ダイエット

エゴマ油ダイエットとは?5つの効果、正しいやり方やレシピのご紹介

2016.10.12
jill111 / Pixabay

エゴマ油というものをご存じでしょうか?

油になる前のエゴマは、ゴマの一種のような響きに聞こえますが、実際はシソ科の一年草になります。
また、エゴマは青しそによく似ており、青しそとは同種の変種になります。

エゴマの名前の由来は、種子がゴマに似ていることからエゴマと呼ばれるようになったという話など諸説あります。

今回はエゴマ油ダイエットとは?その効果、やり方や注意事項についてご紹介いたします。

エゴマ油ダイエットとは?

エゴマ油

エゴマ油ダイエットとは毎日の食事の中にエゴマ油を取り入れることによってダイエット効果を高めるという方法です

食事と一緒にエゴマ油を取り入れるだけなのでダイエットの中でも楽なのですが、エゴマ油は痩せる薬ではありません。

そのため、劇的に体重が減らすことは難しいのですが、エゴマ油を摂取する事で痩せやすい体質になったり、健康にも良いという副次的な効果が期待できます。

すぐに効果が期待できるやり方はダイエットする方としてはうれしいのですが、体に負担がかかることが多いので、健康的に美しくに痩せるためには時間をかけてダイエットすることが重要です。

エゴマ油ダイエットはそんな綺麗で健康的にやせたい人にとっておすすめのダイエット方法です。

エゴマ油ダイエットの効果とは?

エゴマ油を食事に取り入れるためにはどのような効果が期待できるのでしょうか。
ここでは、その効果を5つご紹介いたします。

  1. 血液を綺麗にする効果
  2. 生活習慣病の予防効果
  3. 美肌効果
  4. アレルギーの抑制やがん細胞の増殖抑制
  5. うつ病など精神面への改善効果

エゴマ油 ダイエット

① 血液を綺麗にすることでの代謝の改善効果

エゴマ油ダイエットはダイエットにも関係する、血液を綺麗にしてくれる効果があると言われています。

血液が綺麗なことはダイエットに非常に重要で、血液がドロドロだと冷え性になりやすく、冷え性になると基礎代謝が落ちてしまうので痩せにくい体質になってしまいます。

つまり、血液がキレイになることで、体の体温を上げやすく、代謝がより良い体になるといった効果があります。

② 生活習慣病の予防効果

えごま油には、オメガ3脂肪酸の一つである「α-リノレン酸」という成分が豊富に含まれています。
このα-リノレン酸が生活習慣病の予防に一役買っています。

α-リノレン酸とは、体内で合成することができず、食品等から摂取しなければならない必須脂肪酸です。

一般家庭でよく使われるサラダ油とは、ほとんどが大豆油、菜種油、コーン油、米油などを2種類以上混合したもので、オレイン酸やリノール酸の含有が多いものとなっています。

ちなみに、エゴマ油のほか、α-リノレン酸が多く含まれている食品は、亜麻仁油しかないのが現状です。

体内に入ったα-リノレン酸は、EPAやDHAに変換されます。
このEPAやDHAは魚介類(特にいわし、まぐろなど)の脂質に多く含まれることが判明しており、漁業白書(平成11年度)によれば、「EPAやDHAは、血栓を防ぐとともに血中のLDL(悪玉)コレステロール値を低下させ、脳梗塞、心筋梗塞などの血管障害を予防するほか、アレルギー反応を抑制する作用などがあります。

さらに、DHAは、脳神経系に高濃度で分布し、情報の伝達をスムーズにするほか、脳の発達や視力の向上に関与している。」などの効果があるとされています。

参考URL:http://www.e-egoma.com/

③ 美肌効果

血液の流れを良くすることで、最終的には美肌効果も期待できます。

エゴマ油に含まれるロスマリン酸(ロズマリン酸)は、ポリフェノール成分の一つで、ローズマリーやシソ科の植物に多く含まれています。

このロスマリン酸には、強力な抗酸化力があります。
ロスマリン酸が持つ抗酸化作用を利用し、肌を保護する目的の化粧品もあるほどです。

ロスマリン酸を含有するシソからの抽出物にはアレルギーを抑える効果があるとされ、花粉症対策に有効とされています。

参考URL:http://www.e-egoma.com/

④ アレルギーの抑制やがん細胞の増殖抑制

エゴマ油を摂取する事でアレルギーを抑制する働きがあると言われています。

また、ガン細胞の増殖を防ぐ効果があると言われているので健康に自信がない人は是非、エゴマ油を積極的に摂取してください。

⑤ うつ病など精神面への改善効果

エゴマ油を食べることは、うつ病を軽減するなど精神面での効果があると分かっているので落ち込む事が多い人におすすめです。

以上のようにエゴマ油はスプーン一杯という少ない量で様々な効果を発揮してくれるので負担なく摂取できるのが魅力です。

エゴマ油ダイエットの正しいやり方とは?

