ダイエット

歩数計ダイエットとは?歩数計の種類、ダイエット効果、やり方のご紹介

2017.02.01

一日で歩いた歩数や速さを記録してくれる歩数計。

ダイエットをしようと考えて購入を検討する方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、どのモデルが自分の目的に合っているのか、実際にどれを買えばよいか分からない等、分からない事も多くあると思います。

そこで、今回は歩数計を用いた運動のダイエット効果や正しい使用方法、オススメの歩数計を機能ごとにご紹介いたします。

歩数計ダイエットとは?

歩数計ダイエットとはその名の通り、歩数計を使って行なうダイエット方法です。
歩数計を携帯して1日に歩いた距離を実感する事でダイエットにつなげるというものなので運動系のダイエットになります。

ウォーキングは基本的なダイエット方法で、それをあえて数字にすることでどれだけ歩いているかを確認しやすくし目標を立てやすいのが歩数計ダイエットの魅力です。

歩数計ダイエットでは、基本的には1日1万歩を目安にするのですが、自分のペースにあわせて減らしたり出来るので自分に合わせて調整すると良いでしょう。

まずは、運動をしていない状態で自分がどれだけ歩いているのかを把握することから始めると行ないやすいです。

関連記事はこちら

歩数計ダイエットの効果とは?

基本的に歩く事でダイエットをするのでウォーキングダイエットと同じような効果が得られます。

なんといっても歩く事で脂肪が燃焼するのでダイエット効果は十分に実感できるでしょう。
しかし、歩数計を用いることの効果はそれ以外にもありますのでそれぞれご紹介いたします。

  1. ストレス発散効果
  2. デトックス効果
  3. リラックス効果

ウォーキング

① ストレス発散効果

リズミカルな運動を繰り返すのでストレス発散に効果があります。

そのため、普段ストレスが溜まっているなと感じている人は健康のためにも歩く事をおすすめします。

② デトックス効果

ウォーキングをして汗をかくことでのデトックス効果が期待出来るので美容面にも効果があります。

ウォーキングは有酸素運動なので心肺機能が向上し、さらに筋肉もつくので疲れにくい健康的な体作りをする事が出来ます。

関連記事はこちら

③ リラックス効果

自律神経を整える事が出来るのでリラックス効果が期待でき、さらに睡眠の質を向上させます。

良い睡眠が取れるという事は美容や健康、精神面いづれにも良い効果が期待出来るので、様々な体の不調を治してくれます。

オススメの歩数計とは?

歩数計といっても値段は様々で、値段により機能に違いがありますので、それぞれの特徴ごとにご紹介いたします。

  1. 3D加速度センサー付きタイプ
  2. 活動量計付きタイプ
  3. データ管理機能付きタイプ
  4. シンプルな歩数計
  5. その他

① 3D加速度センサー付きタイプ

DRETEC(ドリテック) キシリウォーカー ガム型歩数計

正確に歩数系を計測出来るものは「3D加速度センサー」という機能が搭載されているので正確性が欲しいならこのタイプの歩数計を選ぶと良いでしょう。

このタイプのものはバッグの中でも正確にカウントする事が出来るので通勤や通学などで歩く時間もカウントできて1日のトータル歩数がわかるのでおすすめです。

② 活動量計付きタイプ

テルモ(TERUMO) 活動量計 ゴールド

さらに優れた機能が欲しい人は「活動量計」と呼ばれるカロリー消費まで分かる歩数計があります。

自分が一日を通じてどれくらい運動しているのかまで分かるものが欲しい人はこの機能がついているものを選びましょう。

③ データ管理機能付きタイプ

I5 Plus スマートウォッチ

パソコンなどに接続して歩数や消費カロリーなどのデータを管理できるタイプもあるので自分の歩いた距離や消費カロリーを記録に残したい人はこのような歩数計が良いでしょう。

