ダイエット

ワンダーコアとは?その効果、正しい使い方や注意事項のご紹介

2017.01.22
ワンダーコア

通販番組やTVCMで一度はワンダーコアという商品名を聞いたことがあるのではないでしょうか。

しかし、具体的な効果や使用方法が分からないという人も多いはずです。

そこで今回はワンダーコアの使用方法や効果をご紹介いたします。

ワンダーコアとは?

ワンダーコアとは「倒れるだけで腹筋ワンダーコア」というキャッピコピーで販売されているダイエット器具です。
家庭用のダイエット器具として販売されており主に腹筋を鍛えるためのものです。

体を倒す方向と反対向きの力が加えられる事で上体を起こすのに要する付加が軽減されるので床で腹筋するよりも3倍以上の効果があると言われています。

値段は1万円~2万円なのでダイエット器具の中では比較的安い方です。
しかも、ジムにある機械と同じような筋トレ効果がありとても人気になっており、累計販売数はなんと139万本を突破している大人気商品になっています。

普段運動をしていない初心者から本格的なアスリートまで幅広く使うことが出来ますし、年齢、性別を問わず使うことも出来ます。
体を鍛えたい人、最近太ってきたなと感じている人に効果的なので興味がある人は是非、試してみてください。

では、ワンダーコアについて詳しく紹介したいと思います。

ワンダーコアの効果やメリットとは?

ここでは、ワンダーコアを使用することでの効果やメリットについてご紹介いたします。

  1. 腹筋を効率良く鍛える
  2. 鍛える目的に合わせて運動を選ぶことができる

腹筋

① 腹筋を効率良く鍛える

まず一番は腹筋を効率よく鍛える効果があります。

通常の腹筋は起き上がるときのみ力が入るのですが、ワンダーコアは倒れるときも加えて2倍の効果を発揮するため、効果は2倍以上になります。

② 鍛える目的に合わせて運動を選ぶことができる

腹筋といっても6種類の運動があるので自分が鍛えたい目的に合わせて運動を選ぶ事が出来ます。

例えば、腹筋と背筋を同時に鍛える、ウエストのくびれを作る、割れた腹筋を作る、ポッコリおなかを解消するなど様々な目的に使えます。

筋トレといえば男性というイメージがありますが、ワンダーコアではウエストのくびれを作ることが出来るので女性にも人気があります。
1台のワンダーコアで色々なマシンの使い方、体の動かし方が紹介されているので体全体に効果があるのでダイエットにピッタリです。

ワンダーコアの正しい使い方とは?

ワンダーコアは、使い方が悪いと普通に腹筋しているのと何ら変わらない効果しかないので、正しい使い方を覚える事が重要です。

  1. アシスト機能を調整する
  2. 反動を使用せずお腹の力で起き上がる

自宅で腹筋

① アシスト機能を調整する

最大限に効果を引き出すにはギリギリ起き上がれるか起き上がれないくらいにアシスト機能を調整すると良いです。
軽すぎても効果が少ないですし、キツすぎても上がってこられないので効果が少なくなります。

この調整は普段運動しているかや男女でも違うので自分で調整する事が必要です。

② 反動を使用せずお腹の力で起き上がる

起き上がるときに肩や背中、腕の反動を使って起き上がると効果がなくなるので必ずお腹の力だけで起き上がるようにしてください。
これさえ守っていればどんな方法を行なっても効果がきちんとあらわれます。

正しい使い方をして効果を最大限に上げましょう。

関連記事はこちら

何回、何セットやればよいのか

一般的に筋トレ効果を出すためには最低でも2ヶ月は必要です。
もちろん筋肉がつきやすい、つきにくいなど個人差があるため1ヶ月で効果を実感できる人もいます。

  1. 普段から運動を行っていない人は最低2か月取り組む
  2. 1日に50回~100回くらいを1日に2回おこなう

① 普段から運動を行っていない人は最低2か月取り組む

普段から運動を行っていない人は2ヶ月は最低でも続ける事をおすすめします。

何故2ヶ月は必要なのかというと人の細胞や骨が生まれ変わるのが60日~90日と言われているからです。

② 取り組むべき回数

取り組むべき回数やセット数は個人差があるので一概にはいえないのですが、1日に50回~100回くらいを1日に2回に分けて行なうと腹筋が刺激され、効果がしっかりと出るのでこれを目安に行う事をおすすめします。