エゴマ油ダイエットは、毎日の食事の中にエゴマ油を取り入れるダイエット方法です。

ただし、エゴマ油はあくまでも油なので一度に大量に摂取をすることはおすすめできません。
そこで少量をどのように食べることで効果をえることできるのかここではご紹介いたします。

  1. スプーン1杯のエゴマ油をそのまま飲む
  2. 料理にスプーン1杯のエゴマ油を入れる
  3. 22時〜2時の間に飲む

エゴマ油

① スプーン1杯のエゴマ油をそのまま飲む

エゴマ油ダイエットのやり方は食事中にエゴマ油を取り入れるだけといういたってシンプルな方法です。

また、飲む量も一日スプーン1杯程度で良いのでストレスなくダイエットが出来ます。

基本的にはスプーンですくってそのまま飲めれば良いのですが、味が一概に美味しいとは言えないため、そのまま飲むことには抵抗があるという方もいらっしゃるはずです。

1日の適量が小さじ1杯程度なので無理な量ではありません。

しかし、エゴマ油の味やクセがどうしても気になってしまう人は色々なメーカーのものを試してみて自分に合ったエゴマ油を摂取する事がオススメです。それでもどうしても合わなかったり飽きてしまう人は料理などに入れて毎日摂取する事が大切です。

そのようなときは、料理に混ぜてエゴマ油を取り入れるようにしてみましょう。

② 料理にスプーン1杯のエゴマ油を入れる

直接エゴマ油を食べることに抵抗がある方は、サラダのドレッシングやヨーグルトのソースとして利用すると飽きずに続ける事が可能です。

他にも、後で記載しますが、お味噌汁納豆に入れてもOKなので身近にある食べ物に入れられるのが一番の魅力です。

関連記事はこちら

③ 22時〜2時の間に飲む

実は飲むタイミングでも効果に違いが出てきます。

例えば、肌荒れの改善、ダイエットしたいという人は22時~2時の間に摂取すると良いと言われています。

しかしながら、必ずその時間帯に飲まなければいけないというわけではないので自分が飲みやすい時間帯を選んでから摂取するのことが推奨されます。

エゴマ油ダイエットのおすすめの料理とは?

