美容

【美肌】腸から綺麗になる肌 食生活の3つのポイント

2015.12.03
腸

今回も美肌に関係する話をしたいと思います。
なぜ美肌に関わる内容が多いのか?その理由はは内臓の健康状態を映す鏡と言われているほど、健康に関わるからです。
つまり、内臓の状態が健康的であることによって美肌効果も得ることができるといえます。

今回は内臓の中でもに着目したいと思います。
女性の2人に1人が便秘に悩まされており、そのことがの状態にも大きく関係していると言われています。
皆さんその理由を御存知でしょうか?今回のご説明での関係を理解し、スキンケアに役立てましょう!

腸の調子が整うと美肌に?

の調子が整うと下記のような効果が期待できます。身体の中から綺麗になりましょう。

  • 必要とされる栄養素の吸収が良くなる
  • 新陳代謝や血行が良くなる
  • 有害物質がたまりにくくなる

このような効果を得ることによっては結果的に、、

  • ニキビなどがなくなりつるつるになる
  • 新しい肌が生まれ、透明感があるようになる
  • ハリとツヤを得るようになる

つまり、、が元気になれば美肌効果抜群?

なぜ人は便秘になるのか?

女性の2人に1人は便秘に悩まされていると先ほど記載しましたが、そもそもなんで便秘になるのでしょうか。
便秘になる6つの理由は下記のとおりです。

女性に関しては、女性ホルモンの影響で生理前や妊娠中はの働きが鈍くなったり、男性よりも筋力もなく、腸も長いため排便するのに時間がかかったりとに関する悩みは男性よりも多い傾向にあります。
そんな悩みを解決し、最終的には肌も綺麗にしくためのポイントを覚えていきましょう!

腸の調子を整え、美肌になるための3つのポイント

①乳酸菌とオリゴ糖を摂取する

乳酸菌とオリゴ糖は腸内環境を整えるのに重要な役割を果たします。
乳酸菌は、腸の善玉菌を増やします。善玉菌とは腸内細菌の一種で、体の健康を保つためによい働きをする最近です。
オリゴ糖は、善玉菌の餌になることで善玉菌の増加に貢献します。

乳酸菌 オリゴ糖
味噌、ヨーグルト 醤油、大豆

②規則正しい食生活を心がける

  • 寝る直前に食事をする(三時間前に食事を摂ることはお勧めできません)
  • 規則正しく、毎日なるべく同じ時間に食事をする
    • のリズムを整えることが出来ます。
  •  朝食をしっかり食べる
    • 朝からごはんを食べることによって、が刺激され便意が起こりやすくなります。

③食物繊維と水分を摂取する

食物繊維の種類は水溶性と不溶性の2つがあります。
どちらもの調子を整えるといった意味では効果があるのですが、便秘気味の人にとっては水溶性を多めに摂取するほうがいいかと思います。

水溶性 不溶性
海藻、こんにゃく、果物 穀物、イモ類、豆類

また、食物繊維に加え水分も十分に摂取することができれば、便がより出やすくなります。
飲み過ぎて下痢にはならないように気をつけたいところです。

みなさんも腸の調子を整え、体の内側から美肌効果を得てみましょう!
▼今までの肌に関する記事はこちら
【乾燥肌】冬の乾燥にも負けない潤い美肌を目指せ! Vol.2 乾燥肌対策で、美肌に!
【乾燥肌】冬の乾燥にも負けない潤い美肌を目指せ! Vol.1 乾燥肌、肌のトラブルについて

関連記事