ワンダーコアの注意事項

  1. 無理をしない負荷で行う
  2. 体に異常を感じたら中止すること
  3. 迷惑にならないよう時間帯を考慮して行うこと
  4. 自宅の置き場所を考慮して購入を検討する
  5. 最低でも2か月以上継続する

注意

① 無理をしない負荷で行う

ワンダーコアは普段運動を行っていない人にはものすごくキツイ運動です。
そのため、なれていない人が無理に行うと腰を痛めたり体を痛めたりするので無理をしないように行ないましょう。

② 体に異常を感じたら中止すること

毎日続ける事が重要なのですが、体に異常が起きたら、ただちに中止して様子を見るようにしてください。

③ 迷惑にならないよう時間帯を考慮して行うこと

クランチが後ろに倒れるときに勢いをつけると音がかなり鳴ります。
夜に行なうとかなり騒音になるのでマンション住まいの人時間帯を考えて行う事が重要です。

また、ご近所だけではなくて一緒に住んでいる家族にも迷惑にならないように行なってください。

④ 自宅の置き場所を考慮して購入を検討する

そして、ジムの器具よりかは手軽で小さいのですが、それでもかなり場所を取るのでマンション住まいやアパートに住んでいる人は自分の部屋のスペースを考えないと買ってから後悔する可能性があります。

部屋の邪魔にならないように買うときは自分の部屋のスペースを考えてから購入するようにしましょう。

⑤ 最低でも2か月以上継続する

ワンダーコアは通常の筋トレと同様、1日、2日では効果が現れるのが難しく毎日続ける必要があります。

1週間のうちに行なったり行なわなかったりすると効果が薄れてしまうので、日常生活に溶け込ませるかのように毎日行い、最低でも2ヶ月から3ヶ月は続けるようにしてください。

ワンダーコアでさらに効果を出したい場合は?

ワンダーコアは基本的に腹筋を鍛えるだけなので誰でも簡単に使うことが出来ます。

しかし、ちょっとした工夫でさらにダイエット効果を上げることが出来るのでその方法を紹介します。

  1. 鍛えている部分を意識する
  2. 数種類の運動を併用して行う
  3. 食生活にも気をつける
  4. アルコール類はなるべく控える
  5. 有酸素運動を並行して行う

① 鍛えている部分を意識する

まずは、鍛えている部分を意識するという事が大切です。

これは筋トレやストレッチなどでよく言われることなのですが、今、どこに負荷がかかっているかを意識する事で筋肉自信にも意識させる事が出来るので効果が上がるといわれています。

ただ、ボーっと闇雲に行なうのではなくて常に意識して行なうことで効果をあげる事が出来るでしょう。

② 数種類の運動を併用して行う

ワンダーコアは1台で6種類の運動が出来るマシンで、できるだけたくさんの運動を行なった方が効果があるため、何種類かの方法を併用して行う事をオススメします。

③ 日々の食生活にも気をつける

いくら運動器具を使ったとしても普段の食生活を疎かにしていたらダイエット効果は下がってしまいます。

運動をしてダイエットをするのでしっかりと食事を取る必要はあるのですが、脂っこいものや糖分が多いものは避け、栄養バランスの良いものをしっかりと食べるようにしましょう。

関連記事はこちら

④ アルコール類はなるべく控える

飲み会などお酒を飲む機会は多いですが、ダイエット中は出来るだけアルコール類を控えるようにしてください。
せっかく毎日頑張ってもアルコールを摂取しすぎてはこれまでの努力が水の泡になります。

関連記事はこちら

⑤ 有酸素運動を並行して行う

ダイエット効果をさらに上げるにはウォーキングなどの有酸素運動を併用するのもオススメです。

無酸素運動である筋トレだけでは劇的に痩せる事は難しいので、食事をコントロールしたり、有酸素運動と無酸素運動と組み合わせながらダイエットを行なうことで理想的に痩せることが出来ます。

まずは自分なりの方法を見つけて行なうようにしてみましょう。

関連記事はこちら

ワンダーコア関連商品のご紹介

① ワンダーコア スマート【正規品】

¥ 10,789

詳しくはこちら

体を倒すだけで腹筋を鍛えられる ことが特徴の本格派腹筋マシンです。

ワンダーコア2【正規品】

¥ 21,384

詳しくはこちら

ワンダーコアの機能はそのままで、腹筋運動と有酸素運動を同時に行える進化型腹筋マシンです。

まとめ

腹筋を鍛えることができるワンダーコア。
是非普段のトレーニングに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ワンダーコアを使用する際には正しい使用方法や注意事項をしっかりと理解した上で行うようにしましょう。

関連記事