ここでは、エゴマ油を使用して食べるおすすめの料理を4つご紹介いたします。

  1. 卵かけごはん
  2. お味噌汁
  3. 納豆
  4. サラダ

① 卵かけごはん

卵かけごはん

エゴマ油ダイエットでオススメのレシピは卵かけご飯にエゴマ油をかけて食べる料理です。

ごはんに卵をかけてエゴマ油をかけるだけという簡単なレシピなので忙しい朝にピッタリのメニューです。

関連記事はこちら

② お味噌汁

味噌汁

少し意外かもしれないですが、お味噌汁にエゴマ油をかけることもおすすめの食べ方の一つです。

お味噌汁なら朝や夜などに食べる定番の料理なので手軽に食べれます。

関連記事はこちら

③ 納豆

納豆

納豆にもエゴマ油をかけて食べることも効果アップの食品なのでおすすめです。

シンプルに混ぜ合わせるのもよし、キャベツと混ぜ合わせることで相乗効果を生み出すことも可能です。

関連記事はこちら

④ サラダ

サラダ エゴマ油

サラダを毎朝食べるという人は、サラダにドレッシング代わりとしてかけるのもおすすめです。

エゴマ油だけかけるのに抵抗がある人はポン酢にプラスアルファでエゴマ油をかけてそれをサラダにかけるとさらに美味しくなります。

どれも基本的には毎日食卓に並ぶ商品にスプーン1杯のエゴマ油をかけるだけなので上手にエゴマ油を摂取してください。

エゴマ油ダイエットの注意事項

エゴマ油をダイエットで使用する時の注意事項をここでご紹介いたします。

  1. 熱を通さずに食べる
  2. 使用後は冷蔵庫で保管する
  3. 3ヵ月以内で使い切る
  4. 1日の適量を守る
  5. 原産地を吟味して選ぶ

注意

① 熱を通さずに食べる

エゴマ油ダイエットを行なう上での注意点は、エゴマ油のアルファリノリン酸は「熱に弱い」ので炒め物や揚げ物の油に使うには向いていないという事です。

ドレッシングがわりなど冷たいものにかけて食べなければ栄養価が減ってしまうので注意が必要です。

とはいいながら、揚げ物で使用するといったことさえしなければ、良いので、さきほどご紹介した卵かけごはんや味噌汁程度であればそのまま食べても問題はありません。

② 使用後は冷蔵庫で保管する

エゴマ油は他の油に比べると酸化が早いので一度使ったら冷蔵庫の中に保存しておくことが必要です。

③ 3ヵ月以内で使い切る

賞味期限にかかわらず、一度使ったら3ヶ月以内で使い切るようにしてください。

④ 一日の適量を守る

エゴマ油は意外とカロリーが高いので食べ過ぎると反対に太ってしまう可能性がありますので、一日の適量を守るようにしましょう。

目安として、一日の適量は小さじ1杯で、これでカロリーは約50kcalです。
食べ過ぎがいかに危険かお分かりいただけるはずです。

⑤ 原産地を吟味して選ぶ

エゴマ油を選ぶときも原産地をしっかりと見て購入するようにしてください。

よくあるのが製造が日本と書いてありますが、原料が中国などの外国産というエゴマ油があります。
安全の事を考えるなら原料も製造も日本というものを選ぶと良いでしょう。

エゴマ油ダイエットでさらに効果を出したい場合は?

  1. エゴマ油を毎日摂る
  2. 筋トレや有酸素運動を組み合わせる

有酸素運動

① エゴマ油を毎日摂る

このような継続性が求められるダイエットに共通することですが、エゴマ油ダイエットで効果を上げたい場合は、毎日摂るということが大切です。

先ほどもご説明しましたが、エゴマ油ダイエットは一度にたくさん摂って一気にダイエットする方法ではありません。
少量を毎日続けていくことで少しずつ痩せていくという方法なので毎日忘れずに摂取する事が一番大切です。

② 筋トレや有酸素運動を組み合わせる

エゴマ油ダイエットの効果はゆっくりあらわれるので今すぐ痩せたいという人には向いていません。

しかし、何かの理由で1ヶ月以内にダイエット効果を出したいといった人は運動や筋トレなどを平行して行なう事をおすすめします。

エゴマ油は代謝を良くする効果があるのでエゴマ油を飲んでいないときに比べて運動でのダイエット効果が出やすいです。
そのため、運動を平行して行なえば比較的早く効果を出す事が出来ます。自分に合わせたやり方でダイエットをしてみましょう。

関連記事はこちら

エゴマ油の関連商品

① 創健社 えごま一番 (しそ油) 270g

エゴマ油

¥1,300

昔ながらの圧搾法でつくったえごま油(しそ油)に、風味豊かなごま油を合わせた商品です。

詳しくはこちら

② 太田油脂 マルタえごま油 180g

エゴマ油

¥1,026

しそ科の植物、えごま種子を昔ながらの圧搾製法で搾った油です。現代人に不足しがちなα-リノレン酸を効率よく摂取できる健康生活をお手伝いする油です。

詳しくはこちら

ダイエットにおすすめのプロテインのご紹介

ダイエット目的でも、筋肉をつけ体脂肪が燃えやすい身体を作るために、プロテインにてタンパク質を摂取する必要があります。

また、その際にカロリーや他の栄養素も満遍なく摂取できるプロテインを選ぶことがポイントです。

こちらでご紹介する、プロテインはダイエットがより効果的になることを目指しています。

特におすすめするのは①のIMPACT ダイエット・ホエイプロテインです。
ダイエットをしたい方であればだれにでもおすすめです。

注釈①:タンパク質含有量は、それぞれのプロテインが推奨する1食あたりの量に対して何%のタンパク質が含まれているかを含有率と含有量でそれぞれ記載しています。

注釈②:100gあたりの単価は記事の公開時(2017年10月28日)の価格になります。(小数点以下四捨五入)

注釈③:基本的には付属のスプーンで1スクープ(1杯)30gです。プロテイン毎に1食で推奨されている量が異なりますので気を付けましょう。

プロテイン毎に成分や使用目的、使用のタイミングも微妙に異なってきますので、ここでそれぞれの特徴を理解しましょう。

① IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

¥ 4,550(1450g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:60%(35g)
  • 1食(58g)あたりの単価:約182円

