健康

健康サプリメントのおすすめ6選!不足しがちな栄養やその効果をご紹介!

2017.09.29

誰しもが健康でいつづけたいと思うものですが、不規則な食生活や生活習慣が続くと、とてもじゃないですが健康的な生活を維持することは難しいのではないでしょうか。

今回は普段の食生活の補助としておすすめしたい栄養を含んだサプリメントの効果や正しい使用方法をご紹介いたします。

サプリメントとは?

サプリメントは、日本語だと栄養補助食品と呼ばれ、普段の食事で不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養素を補う役割を持つ食品です。

この私たちが普段よく耳にするサプリメントがどの食品の中でもどのカテゴリに分類されるのかを、保健機能食品制度と併せてご紹介いたします。

保険機能食品制度

参照元URL:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/hokenkinou/index.html

現状として、サプリメントは薬と似たような形状ですが、上図一番左の「いわゆる「健康食品」」、もしくは後述する保健機能食品内の「栄養機能食品」に該当しており、食品衛生法が適用されます。

その他には保健機能食品制度の中において、国の個別許可の有無や食品の目的、機能などの違いによって、「特定保健用食品」、「栄養機能食品」、「機能性表示食品」の3つのカテゴリに分類されます。

参照元URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2002/03/dl/tp0313-2a.pdf

いわゆる「健康食品」とは?

後述する栄養機能食品で定められていない成分のサプリメントおよび厚生労働省が設定した基準を満たしていないものがこれに該当します。

ブロッコリーやほうれんそうといった野菜もこのいわゆる「健康食品」に分類されます。

重要な点は、これらは国の認可した食品ではないため、「これを飲むことで病気が治ります」といった健康への効能を表記することは認められておらず、薬事法に抵触することになります。

栄養機能食品とは?

栄養機能食品とは、栄養成分の補給のために利用される食品のことを指し、栄養成分の機能を表示するものをいいます。

栄養機能食品として販売するためには、一日あたりの摂取目安量に含まれる当該成分量が定められた上限・下限値の範囲内にある必要があるほかに、栄養機能表示のみならず「この食品の摂取により、特定の疾病や症状が改善するものではありません」といった旨の注意喚起表示も表示する必要があります。

特定保健用食品とは?

 

これら3つのカテゴリの中では「トクホ」という言葉で聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

特定保健用食品とは、食品の持つ特定の保険の用途を表示して販売される食品になります。

特定保健用食品として販売するためには、食品の製品ごとに食品の有効性や安全性について審査を受け、表示について国の許可を受ける必要があります。

特定保健用食品及び条件付き特定保健用食品には、許可マークが付されています。

機能性表示食品とは?

平成27年4月に追加されたカテゴリで、「おなかの調子を整えます」「脂肪の吸収を穏やかにします」など、特定の保険の目的が期待できるという食品の機能性を表示することができる食品になります。

基本的には事業者の責任の中で、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。

販売前に安全性や機能性を根拠にした情報を消費者庁に届け出る必要があります。

参照元URL:http://www.caa.go.jp/foods/pdf/150810_1.pdf

健康サプリメントのオススメ6選の効果や特徴をご紹介!

次に、普段の食生活において不足しがちな栄養を補うのに最適な健康サプリメント6種類をご紹介いたします。
栄養素の特徴もそれぞれ記載しますので、購入時の参考にしてみましょう。

注釈:金額は記事の公開時(2017年9月29日)の価格になります。

  1. 葉酸(ジュンビー葉酸サプリ)
  2. タンパク質(マイプロテイン ソイプロテイン(アイソレート) )
  3. 鉄分(DHC ヘム鉄 60日分)
  4. ビタミンB群(DHC ビタミンBミックス 60日分)
  5. EPA(やわた DHA&EPA 30日分)

① 葉酸(ジュンビー葉酸サプリ

ジュンビー 葉酸

¥1,980(特別モニターコース)

詳しくはこちら

  • 1日あたり必要な葉酸の量
    • 男性:240μg
    • 女性:240μg
  • 葉酸が多く含まれている食材。()内は100gあたりの葉酸含有量(単位μg)
    • 牛レバー:1000
    • ブロッコリー:210
    • 枝豆:320
    • ほうれん草:210
  • ご紹介のサプリメントに関して
    • 葉酸含有量:400μg(モノグルタミン酸型葉酸、4粒あたり)
    • 内容量:120粒(1日4粒×30日分)

