹持ちが良い

ゆで卵は非常に腹持ちの良い食品です。

ゆで卵は、生卵に含まれるたんぱく質が熱凝固してできあがり、生卵と比べて、ゆで卵のたんぱく質は非常に消化が難しいのです。

そのため、通常だとするっと胃を通過してしまうところが、ゆで卵では長時間にわたって胃の中にとどまります。

結果、ゆで卵は非常に腹持ちが良くなります。

その結果、空腹感を抑えることができ、ダイエットが容易になります。

ゆで卵ダイエットの正しいやり方とは?

  1. 朝食にゆで卵を用いた置き換えダイエットをする方法
  2. おかずとしてゆで卵を食べる方法

① 朝食にゆで卵を用いた置き換えダイエットをする方法

朝食にゆで卵だけを食べる方法です。置き換えダイエットとなりますので、昼食や夕食ではバランスの良い食事をしっかりと取るように心がけましょう。

また、より効果を出したい方は夕食に置き換えてみるのも良いでしょう。

なお、さらに効果を出そうとして2食以上置き換えダイエットを行うことはおすすめしません。
タンパク質などの栄養が含まれているゆで卵ですが、やはり摂取できない栄養もあり、ゆで卵だけしか取らないと栄養が偏り、動脈硬化などを起こす可能性があります。

関連記事はこちら

② おかずとしてゆで卵を食べる方法

ゆで卵ダイエットでは、おかずとしてゆで卵を主に食べるようにします。

お肉やお魚などの主食の代わりとして、ゆで卵を食べるようにするのです。こうすることで、ゆで卵のもつダイエット効果の恩恵に預かりながら、ゆで卵を主に食べることによる栄養不足などのリスクを最小限にすることができるようになります。

ゆで卵ダイエットオススメ料理の紹介

ゆで卵とブロッコリーのサラダ

レシピ

  • ゆで卵 1個
  • ブロッコリー 1/4かぶ
  • ハム 1枚
  • カロリーハーフのマヨネーズ 大さじ1
  • レモン汁 適量
  • 塩コショウ 適量

 

作り方

  1. ブロッコリーを食感を残す程度に茹でます。
  2. ゆで卵はお好みの大きさに切っておきます。
  3. 1と2をボウルで混ぜて、マヨネーズ・レモン汁・塩コショウを加えて完成です。

 

コメント

ダイエット中でも安心して食べられるサラダです。たんぱく質源としてハムも加えました。

ダイエット中に不足しがちなたんぱく質をしっかりと補給できるレシピです。
ゆで卵ダイエットでは、ゆで卵の調理法はどのようにしても構いませんので、お好みのレシピでアレンジしてみてください。

ゆで卵ダイエットの注意事項

  1. 卵に含まれるコレステロールに注意
  2. 食べ過ぎはNG
  3. 固めのゆで卵を摂取する

注意事項

① 卵に含まれるコレステロールに注意

多くの方がご存じのように、卵には多くのコレステロールが含まれています。

卵に含まれているコレステロールは、血液のコレステロールにあまり影響しないとする研究結果もありますが、血中コレステロール値の高い方や、高脂血症の治療をしているという方は、特別の配慮が必要になります。

医師から食事中のコレステロールについて指示を受けている人や、1日に食べる卵の個数を制限されているような人は十分に注意して行ってください。

② 食べ過ぎはNG

ゆで卵のカロリーは1個約 90 kcalです。

2個食べても 180 kcal なのであまりカロリーが高い食品ではありませんが、コレステロール同様に摂取のし過ぎは良くありません。

食べれば食べるだけ痩せるダイエットではありませんので、食べ過ぎには注意をしましょう。

③ 固めのゆで卵を摂取する

ゆで卵の固さには、人それぞれ好みがありますが、ダイエットに適しているのは固めに茹でたゆで卵です。

半熟のゆで卵と比べ、固めのゆで卵の方が腹持ちが良く、かつ消化にエネルギーを使います。

ゆで卵

ゆで卵ダイエットでさらに効果を出したい場合は?

  1. ゆで卵では摂取できない栄養素を上手に補おう
  2. 有酸素運動を組み合わせる

① ゆで卵では摂取できない栄養素を上手に補おう

ゆで卵では摂取できない栄養素があります。

たとえば、野菜などに多く含まれているビタミンCや食物繊維などの栄養素、また普段の生活でエネルギー源となる炭水化物などです。これらの栄養素は、ゆで卵以外の食品から補う必要があります。