Impact ダイエット・ホエイプロテインとは

低GI(グリセミック指数値)で作られた低炭水化物と濃縮乳清タンパク、乳タンパクによってブレンドされているプロテインです。

またタンパク質以外にも、緑茶エキスやL-グルタミン、アセチル-L-カルニチン、必須脂肪酸といった成分も含まれているため、トレーニング向けとは異なる栄養分が入っているプロテインでもあります。

この製品のメリットとは

筋肉をつけるためにタンパク質は欠かせない栄養素です。

Impact ダイエット・ホエイプロテインは、私たちの生命活動には欠かせないタンパク質はもちろんのこと、アセチル-L-カルニチンと緑茶エキスが配合されています。

含有しているインスタントオーツは、正常な血糖値レベルを維持しエネルギーを持続放出する低GI炭水化物であり、健康の源となります。

オーツ中のβ-グルカン(ベータグルカン)という成分は正常な血中コレステロール値を維持し、食後の急激な血糖値上昇を緩和するのに役立ちます。

誰に効果的か

不必要な炭水化物や脂質、カロリーを抑えたい、そして毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

また体重を減らしたい、体の脂肪を取り除きたい、しかし筋力は増やしたいという方全てにおすすめです。 毎日のタンパク質摂取向上のため、終日ご利用いただけます。

ご利用方法

十分な食事をとる余裕が無い時、簡単な食事の際の栄養の補助として使用ください。

飲むときは水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜるなどアレンジも可能です。

② マイダイエット™

マイダイエット™

¥ 5,710(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(27g)
  • 1食(35g)あたりの単価:約197円

マイダイエットとは

高品質なMYRangeシリーズの一つで、優れたプロテインブレンド – ミセル XL™, D-セル™ (ミセラーホエイ) と天然ホエイアイソレートと目標達成のための人気成分を配合しています。

味のバリエーションは、チョコレートブラウニーやストロベリーミルクシェイク、バニラクリーム、塩キャラメル、バナナクリームフレーバーが選択可能です。

マイダイエットを利用するメリットとは

タンパク質は筋肉の成長と維持に必須の栄養分で マイダイエットには1食当たり27gものタンパク質を含有しています。

他にも、重酒石酸コリン、カロリー制限ダイエットに有用なグルコマンナンも配合しています。

含有されている栄養分

  • パントテン酸:エネルギー生成プロセスや精神機能、疲労軽減の効果
  • シナモン抽出物 30:1 : シナモンコンセントレート(30:1の比率で配合)、6gのシナモンに相当
  • CLA パウダー:ベニバナ油から抽出
  • 抹茶抽出物:ポリフェノール

誰に効果的か

プレミアムなダイエットプロテインシェイクをお求めの方から、緩やかな減量、健康的な生活の維持を考えているかた全てにオススメです。

グルコマンナンはカロリー制限による減量に用いられます。

その効果は、グラス1杯の水と一回1gの服用量食前に摂取し、合わせて一日3gの摂取が有効です。

注意①:この商品は嚥下(えんげ)に障害のある方や液体摂取量に問題のある方はご利用は推奨できません。

注意②:商品が確実に胃に到達するように、いつもより多めの水などとご一緒にご利用ください。

ダイエットにおすすめしたいサプリのご紹介

頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★

メタバリア

500円(送料無料)

詳しくはこちら

安心の富士フィルムさんのダイエットサプリです!

メタバリアSは【糖質を気にすること無く食事を楽しみたい!】そんな人にはもってこいのサプリで、糖の吸収を抑え、お腹のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整え、健康的な糖質オフ習慣をサポートしてくれます

おためしセットで500円で14日間分の商品をご購入いただけますので、是非お試しください。

CMで話題!RIZAP

本気な方は結果にコミットしてくれるRIZAPを!

RIZAP

まとめ

いかがでしたか。

油を摂る=脂肪になる、といった考えを持っていらっしゃる方がいるかもしれませんが、実際はそうでもないことが多いです。
適切な量を守りさえすれば、ダイエット効果がジワリと現れてくるのがエゴマ油ダイエットです。

インターネットでも、近くのスーパーでも購入可能ですので、これを機会に一度トライしてみてはいかがでしょうか。

関連記事