自分の過去のデータが分かればモチベーションアップにもつながりますし、参考にもなるので歩数計ダイエットをする人はオススメです。

④ シンプルな歩数計

DRETEC(ドリテック) 歩数計 キシリウォーカーミニ

シンプルな歩数計でも3D加速センサーが搭載されていれば正確性は十分にあるので、余分な機能は使わず、値段重視でシンプルなものが良い人にオススメです。

⑤ その他

山佐(YAMASA) 歩数計 ポケット万歩 ピュアホワイト シリコンクリップセット

装着タイプもたくさんあり、従来の腰に付けるクリップタイプやバッグやポケットに入れられるタイプ、腕時計タイプのものがあるので自分の好きなもの、目的からお気に入りの一品を選びましょう。

どれくらい歩くとダイエット効果が見込めるのか?

  1. 1日1万歩が目安
  2. 1時間20分~30分の時間を歩く
  3. 通勤時や仕事中の歩行もカウントする

ウォーキング

① 1日1万歩が目安

ダイエットで効果を出すには1日1万歩が目安と言われています。

歩く速度によっても消費カロリーは違うのですが、散歩程度の速さなら90~135kcal、少し速い速度なら210kcal~315kcalと速度が上がれば上がるほどダイエット効果は増します。

② 1時間20分~30分の時間を歩く

歩幅や速度によって違うのですが、1万歩を時間に換算するとだいたい1時間20分~30分くらいになります。

しかし、普段あまり歩かない人がこれだけの時間を毎日歩き続けると体を痛めたり怪我の原因になるので最初はゆっくりと行なった方が良いでしょう。

③ 通勤時や仕事中の歩行もカウントする

普段仕事をしている人が毎日1時間以上をウォーキングの時間に使うのは難しいので、通勤時間や仕事で歩く歩数も時間入れて歩数を計るとハードルが低く、行ないやすいです。

そのため、歩数計は仕事をしていても持ち歩けるタイプのものが便利です。

そして、毎日継続して続けるためには無理をせず自分のペースで行なうことが何よりも大切です。

歩数計ダイエットの注意事項

  1. いきなり頑張り過ぎて長く歩かない
  2. 段階を経て歩数を増やす

注意

① 自分のペースに合わせて歩数を決めて歩く

歩数計ダイエットはただ歩くだけで簡単ですし、自分でどれくらい歩いたかを知ることが出来ます。
そのため、目標が分かりやすくついつい張り切って歩きすぎてしまう傾向があります。

しかし、今まであまり運動をしたことがない人がいきなり毎日1万歩を歩くと足を痛めてしまう可能性があるので、最初は自分のペースにあわせて歩数を決める事が大切です。

② 段階を経て歩数を増やす

また、よくあるのが最初に張り切りすぎてしまい後が続かなくなる事です。

歩数計ダイエットは有酸素運動をする事でダイエット効果を得る事が出来ます。
長く続けなければ効果はないのですが、最初だけ頑張って歩いた結果、継続することが出来ないといったことがあります。

毎日続けてダイエット効果を得るためにも最初から張り切らないで、段階を分けてゆっくり行う事が大切です。

例えば、毎日1万歩が目標として、初めは目標の半分である5,000歩。
慣れてきたな、と感じてきたら次は7,500歩、そして目標の10,000歩と段階を経て少しずつ歩数を増やすことが長期間継続するためには大事になります。

歩数計ダイエットでさらに効果を出したい場合は?