葉酸は野菜を中心に摂取可能ですが、普段の食生活で揚げ物などが中心の方だと特に不足しがちになります。

また、妊娠中、妊娠前の女性は通常よりも多く摂取することが推奨されているため、普段以上に摂取することが求められます。

関連記事はこちら

② タンパク質(マイプロテイン ソイプロテイン(アイソレート) 

ソイプロテイン(アイソレート): Image 01

¥2,520

詳しくはこちら

  • 1日あたり必要なタンパク質の量
    • 男性:60g
    • 女性:50g
  • タンパク質が多く含まれている食材。()内は100gあたりのタンパク質含有量(単位g)
    • 真イワシ丸干し:32.8
    • 鶏ささみ:24.6
    • 豚肉ひれ:22.8
    • 国産大豆(ゆで):16.0
    • 鶏卵:12.0
    • 牛乳:3.3
  • ご紹介のプロテインに関して
    • タンパク質含有量:27g(プロテイン1食30gあたり)
    • 内容量:1000g(1回30g×33食分)

私たちの体作りに欠かせないものと言えば、タンパク質です。

タンパク質は筋肉のみならず、人体の様々な組織を生成する上で非常に重要な栄養素です。しかし、日本人の食生活では一般的にタンパク質がやや足りず、その分脂質が多いとされています。

体作り、特に脂肪を減らしたい、またはなるべく付けたくない、と考えるのであれば、食事のバランスはしっかりと考慮していく必要があります。

中でも、このソイプロテインは、大半の脂質や炭水化物を除去する方法で生成したノンGMOの大豆を使用しております。

そのため、90%以上のタンパク質を含有しておりますが、脂質と炭水化物は最小限に抑えてあります。
総合的なアミノ酸を配合し、100g当たり6.6gのロイシンを含有しております。

また、味に関してもノンフレーバーやストロベリークリーム、チョコレートスムーズ、バニラの4種類から選択可能なので、自分好みの味を選択しましょう。

トレーニングやダイエットにはもちろん、ビーガンやベジタリアンの方におすすめで、ラクトーズなどの特別な乳製品をお求めの方にも効果的です。日々のタンパク質摂取に、終日を通して、またはトレーニング後に飲むことをおすすめします。

関連記事はこちら

③ 鉄分(DHC ヘム鉄 60日分

DHC ヘム鉄 60日分

¥961

詳しくはこちら

  • 1日あたり必要な鉄の量
    • 男性:7.5mg(18-29、70歳以上は7.0mg)
    • 女性:11.0mg(30-69歳で月経のある女性の場合、70歳以上は6.0mg)
  • 鉄が多く含まれている食材。()内は100gあたりの鉄含有量(単位mg)
    • 干しひじき:55.0
    • 豚レバー:13.0
    • いりごま:9.9
    • 鶏レバー:9.0
    • アサリ:3.8
    • 小松菜:2.8
    • ほうれん草:2.0
  • ご紹介のサプリメントに関して
    • 鉄含有量:10mg(1回2粒あたり)
    • 内容量:120粒(1回2粒×60食分)

鉄は全身に3~4g存在しているミネラルで、全身の細胞に酸素を運び、貧血を予防します。

特に女性では不足しやすいミネラルで、特に閉経前の女性は毎月の月経で血液を失うため、鉄欠乏性貧血になりやすいです。

極端な食事制限などの間違ったダイエットをすると鉄は不足しやすく、鉄欠乏性貧血に直結します。

そのため、たとえダイエット中であっても、鉄分の供給源である肉類は普段からしっかりと食べることをおすすめします。

今回ご紹介した機能性食品であるDHCのサプリメントは食事でどうしても補えない場合に使用してみましょう。

④ ビタミンB群(DHC ビタミンBミックス 60日分

DHC ビタミンBミックス 60日分

¥443+送料

詳しくはこちら

  • ご紹介のサプリメントに関して
    • 内容量:120粒(1回2粒×60食分)

ビタミンB群とは、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸、葉酸、ビオチンの8種類の総称です。

生体内では主に酵素を助ける働きをしているのですが、体に貯めておくことができないこと、また、自然に体内で生成されることできないものが大半のため、必ず食事を通じて摂取する必要があります。

また、それぞれの効果を発揮しながら脳や神経、皮膚などを健康に保つビタミンなので、性別問わず、私たちが生きていく上で必要なビタミンとなり、特に女性は、美肌を保つためにもビタミンB群を積極的に摂取した方が良いでしょう。

