トレーニング

トレーニングにおすすめしたいマイプロテイン7選!効果や味を徹底比較!

2017.10.03
Protein for Training

プロテイン一つをとっても現在では数多くの商品が販売されており、本来であれば、筋肉の肥大化やダイエット、健康といった目的ごとに適切なプロテインを摂取することが効果を最大化させるために必要になります。

しかし、正直なところどのタイプ、どのメーカーのプロテインを選べばよいか分からないといった方がほとんどではないでしょうか。

今回は数あるメーカーの中から、英国のメーカーであるマイプロテインより、人気のトレーニング向けおすすめプロテインとその効果、注意事項等をご紹介いたします。

マイプロテインとは?

  1. マイプロテインとは?
  2. タンパク質の1日の摂取量は?
  3. トレーニング向けプロテインの選び方とは?

Myprotein

① マイプロテインとは?

マイプロテインは、イギリスで2004年にできた現在ではイギリスを代表するスポーツ栄養ブランドで、ヨーロッパだけではなく、日本国内でも多くの方々に広く知られるようになりつつあるオンライン栄養スポーツサプリメント企業です。

主な特徴としては、最高品質の商品を低価格で提供するために、80%以上の商品をイギリスの本社で直接生産していることです。

また、送料などの流通コストの負担を減らすために、イギリスの本社から直接製造した商品を消費者に直接発送しています。

つまり、海外からの発送となるため、公式HPによると、日本への到着までに約8~14営業日の時間がかかる他、海外からの送料がかかります。

ただし、8,500円以上注文することで送料の負担がゼロになる等のサービスを行っている他、送料を考慮しても十分なコストパフォーマンスを兼ね備えた商品ラインナップとなっていますので購入する価値は十分にあるといえるのではないでしょうか。

② タンパク質の1日の摂取量は?

数あるプロテインの中でもトレーニング向けのプロテインには美しい筋肉に変えるためのタンパク質が多く入っていますが、前提として1日にどのくらいのタンパク質を摂取することが望ましいのかを知っておく必要があります。

成人の1日のタンパク質の摂取基準は男性で60g女性で50gです。

もし、タンパク質の摂取量が不足すると体力や免疫の低下につながり、様々な病気にかかりやすくなります。

子供の場合だと発育障害を引き起こす可能性もあります。

一方で、過剰なタンパク質の摂取は、尿と共に排泄されるため腎臓に負荷がかかります。

そのため、慢性的に摂取しすぎると腎機能障害をもたらす可能性があるため過剰摂取には気をつける必要があります。

関連記事はこちら

③ トレーニング向けプロテインの選び方とは?

トレーニング向けプロテインの正しい選び方ですが、タンパク質の含有量に着目して選ぶようにしましょう。

一般的に、1食あたりのタンパク質の含有量が70~80%を超えているものを選ぶと良いでしょう。

必要量に換算すると、1回の食事で必要なタンパク質量は20g(1日3食計算)になるため、この数字も参考にプロテインを選ぶと良いでしょう。

中には、含有量が90%以上とタンパク質が凝縮されたものも販売されていますが、価格が含有量に比例して高価になること、また、味が反比例してプロテイン独自の味に近づき美味しくなくなるものが多いため、筋肥大化を第一目的とする人にはもってこいですが、初めて購入するという方は含有量が少なく、味があるものを選ぶと良いでしょう。

マイプロテインの商品の種類とは?

