美容

【美容】間に合う12月!ちょこっとケアで美人度120%UP!②

2015.12.25
メイクする女性

今年は暖冬を通り越して、異常気象ともとれるほど暖かい12月前半でしたが
ついに本格的な寒さがやってきましたね。

そして、容赦なく乾燥の季節。

ヘアは助けてあげられたけど、他はまだ、どこもかしこもパサパサです。だれか助けて、、、

さて、今回は前回に引き続き、ちょっとしたケアをプラスするだけで
いつもより2割増しで綺麗になれそうなトピックスをお届けします。

前回はこちら:【美容】間に合う12月!ちょこっとケアで美人度120%UP!

フェイス3大乾燥パーツ

110デニールのタイツを履き、もこもこダウンを身にまとってみても
フェイスは無防備にもむき出しのまま…そりゃ乾燥しちゃいますよね。

そんなフェイスの中でも、特に乾燥する3大パーツ。
お肌、目、クチビル

こまめにケアしてうるうるに潤してあげたい…でもズボラだから、そんなこまめになんて無理…
せめぎ合う理想と現実の狭間で、今できる精一杯のちょこっとケアをご紹介致します。

事件1:かさかさお肌に化粧水が入らない問題

一番乾燥するといっても過言ではない、お肌。

だってむき出し面積一番大きいですし。
そんなお肌、もはや乾燥しすぎて、化粧水が入らないなんて…なんて悪循環…!

そこで、なべこのおすすめは

バスタイム保湿

バスタイムが終わったあと、みなさん浴室を出てからケアを始めてらっしゃる方多いのではないでしょうか?

ノンノン!ナンセンス!
浴室を出た瞬間に乾燥は始まってるのです!恐怖!
どーせなら湿度たっぷりなバスルームでケアを始めましょう!

やり方は簡単。

①濡れた肌にそのままオイルを適量、塗る
②ハンドプレスでじんわ~り浸透させる

これだけ!30秒もいりません。オイルはホホバオイルやスクワランなど、お気に入りのもので。

そのあとは、いつもどおりバスタオルで拭き、いつもどおり化粧水からケアを始めるだけ。
オイルと湿気でお肌がやわらかくなっているので化粧水が入りやすくなっているんです。

ちょっとテカテカかな、くらい保湿してOK!
翌朝にはいいかんじにしっとりしているはずです。

事件2:ドライアイ深刻問題

日々のPC作業に加え、この時期は乾燥によるドライアイも深刻です。
淑女たるもの、いつもウルウルの目でいたいもの、、

こまめな点眼、こまめな瞬きはぜひ続けていただいて…
そこにプラスしておすすめなケアはこちら!

ホットタオルで目を温め、血行促進

①濡らして絞ったタオルを電子レンジで30秒〜1分ほど加熱(様子を確認しつつ温めてみてくださいね)
②目をつむり、タオルを乗せ3分〜10分ほど温める

これだけで血行が良くなり、目の疲れがとれるんです。
ドライアイの改善にもつながるんだとか!
蒸しタオルって面倒臭いイメージがあるかもしれませんが、この方法なら楽チンですよ。

事件3:クチビルがさがさ問題

石原さとみさんをはじめ、田中美保さん、男性だと木村拓也さんなど
素敵な芸能人の方はクチビルが綺麗な方が多いと思いませんか?

どんなに可愛く綺麗にしていてもクチビルががさがさというだけで、台無しですよね。

お肌同様、乾燥しているクチビルには、リップクリームを塗っても全く浸透しないという悪循環…!
そこで、週に1回でもいいので、やっていただきたいおすすめケアがあります。

10秒リップスクラブ

まずはスクラブ作り。
市販のものでも良いですが、お家にあるもので簡単に作れますのでご紹介します。

用意するものは

  • お砂糖 ティースプーン1杯
  • はちみつ(あるいはオリーブオイル) ティースプーン1杯

これだけ!

スクラブというと、お塩のイメージがあるかもしれませんが
お砂糖には保湿効果もあるので、ぜひお砂糖をおすすめします。

これをクチビルに塗って10秒マッサージ。
ティッシュでオフしてもいいですし、バスタイムの最後にやれば
最後にシャワーで流すだけなので、これも楽チン。
そのあとはきちんとリップクリームで保湿しましょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
どれもいつものケアに少しプラスするだけ!
今日からできるちょっことケアで12月乾燥に打ち勝ちましょう!

 

関連記事