  1. 歩く速度に気をつける
  2. 栄養バランスのとれた食事をする
  3. 他のダイエットも併用する
  4. 無酸素運動である筋トレも同時に行う

ウォーキング

① 歩く速度に気をつける

さらに効果を出したい場合は、歩く速度に気をつける事です。

上記で紹介したように同じように歩いても速度によって消費カロリーは変わってきます。
そのため、出来るだけ効果を上げるためには出来るだけ速く、そして歩幅を大きく歩く事が大切です。

最初から速く歩くのは体に負担がかかってしまうので最初はゆっくりのペースから始めて徐々に速く歩くようにすると良いでしょう。

② 栄養バランスのとれた食事をする

いくら有酸素運動をしても暴飲暴食をしてしまってはせっかくのダイエット効果が薄れてしまいます。

ダイエットを成功させるためには運動も食事も両方気をつけなければいけないので栄養バランスの良い食事をする事が大切です。

関連記事はこちら

③ 他のダイエットも併用する

さらにもっとダイエット効果を出したければ置き換えダイエットなど他のダイエット方法と併用する事をおすすめします。

栄養不足にならない程度の置き換えダイエットを行い効率よく行なう事でさらに痩せる効果が期待できます。

関連記事はこちら

④ 無酸素運動である筋トレも同時に行う

ウォーキングのような有酸素運動だけでなく筋トレも同時に行なうと筋肉がついて代謝がさらに上がり効率よく痩せる事が出来ます。

関連記事はこちら

オススメ歩数計のご紹介

DRETEC(ドリテック) キシリウォーカー ガム型歩数計

¥ 1,755+送料

7日間のデータ記録や3D加速度センサー、カウントや誤作動の防止機能など充実した機能を備えた薄型ボディーのポケット歩数計です。

詳しくはこちら

② テルモ(TERUMO) 活動量計 ゴールド

¥ 3,019

歩数や消費カロリーだけでなく、1日の活動量を計測してくれる機能も盛り込まれた活動量計です。

詳しくはこちら

I5 Plus スマートウォッチ

¥ 2,450

専用アプリに運動データや睡眠状況などを同期して、グラフで表示される機能を有したブレスレットタイプの商品です。

詳しくはこちら

④ DRETEC(ドリテック) 歩数計 キシリウォーカーミニ

¥ 1,280+送料

3D加速度センサーと歩数計表示機能のみのシンプルな作りの歩数計です。シンプルな機能だけで良い方へ。

詳しくはこちら

⑤ 山佐(YAMASA) 歩数計 ポケット万歩 ピュアホワイト シリコンクリップセット

¥ 3,170

シリコンクリップ付属なので、腰に付けることやカバンの中に入れること、また、ネックストラップがあれば首からぶら下げることも可能な歩数計です。

詳しくはこちら

ダイエットにおすすめのプロテインのご紹介

ダイエット目的でも、筋肉をつけ体脂肪が燃えやすい身体を作るために、プロテインにてタンパク質を摂取する必要があります。

また、その際にカロリーや他の栄養素も満遍なく摂取できるプロテインを選ぶことがポイントです。

こちらでご紹介する、プロテインはダイエットがより効果的になることを目指しています。

特におすすめするのは①のIMPACT ダイエット・ホエイプロテインです。
ダイエットをしたい方であればだれにでもおすすめです。

注釈①:タンパク質含有量は、それぞれのプロテインが推奨する1食あたりの量に対して何%のタンパク質が含まれているかを含有率と含有量でそれぞれ記載しています。

注釈②:100gあたりの単価は記事の公開時(2017年10月28日)の価格になります。(小数点以下四捨五入)

注釈③:基本的には付属のスプーンで1スクープ(1杯)30gです。プロテイン毎に1食で推奨されている量が異なりますので気を付けましょう。

プロテイン毎に成分や使用目的、使用のタイミングも微妙に異なってきますので、ここでそれぞれの特徴を理解しましょう。

① IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

IMPACT ダイエット・ホエイプロテイン

¥ 4,550(1450g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:60%(35g)
  • 1食(58g)あたりの単価:約182円

Impact ダイエット・ホエイプロテインとは

低GI(グリセミック指数値)で作られた低炭水化物と濃縮乳清タンパク、乳タンパクによってブレンドされているプロテインです。

またタンパク質以外にも、緑茶エキスやL-グルタミン、アセチル-L-カルニチン、必須脂肪酸といった成分も含まれているため、トレーニング向けとは異なる栄養分が入っているプロテインでもあります。