ここではマイプロテインで展開されている商品を以下の3つに分類できます。

それぞれの特徴を簡単にご紹介いたしますので、自分の目的とするものがどのタイプなのかを把握してみましょう。

  1. トレーニング目的
  2. ダイエット目的
  3. 健康維持目的

① トレーニング目的

トレーニング目的でプロテインを必要としている方は、筋肉の回復、除脂肪体重を増加、筋肉の肥大化目的の方が大半だと思いますので、上記でご紹介の通り、タンパク質の含有量やタンパク質そのものの質にこだわったプロテインを選ぶ事が筋肉を効果的に肥大化させるために最も重要になります。

マイプロテインの筋力アップ目的の商品は、高品質なタンパク質から生成し、高機能なオールインワン式を使用しているため、トレーニングの成果を最良にするためのサポートとなります。

このような方にオススメ

  • 筋力を素早く・快適に改良したい方、除脂肪体重を増加させる目的の方
  • ボディービルダーやアスリートの方、身体的パフォーマンスを向上したい方
  • 運動で疲れた筋肉を回復させたい方、日々のタンパク質摂取量を向上させたい方

② ダイエット目的

ダイエット目的の方は体重の減量が第一目標になると思いますが、同時にプロテインの摂取を通じて普段の食事で足りない栄養分の補給と体内の筋肉量を底上げすることをオススメします。

女性だと筋肉をつけることを敬遠する人が多いですが、最近ではモデルや芸能人の方でもキレイでしなやかな体型維持のためにトレーニングをする方が増えています。

たとえ女性の場合であっても、筋肉量が増えることのメリットは多く、一番のメリットは燃えやすい体をつくることです。そうなると、1日に使用できるエネルギー量が増えるため、理想とするすらっとした体にジワジワと近づいていきます。

そのため、ダイエットを目的にしている方は、トレーニング目的の人よりもタンパク質は少ない量でよいですが、他の栄養素も満遍なく摂取できるプロテインを選ぶようにしてみましょう。

マイプロテインのダイエット向けの商品は定期的な運動と一緒に使用できるように設計されており、より効果的なダイエットに繋がることを目指して作られています。

このような方にオススメ

  • 非常に美味しく低カロリーな食事の代わりをお探しの方
  • 健康的に体脂肪を減少させる目的の方
  • 効果的な食欲抑制剤をお探しの方
  • ダイエットの際、効果的なエネルギーを摂取する目的の方

③ 健康維持目的

健康維持を目的にしている方は、上記2つの目的ほどではないにしても適度なタンパク質、その他のビタミン等を摂取できるプロテインやサプリメントを選んでみましょう。

マイプロテインでは、最高の健康状態を保つため、定期的なトレーニングのため、忙しいライフスタイルのストレスに向き合うための商品が提供されています。

このような方にオススメ

  • 高品質ビタミン・ミネラルサプリメントをお探しの方
  • アスリートやレクリエーションジム利用者の方
  • 免疫システム向上のために、健康の向上目的の方

トレーニング向けのプロテイン人気商品7選のご紹介

トレーニング目的の方向けにオススメなマイプロテインの人気商品7選をご紹介いたします。

注釈①:タンパク質含有量は、それぞれのプロテインが推奨する1食あたりの量に対して何%のタンパク質が含まれているかを含有率と含有量でそれぞれ記載しています。

注釈②:100gあたりの単価は記事の公開時(2017年10月3日)の価格になります。(小数点以下四捨五入)

注釈③:基本的には付属のスプーンで1スクープ(1杯)30gです。

プロテイン毎に成分や使用目的、使用タイミングも微妙に異なってきますので、ここでそれぞれの特徴を理解しましょう。

Impact ホエイプロテイン(Impact whey protein)

IMPACT ホエイプロテイン

¥ 3,730(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(20g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約93円

Impact ホエイプロテインとは

高精製された非常に純度の高い100%濃縮乳清タンパク質から作られ、1食分当たりのタンパク質含有が20g(80%)もある高品質プロテインです。

すべての必須アミノ酸(EAA)を総合的に持ち合わせ、一食分当たりのロイシン(アミノ酸の一種)が2g以上含まれています。

また味のバリエーションが豊富で、ベーシックなチョコレートやバニラ味にはじまり、新しく魅力的なティラミス、ルバーブ&カスタード、レモンチーズケーキ味、抹茶味なども選ぶことができます。