ビタミンB群が具体的にどの食材に入っているのかは以下の記事でご紹介していますので、興味のある方は是非ご覧になってください。

関連記事はこちら

⑤ DHA・EPA(やわた DHA&EPA 30日分

やわた DHA EPA

¥2,160

詳しくはこちら

  • 1日あたり必要なDHA・EPAの量
    • 男性:7.5mg(18-29、70歳以上は7.0mg)
    • 女性:11.0mg(30-69歳で月経のある女性の場合、70歳以上は6.0mg)
  • DHA・EPAが多く含まれている食材
    • 魚類の油脂(マグロ、カツオ、イワシなど)
    • 植物油
    • レバー
  • ご紹介のサプリメントに関して
    • EPA・DHA含有量(2粒あたり):400mg(30+370mg)
    • 内容量:60粒(1日2粒×30日分)

EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)は不飽和脂肪酸の一種で、多価不飽和脂肪酸に分類されます。

これらはマグロやカツオ、イワシ等の青魚に多く含まれており、体内で合成できない成分になるため、食べ物から摂取する必要があります。

そのため、魚が苦手な方や、肉中心の食生活の方が不足しがちな成分になります。

EPAは、医学的に抗血栓作用、血中脂質低下作用(コレステロール、中性脂肪)、血圧降下作用などが認められています。
一方、DHAは動脈硬化の予防や学習能力や運動能力の向上などの生理効果があることが近年の研究でわかってきています。

その中でも、このサプリの特徴はカツオの油を使用しているため、他社製品よりも高濃度のDHAが詰まっています。

また、酸化防止のためのビタミンEのほかに「サージ」と呼ばれる果実も含まれています。

関連記事はこちら

⑥ 乳酸菌(アレルナイトプラス

アレルナイトプラス

¥5,980(定期コース特別価格)

詳しくはこちら

  • 乳酸菌が多く含まれている食材
    • ヨーグルト
    • チーズ
    • みそ
    • 醤油
    • ぬか漬け
  • ご紹介のサプリメントに関して
    • 内容量:30本(2.5g×30食分)

オリゴ糖などの糖を発酵させ、乳酸を生み出すのが乳酸菌で、主な効果として腸内環境を整える働きがあるとされています。

また、昔から食品の発酵の際にも使用されており、ヨーグルトやキムチ、日本の伝統食である味噌にも乳酸菌が使用されています。

関連記事はこちら

健康サプリメントの注意事項

  1. サプリメントの過剰摂取に注意
  2. 複数のサプリメントを主食としない

注意

① サプリメントの過剰摂取に注意

サプリメントの中にはカロリーが高いものがあり、摂りすぎはエネルギーの過剰摂取に繋がる可能性があり注意が必要です。

② 複数のサプリメントを主食としない

サプリメントの本来の役割は、あくまでも、普段の食事で不足しがちな栄養をを補う役割と捉えましょう。

忙しいからといって1食をサプリメントだけにして栄養を補給することは良いとされていません。

また、サプリメントは複数摂取すると他の成分とどのような相互作用が働くかがわかりきっていないのが現状なので、複数種類の摂取は避けるようにしましょう。

まとめ

健康サプリメントの周りを取り巻く法的な環境や、自身に必要な栄養に関して理解が深まったのではないでしょうか。

サプリメントに頼る前に、まずは普段の食生活で不足する栄養分が何なのかを把握し、食事の内容をより濃いものにすることで栄養を満遍なく補うようにしましょう。それでも食事で必要な栄養を摂取することが難しい場合はサプリメントを活用してみましょう。

あくまでも健康な生活を送るのに必要な要素は、栄養を考慮した食事、適度な運動、良質な睡眠ですので、一般論になりますがサプリメントに頼る前にまずは自身の生活習慣を見直してみましょう。

ダイエット

妊活サプリのおすすめ3選!効果や違いを徹底比較!

2017.09.21

妊娠中は生まれてくるお腹の中の赤ちゃんのために普段以上に栄養に気を使った食事をすることが求められます。

しかしながら、一日に必要とされる栄養素を食事だけで賄おうとすると、毎日相当な種類の食事を作らなければいけなくなり、妊娠中にも関わらず相当な負担になるのではないでしょうか。

そこで、サプリメントを用いることで不足しがちな栄養素を補うことで、生まれてくる赤ちゃんの健康リスクを少しでも低減させることは有効な方法といえるでしょう。

今回はそんな妊娠中に不足しがちな栄養素や、補うためのおすすめサプリメント、注意事項などをご紹介いたします。

妊活中に不足しがちな栄養素とは?