ゆで卵ダイエットでさらに効果を出したいという方は、ゆで卵で摂取できない栄養素をゆで卵以外からしっかりと補うようにしましょう。

特に、食物繊維は、ダイエットにおいて非常に有用な栄養素ですので、特に意識して摂取するようにしましょう。

② 有酸素運動を組み合わせる

軽い運動でも良いので生活に取り入れると早くダイエット効果が期待できるでしょう。

時間がない人は筋トレでも良いので毎日生活に取り入れてください。

運動

有酸素運動に関する記事はこちら

ゆで卵の関連商品をご紹介

曙産業 レンジでらくチン ゆでたまご2ケ用 RE-277

¥ 579+送料

ゆで卵を電子レンジで簡単に作れる商品です!お湯を沸かす必要もなく、非常に手軽にゆで卵が作れます。

詳しくはこちら

ダイエットにおすすめのプロテインのご紹介

ダイエット目的でも、筋肉をつけ体脂肪が燃えやすい身体を作るために、プロテインにてタンパク質を摂取する必要があります。

また、その際にカロリーや他の栄養素も満遍なく摂取できるプロテインを選ぶことがポイントです。

こちらでご紹介する、プロテインはダイエットがより効果的になることを目指しています。

特におすすめするのは①のIMPACT ダイエット・ホエイプロテインです。
ダイエットをしたい方であればだれにでもおすすめです。

注釈①:タンパク質含有量は、それぞれのプロテインが推奨する1食あたりの量に対して何%のタンパク質が含まれているかを含有率と含有量でそれぞれ記載しています。

注釈②:100gあたりの単価は記事の公開時(2017年10月28日)の価格になります。(小数点以下四捨五入)

注釈③:基本的には付属のスプーンで1スクープ(1杯)30gです。プロテイン毎に1食で推奨されている量が異なりますので気を付けましょう。

プロテイン毎に成分や使用目的、使用のタイミングも微妙に異なってきますので、ここでそれぞれの特徴を理解しましょう。

① IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

¥ 4,550(1450g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:60%(35g)
  • 1食(58g)あたりの単価:約182円

Impact ダイエット・ホエイプロテインとは

低GI(グリセミック指数値)で作られた低炭水化物と濃縮乳清タンパク、乳タンパクによってブレンドされているプロテインです。

またタンパク質以外にも、緑茶エキスやL-グルタミン、アセチル-L-カルニチン、必須脂肪酸といった成分も含まれているため、トレーニング向けとは異なる栄養分が入っているプロテインでもあります。

この製品のメリットとは

筋肉をつけるためにタンパク質は欠かせない栄養素です。

Impact ダイエット・ホエイプロテインは、私たちの生命活動には欠かせないタンパク質はもちろんのこと、アセチル-L-カルニチンと緑茶エキスが配合されています。

含有しているインスタントオーツは、正常な血糖値レベルを維持しエネルギーを持続放出する低GI炭水化物であり、健康の源となります。

オーツ中のβ-グルカン(ベータグルカン)という成分は正常な血中コレステロール値を維持し、食後の急激な血糖値上昇を緩和するのに役立ちます。

誰に効果的か

不必要な炭水化物や脂質、カロリーを抑えたい、そして毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

また体重を減らしたい、体の脂肪を取り除きたい、しかし筋力は増やしたいという方全てにおすすめです。 毎日のタンパク質摂取向上のため、終日ご利用いただけます。

ご利用方法

十分な食事をとる余裕が無い時、簡単な食事の際の栄養の補助として使用ください。

飲むときは水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜるなどアレンジも可能です。

② マイダイエット™

マイダイエット™

¥ 5,710(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(27g)
  • 1食(35g)あたりの単価:約197円

マイダイエットとは

高品質なMYRangeシリーズの一つで、優れたプロテインブレンド – ミセル XL™, D-セル™ (ミセラーホエイ) と天然ホエイアイソレートと目標達成のための人気成分を配合しています。

味のバリエーションは、チョコレートブラウニーやストロベリーミルクシェイク、バニラクリーム、塩キャラメル、バナナクリームフレーバーが選択可能です。

マイダイエットを利用するメリットとは

タンパク質は筋肉の成長と維持に必須の栄養分で マイダイエットには1食当たり27gものタンパク質を含有しています。

他にも、重酒石酸コリン、カロリー制限ダイエットに有用なグルコマンナンも配合しています。

含有されている栄養分

  • パントテン酸:エネルギー生成プロセスや精神機能、疲労軽減の効果
  • シナモン抽出物 30:1 : シナモンコンセントレート(30:1の比率で配合)、6gのシナモンに相当
  • CLA パウダー:ベニバナ油から抽出
  • 抹茶抽出物:ポリフェノール

誰に効果的か

プレミアムなダイエットプロテインシェイクをお求めの方から、緩やかな減量、健康的な生活の維持を考えているかた全てにオススメです。

グルコマンナンはカロリー制限による減量に用いられます。

その効果は、グラス1杯の水と一回1gの服用量食前に摂取し、合わせて一日3gの摂取が有効です。

注意①:この商品は嚥下(えんげ)に障害のある方や液体摂取量に問題のある方はご利用は推奨できません。

注意②:商品が確実に胃に到達するように、いつもより多めの水などとご一緒にご利用ください。

ダイエットにおすすめしたいサプリのご紹介

頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★

メタバリア

500円(送料無料)

詳しくはこちら

安心の富士フィルムさんのダイエットサプリです!

メタバリアSは【糖質を気にすること無く食事を楽しみたい!】そんな人にはもってこいのサプリで、糖の吸収を抑え、お腹のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整え、健康的な糖質オフ習慣をサポートしてくれます

おためしセットで500円で14日間分の商品をご購入いただけますので、是非お試しください。

CMで話題!RIZAP

本気な方は結果にコミットしてくれるRIZAPを!

RIZAP

まとめ

いかがでしたでしょうか。

卵はスーパーやコンビニなどで手軽に調達ができますし、ゆで卵を作るのもただ茹でるだけなので非常に簡単です。

簡単で手軽なゆで卵ダイエット、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事