この製品のメリットとは

この製品は、トレーニングの目標をサポートするため、全てのアスリートやレクリエーションジムの常連客の方に最適かつ効果的に働きます。

高タンパク質摂取は、筋肉増量の成長および維持に貢献します。

誰に効果的か

毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にお求めいただけます。

トレーニングの前後またはタンパク質補給を促したい際、いつでも使用可能な万能プロテインです。

そのため、初めのプロテインとしてオススメです。

ご利用方法

Impact ホエイプロテインは、高吸収型であり、日々のトレーニングによって消費されることが理想になります。

水やミルクと共に、またはお好きなスムージーやヨーグルトに混ぜてのご利用も可能です。

THEWHEY

THEWHEY

¥ 4,220(900g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:86%(25g)
  • 1食(29g)あたりの単価:約140円

THEWHEYとは

最高品質のホエイプロテインを使った超プレミアムブレンドのプロテインです。

主な栄養分は、1食あたりでタンパク質が25g、さらに、炭水化物が2g、脂質が1gに抑えられているため、数あるプロテインの製品の中でも非常に高い品質を誇ります。

そしてMyZyme®という特殊な酵素ブレンドを加えることによって、よりタンパク質をアミノ酸に分解しやすい製品となっております。

しかも他会社のどのプロテインサプリよりもプロテアーゼを提供してくれます。

Thewheyを選ぶ理由とは

THEWHEYのユニークなアミノ酸プロフィールは、どんな運動やスポーツをやっていても、あなたがマックスレベルで機能できるように開発されています。

さらにLacprodan® HYDRO.Powerが含まれているため、加水分解されたホエイ(最も純粋なホエイタンパク質)の利点も体験できます。

これによってタンパク質の吸収率も、他会社の製品に比べると非常に高いです。

しかも、THEWHEYは4つのフレーバーが選択可能です。

誰に効果的か

THEWHEYは向上心のある全てのアスリートに最適です。

慎重に選ばれた高級材料でできているこの商品さえあれば、どんな目標でも達成が近づくと言っても過言ではありません。

使うタイミングは?

ワークアウト前後、通勤中の朝食代わり、あるいは部活後のおやつとしても楽しめます。

THEWHEYはどんな時でも体に高品質なプロテインを蓄えてくれるサプリメントです。

特にトレーニング後20分以内に飲むと効果的です。

③ Impact分離ホエイプロテインアイソレート(Impact whey Isolate)

IMPACT 分離ホエイプロテイン (アイソレート)

¥ 4,650(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:92%(23g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約116円

Impact 分離ホエイプロテイン(IWP)とは

1食分当たりの低脂質(0.25%)と低炭水化物(0.25%)が他のプロテインより非常に低い値を占める、非常に優れたプロテインです。

すべての必須アミノ酸(EAA)を総合的に持ち合わせ、一食分当たりのロイシン(必須アミノ酸)が2g以上含まれています。

この製品のメリットとは

トレーニング前後のタンパク質摂取のため、また日々のプロテイン摂取を向上したい全ての方に有効です。

非常に高いタンパク質(1食分当たり22g)を含有し、トレーニングでさらなる成果を上げたいアスリートをサポートします。

シンプルなナチュラル味を含め、様々な種類を美味しく飲みやすい味として提供しています。

誰に効果的か

毎日のタンパク質摂取を目標にしている全ての方にオススメできます。

ジムで頻繁にトレーニングをする方から毎朝ランニングをする方、部活で毎日体を動かしている学生まで、全てのアスリートをサポートする商品です。

ご利用方法

トレーニングの前後またはタンパク質補給を促したい際、いつでもご利用いただけます。

飲みやすく、また料理やデザートにも活用できるうってつけの商品となっております。

④ ソイプロテインアイソレート(Soy Protein)

ソイプロテイン(アイソレート)

¥ 2,520(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:90%(27g)
  • 1食(30g)あたりの単価:約76円