  1. 妊娠中に不足する栄養素は?
  2. 葉酸とは?
  3. 葉酸の働きとは?
  4. 葉酸が多く含む食品とは?

① 妊娠中に不足する栄養素は?

妊娠中、日々の食事で積極的に意識して摂取していただきたい栄養素は「葉酸」です。

妊娠中は妊娠していない時の2倍近い量の摂取が推奨されています。

葉酸を十分に摂取することで、神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させられる効果が期待できます。

胎児の神経管閉鎖障害は、受胎後約28日後に閉鎖する神経管の形成異常のことを指します。

この形成異常に対して葉酸の摂取がリスク低減に有効であるという研究結果が多く発表されています。

② 葉酸とは?

葉酸とはビタミンB群の一種で、新しい赤血球を作り出すために不可欠な成分であることから「造血のビタミン」と呼ばれています。

胎児が発育する妊娠中の女性だけでなく、乳幼児、成長期の子供には特に多く摂取が求められている栄養素です。

妊婦の場合、上記でご紹介した神経管閉鎖障害のリスクを低減させるには、受胎前から十分な量の葉酸を摂取が望ましいです。そのため、あくまでも目安ですが、妊娠が予想される1か月前から3か月後ではいつもより多く葉酸を摂取することが求められます。

以下では葉酸に関する基本的な情報をご紹介いたします。

葉酸の摂取基準

  • 成人男性:240μg
  • 成人女性:240μg

 

葉酸が不足すると

葉酸が不足すると皮膚炎や肌荒れを引き起こします。

成長期の子供の場合、悪性貧血。妊婦の場合は胎児の神経管欠損を招く恐れがあります。

 

葉酸を大量摂取すると

葉酸を大量摂取すると、亜鉛の吸収が妨げられ、皮膚炎や胃腸障害を引き起こす恐れがあります。

しかし、通常の食事の範囲で過剰摂取になることは本当にまれで基本的には摂取不足にならないように気を付ける必要があります。

 

関連記事はこちら

③ 葉酸の働きとは?

葉酸は新しい赤血球が作られるプロセスで重要なプロセスを担っています。

供給が不足すると清浄な赤血球が作られなくなるため、鉄分不足による貧血とは別の巨赤芽球性貧血(きょせきがきゅうせいひんけつ)という病気を引き起こします。

また、赤血球の生成には葉酸の他にビタミンB12の協力が不可欠で、ビタミンが不足していると正常な赤血球を作ることができません。

④ 葉酸が多く含む食品とは?

葉酸は名前の通り、野菜類、加えて果物類やレバーにも多く含まれています。以下のリストを参考にしてみてください。

注意事項として、葉酸は熱や光に不安定な栄養素なので、野菜の場合は新鮮なうちに食べましょう。

また、水溶性の栄養分なので、スープや味噌汁として食べると効率よく栄養を吸収できるのでおすすめの調理方法となります。

  • 牛レバー
  • 菜の花
  • 枝豆
  • モロヘイヤ
  • ほうれん草
  • ブロッコリー
  • いちご

オススメの妊活サプリメント3選の効果や特徴をご紹介!

オススメの妊活サプリメントを3種類ご紹介いたします。
それぞれの特徴も記載しますので、購入時の参考にしてみましょう。

注釈:金額は記事の公開時(2017年9月21日)の価格になります。

① ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス

ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス

979+送料

詳しくはこちら

  • 葉酸含有量:400μg(2粒あたり)
  • 内容量:60粒(1日2粒×30日分)

カルシウム、葉酸、鉄分、7種のビタミンB群を配合したサプリメントです。

マタニティ期に不足しがちな栄養素を一度にとれることが特徴です。

1日に推奨されている2粒で、葉酸400μg、鉄分10mg、カルシウム120mg、ビタミンD4μgが配合されています。

② DHC 葉酸 60日分

DHC 葉酸 60日分

382+送料

詳しくはこちら

  • 葉酸含有量:400μg(1粒あたり)
  • 内容量:60粒(1日1粒×60日分)

DHCの販売している葉酸は、一日の葉酸の推奨量が入っていながら、なんといっても圧倒的なコストパフォーマンが特徴でしょう。

どの商品にしていいか迷った場合は、①か②の商品で一度試してみましょう。

③ ジュンビー葉酸サプリ

ジュンビー 葉酸

¥1,980(特別モニターコース)

詳しくはこちら

  • 葉酸含有量:400μg(モノグルタミン酸型葉酸、4粒あたり)
  • 内容量:120粒(1日4粒×30日分)

妊活中、妊娠中の女性をサポートする「厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸」を配合した葉酸サプリメントです。

モノグルタミン酸型葉酸、お米由来の植物性乳酸菌である乳酸菌K-1や、20種類のビタミン、ミネラル、鉄分、カルシウム といった赤ちゃん想いの成分を妊活専門サプリメントアドバイザーが厳選した「赤ちゃんにしっかり届く」サプリメントです。

安心の「国産・無添加」はもちろん、医薬品レベルの徹底管理による品質・安全性にこだわっています。

 

妊活サプリメントの正しい選び方とは?