この製品のメリットとは

筋肉をつけるためにタンパク質は欠かせない栄養素です。

Impact ダイエット・ホエイプロテインは、私たちの生命活動には欠かせないタンパク質はもちろんのこと、アセチル-L-カルニチンと緑茶エキスが配合されています。

含有しているインスタントオーツは、正常な血糖値レベルを維持しエネルギーを持続放出する低GI炭水化物であり、健康の源となります。

オーツ中のβ-グルカン(ベータグルカン)という成分は正常な血中コレステロール値を維持し、食後の急激な血糖値上昇を緩和するのに役立ちます。

誰に効果的か

不必要な炭水化物や脂質、カロリーを抑えたい、そして毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

また体重を減らしたい、体の脂肪を取り除きたい、しかし筋力は増やしたいという方全てにおすすめです。 毎日のタンパク質摂取向上のため、終日ご利用いただけます。

ご利用方法

十分な食事をとる余裕が無い時、簡単な食事の際の栄養の補助として使用ください。

飲むときは水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜるなどアレンジも可能です。

② マイダイエット™

マイダイエット™

¥ 5,710(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(27g)
  • 1食(35g)あたりの単価:約197円

マイダイエットとは

高品質なMYRangeシリーズの一つで、優れたプロテインブレンド – ミセル XL™, D-セル™ (ミセラーホエイ) と天然ホエイアイソレートと目標達成のための人気成分を配合しています。

味のバリエーションは、チョコレートブラウニーやストロベリーミルクシェイク、バニラクリーム、塩キャラメル、バナナクリームフレーバーが選択可能です。

マイダイエットを利用するメリットとは

タンパク質は筋肉の成長と維持に必須の栄養分で マイダイエットには1食当たり27gものタンパク質を含有しています。

他にも、重酒石酸コリン、カロリー制限ダイエットに有用なグルコマンナンも配合しています。

含有されている栄養分

  • パントテン酸:エネルギー生成プロセスや精神機能、疲労軽減の効果
  • シナモン抽出物 30:1 : シナモンコンセントレート(30:1の比率で配合)、6gのシナモンに相当
  • CLA パウダー:ベニバナ油から抽出
  • 抹茶抽出物:ポリフェノール

誰に効果的か

プレミアムなダイエットプロテインシェイクをお求めの方から、緩やかな減量、健康的な生活の維持を考えているかた全てにオススメです。

グルコマンナンはカロリー制限による減量に用いられます。

その効果は、グラス1杯の水と一回1gの服用量食前に摂取し、合わせて一日3gの摂取が有効です。

注意①:この商品は嚥下(えんげ)に障害のある方や液体摂取量に問題のある方はご利用は推奨できません。

注意②:商品が確実に胃に到達するように、いつもより多めの水などとご一緒にご利用ください。

ダイエットにおすすめしたいサプリのご紹介

頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★

メタバリア

500円(送料無料)

詳しくはこちら

安心の富士フィルムさんのダイエットサプリです!

メタバリアSは【糖質を気にすること無く食事を楽しみたい!】そんな人にはもってこいのサプリで、糖の吸収を抑え、お腹のビフィズス菌を増やし、腸内環境を整え、健康的な糖質オフ習慣をサポートしてくれます

おためしセットで500円で14日間分の商品をご購入いただけますので、是非お試しください。

CMで話題!RIZAP

本気な方は結果にコミットしてくれるRIZAPを!

RIZAP

まとめ

いかがでしょうか。

歩数計を用いたダイエット方法の効果と目的別に自分にあった歩数計を探す方法がお分かりいただけたと思います。

今回ご紹介した歩数計を用いたウォーキングはもちろん、ダイエットを成功させるには様々なダイエット方法を組み合わせて自分のペースでダイエットを行う事が大切です。

それぞれの生活リズムもあるので自分の出来る範囲でダイエットを始めてみませんか。

関連記事