ソイプロテイン(アイソレート)とは

大半の脂質や炭水化物を除去する方法で生成したノンGMOの大豆を使用しております。

そのため、90%以上のタンパク質を含有しておりますが、脂質と炭水化物は最小限に抑えてあります。

総合的なアミノ酸を配合し、100g当たり6.6gのロイシンを含有しております。

この製品のメリットとは

トレーニングの目標をサポートするため、全てのタイプのアスリートやジム通いの方まで広くオススメできます。

高タンパクは筋肉の成長と維持に貢献します。

誰に効果的か

ソイプロテイン(アイソレート)はビーガンやベジタリアンの方におすすめで、ラクトーズなどの特別な乳製品をお求めの方にも効果的です。

日々のタンパク質摂取に、終日を通して、またはトレーニング後の服用をおすすめいたします。

⑤ Impact ウェイトゲイナー(Impact Weight Gainer)

IMPACT ウェイトゲイナー

¥ 4,660(2500g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:31%(31g)
  • 1食(100g)あたりの単価:約186円

Impact ウェイトゲイナーとは

Impact ウェイトゲイナーは100gにつき380カロリー以上を含有する最高の体重増加のためのプロテインです。

非常に細かいスコット産のオーツと大麦、また分離ホエイタンパクと濃縮乳清タンパクをブレンドすることで、早く、同時に遅く吸収を促します。

毎日を通してのサプリメントのように、運動後すぐに服用することで効果が期待出来ます。

この製品のメリットとは

1食あたり31g以上のタンパク質を含有し、徐脂肪体重の成長や維持に貢献します。

また、300カロリー以上を吸収することが可能です。

誰に効果的か

日々のタンパク質やカロリー摂取を目的とした全ての方に効果的です。

⑥ ハード ゲイナー エキストリーム(Hard Gainer Extreme)

ハード ゲイナー エキストリーム

¥ 5,130(2500g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:32%(32g)
  • 1食(100g)あたりの単価:約205円

4つの異なるタンパク質(濃縮乳清タンパク、乳タンパク質、加水分解タンパク質、カゼインカルシウム)をブレンド配合し、100g当たり382カロリーを含むプロテインです。

この製品のメリットとは?

除脂肪体重(全体重のうち体脂肪を除いた筋肉や骨、内臓などの総量)の成長および維持に貢献するタンパク質を32g配合しています。

またマルトデキストリン、モチトウモロコシ澱粉、フルクトースを含む低および高GIの炭水化物の組み合わせで調合されています。

これらの除脂肪体重に対するブレンドに加えて、亜麻仁およびイヌリンが添加されています。

誰に効果的か?

毎日のカロリーとタンパク質摂取量を高めることを目的とした方に最適です。

消費カロリーを補うための便利な方法として服用することをおすすめします。

ベッドタイム・エキストリーム(Bedtime Extreme)

ベッドタイム・エキストリーム

¥ 3,910(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:75%(45g)
  • 1食(60g)あたりの単価:約234円

この製品のメリットとは

1食分当たり(60g)につき43g以上のタンパク質を配合し、筋量の成長と維持に幅広く貢献します。

低脂肪や低炭水化物を使用し、1食につき5gのグルタミンや3gのHMBを配合しています。

誰に効果的か

夜間を通して、アミノ酸の持続的効果や回復を目的とするすべての方にオススメのため、就寝30分前の服用を推奨します。

参照元:https://www.myprotein.jp/

おすすめプロテインのレビューをご紹介!

上記でご紹介の7つの内、品切れだった「⑦ベッドタイム・エキストリーム」以外のプロテインを購入し、実際に使用してみましたので、使用感などのレビューをご紹介いたします。

※基本的にはマイプロテインシェーカーを使用した上で試しています。

Protein for Training

① Impact ホエイプロテイン(Impact whey protein)

Impact whey protein

  • 購入した味:抹茶
  • 味:開封した時の香りよりは抹茶の要素が薄い印象。
  • 見た目:他のプロテインよりも固まりが多い印象。手で触るとざらざらしているが、水と混ぜると表面がしっとりとしたさわり心地。
  • 飲みやすさ:そのまま水で溶かすとダマになりやすい。そのため、シェイカーの使用は必須。ただし、シェイカーを使用しても若干のダマは残る印象。

THEWHEY

THEWHEY

  • 購入した味:ミルクチョコレート
  • 味:甘みのあるチョコレート
  • 見た目:チョコレートの様な甘さを連想させる色味。
  • 飲みやすさ:シェイカーを使用したためかダマは全く残らず。高品質な栄養素を混ぜ合わせているだけあり、口内のべたつきもなくさらっと飲めました。

③ Impact分離ホエイプロテインアイソレート(Impact whey Isolate)

Impact whey Isolate

  • 購入した味:ストロベリークリーム
  • 味:上記の通り、ストロベリーの甘み。ミルクと混ぜるといちごミルク味に。
  • 見た目:粉末の段階とは違い、水と混ぜるとストロベリーを連想させる薄いピンク色に変わる。
  • 飲みやすさ:マイプロテインシェーカーを使えばダマはほとんどなし。しかし、飲んだ後、全部混ざっていなかったためか、口内に若干べたっとした触感が残る。

④ ソイプロテインアイソレート(Soy Protein)

soy protein isolate

  • 購入した味:チョコレートスムージ―
  • 味:チョコと大豆(ソイ)が1:1。そのため甘みはそこまで感なかった印象。
  • 見た目:上記のホエイプロテイン同様、固まっている感じが少し気になる程度。
  • 飲みやすさ:水の配分が少なかったためドロっとした口当たりだったが、水の量の調節で十分に緩和可能。

⑤ Impact ウェイトゲイナー(Impact Weight Gainer)

impact weight gainer

  • 購入した味:ストロベリー
  • 味:ストロベリーの甘さが十分に感じられる。ミルクと混ぜると美味しく飲める。
  • 見た目:③のプロテインと同様、さらさらしているが、ダマも少し気になる。
  • 飲みやすさ:若干のダマが感じられるが概ねさらっと飲める。

⑥ ハード ゲイナー エキストリーム(Hard Gainer Extreme)

hard gainer extreme

  • 購入した味:チョコレートミント
  • 味:ミントの清涼感が強い。
  • 見た目:ホエイプロテインと変わらず少し固まりやすそう。
  • 飲みやすさ:見た目よりも溶けやすい印象。ミントの清涼感が手伝い飲みやすい。

マイプロテインの注意事項

  1. プロテイン自体にダイエット効果はない
  2. 飲み過ぎてはいけない
  3. お腹をくださないよう注意する
  4. 脱水状態に注意する

注意

① プロテイン自体にダイエット効果はない

プロテインというのは、基本的に筋肉を生成する上で重要なタンパク質を、普段の食事にプラスαとして効率的に取り込むために使用するものであり、筋肉をつけたくない方は使用する必要はありません。

というのも、プロテインの使用による筋肥大効果は言うまでもありませんが、多くの方が勘違いするのは、プロテインを飲んでダイエットする、という点にあります。

プロテインは上記の通り、筋肉生成を補助する目的で使用するものであり、プロテイン自体にダイエット効果はありません。

正しい知識と使用方法を身につけないで使用すると逆効果になるので注意が必要です。

② 飲み過ぎてはいけない

プロテイン全般に言えることですが、最近のプロテインは安全性が高いものばかりなので安心して飲むことが出来ますが、飲みすぎは注意が必要です。

現代人は食事内容に気をつけていれば、たんぱく質が十分に摂取できているため、プロテインの量を間違えてしまうと過剰摂取になってしまい健康を害する可能性があります。

本格的に筋トレをしている人は容量を守って飲めば問題がないのですが、そこまで筋トレや運動をしないのに必要以上に飲むと身体に害をあたえる可能性がありますので、決められた量以上に飲まないようにしてください。

また、プロテインは飲みやすくするために甘くしてあるものがほとんどです。

そのため、飲みすぎると太ってしまい、筋肉よりも脂肪がたくさんついてしまう可能性もあります。

③ お腹をくださないように注意する

プロテインも合う合わないがあるので、合わない人には副作用が起こる可能性があります。

副作用でよく言われているのはおなかを壊してしまう事です。

特にマイプロテインは牛乳が成分になっているため、普段牛乳を飲んでおなかを壊してしまう人はプロテインでもお腹を壊す可能性があるので注意が必要です。

④ 脱水状態に注意する

プロテインを飲みながらトレーニングする人は脱水症状に注意が必要です。

何故ならプロテインで補充されたたんぱく質は体内で窒素に変わり排出され、この排出するときに水分が必要になるからです。

トレーニングが終わったらプロテイン以外にもきちんと水分補給をすることで脱水症状を防ぐことが出来るので気をつけてください。

関連商品のご紹介

最後にプロテインを使用するに当たっての便利な商品を3つご紹介いたします。

初めてプロテインを購入しようと考えている方はこれらのシェイカーも一緒に手に入れ、効率よくプロテインを摂取してみましょう。

マイプロテインシェーカー

マイプロテインシェーカー

¥ 230

詳しくはこちら

  • 容量:600ml

マイプロテインのプロテインでネックとなるのが、ダマになりやすいことです。

このシェーカーは、ユニークな形のワイヤーブレンダーボールが付属させており、プロテイン粉末のだまを滑らかにし、水やミルクなどの液体と均一に混ぜることができ、泡だて器やミキサーのような機能を果たします。

このボールを使用してシェーカーを振ることで、時間短縮の効果も期待できます。

しっかりとしたスクリュー式の蓋は噴出を防ぎ、広い注ぎ口とフリップキャップは、他製品に見られる使用が難しく面倒な手間を省き、使いやすいデザインを提供しています。

実際に使用した所、ワイヤーブレンダ―がダマをほとんど分解されるため、ダマはほとんど気になりませんでした。

飲み口もカチッと音がするまで閉めれば漏れもなく安心して使用できました。ただし、少し閉まりにくいのがネックです。

② マイプロテイン・スマート シェイク スリム シェーカー

マイプロテイン・スマート シェイク スリム シェーカー

¥ 470

詳しくはこちら

  • 容量:500ml

スマートシェイク・スリムシェーカーはコンパクトなデザインで、手軽に使いやすい高機能シェーカーです。

容量は500mlで、シェーカー下部に粉末プロテイン、サプリメントやカプセルを収納できるケースが取り付け可能であり、非常に持ち運びに便利な設計になっています。

また、色も黒以外に、青、ピンクの合計3色があります。

③ ミニシェーカーボトル

ミニシェーカーボトル

¥ 230

詳しくはこちら

  • 容量:400ml

マイプロテイン・ミニシェーカーは、最低限の労力で最高品質のなめらかなプロテインを作ることが出来る、今日の市場で最も優れたスポーツサプリメントボトルです。

外出時の最小限のスペースにフィットする400mlの容量に対応し、マイプロテインなどをミックスして外出時に手軽に飲むことが可能です。

プロテインシェーカー同様、ワイヤーブレンダーボールが付属させており、プロテイン粉末のだまを滑らかにし、お好きな液体と均一に混ぜることで、泡だて器やミキサーのような機能を果たします。

このボールを使用してシェーカーを振ることで、飲むまでの時間短縮の効果も期待できます。

まとめ

マイプロテインは大きく3つの目的に分類ができ、その中でも今回はトレーニングを普段から行い、筋肥大化を目的とした方におすすめのプロテインをご紹介いたしました。

是非自分の目的に合ったプロテインが購入できたら、用法、用量を守り、トレーニングの効果を最大化させて理想とする体を作っていきましょう。

関連記事はこちら

関連記事