  1. 妊活の含有量に着目
  2. その他の含有成分に注目

① 葉酸自体の含有量に着目

妊活サプリメントを選ぶときの基準の一つがサプリメントに含まれている葉酸の含有量です。

品質に自信がある商品には具体的な量の記載がありますので、その数値を参考に選択することは重要なポイントになります。

今回ご紹介した商品は一日に必要な葉酸量を満たした商品を選びました。

② その他の含有成分に注目

妊活サプリメントを選ぶ時の他の選択肢はもっとも重要な葉酸以外にどのような成分が含まれているかに注目することです。

妊娠中に必要な成分は多岐にわたりますが、さらに美容や健康向けの成分といったように、どこに重きを置いた配合がされているかで得られる効果が大きく変わってきますので、目的に沿ったサプリメントが選べるとよいでしょう。

妊活サプリメントの注意事項

  1. サプリメントの1回の摂取量に気をつける
  2. 栄養補助食品として使用する

注意

① サプリメントの1回の摂取量に気をつける

不足しがちな栄養素をサプリメントで補う場合は一日の摂取量をきちんと守ることが大切です。

過剰に摂取しても、効果が摂取量に比例して大きくなるわけではありませんし、むしろ、飲み過ぎによる副作用が起きる可能性が上がります。

そのため、基本的には各サプリメントに記載している推奨量を飲むようにしましょう。

② 栄養補助食品として使用する

今回ご紹介するサプリメントはあくまでも普段の食事などで摂取できない分を補助する役割が主になります。

そのため、使用は食事の前後などに摂取するようにしましょう。

一食だけをサプリメントだけで完結させることは栄養に偏りが生まれることになるのでおすすめしません。

まとめ

妊娠中は様々な栄養の中でも特に葉酸を多く摂取することが胎児の健康リスクを低下させるために重要になります。

葉酸が入ったサプリメントは数多く販売されているため、葉酸の含有量や他の栄養分の配合量を参考に自分にぴったりの一品を選んでみてください。

今回ご紹介した食事による栄養を考慮した食事の他にも、妊娠中にできる運動を安定期に入る5ヶ月目以に毎日少しずつ行うことで、妊娠中に起きるストレスや肩こりなどを予防し、健康な赤ちゃんを産むための準備を進めていきましょう。

トレーニング

筋トレサプリメントのオススメ9選!効果、違いを徹底比較!

2017.09.18

筋トレやトレーニングの効果を最大限に得るためには、タンパク質はもちろん必要なのですが、それ以外の栄養も上手に摂取することが大事になります。

しかし、普段の食事だけでこれらの必要な栄養素全てを摂取することは実際のところかなり難しいです。

例えばタンパク質は年齢を経るに従って摂取するべき量が増加します。

不足しがちな栄養を補う役割を担っているのがサプリメントです。

今回は筋トレやトレーニング時におすすめの筋トレサプリメントやその効果、摂取に当たっての注意事項をご紹介いたします。

筋トレサプリメントの効果とは?

筋トレ前後にサプリメントを摂取することで得られる効果は主に以下の3つに分類できます。

  1. 筋肉の肥大化
  2. ダイエット効果
  3. 疲労回復効果

① 筋肉の肥大化

トレーニング目的で筋トレを行っている人にはこの効果が最も重要でしょう。

たくましい体を作るための筋肉を生成するためには、筋トレ直後の筋肉が生成されるタイミングでホエイプロテインなどのサプリメントを摂取することが重要になります。

もちろん、筋トレ、トレーニング後すぐにプロテインを摂取するのはとても重要ですが、運動後24時間以内のタンパク質摂取および食事を通じて他の栄養素も満遍なく摂取することが、筋肥大はもちろん快適な睡眠や翌日のパフォーマンスに直結します。

関連記事はこちら

② ダイエット効果

男女問わず、スリムな体を目指したダイエット目的で筋トレを取り入れている方は多いのではないでしょうか。

筋トレを行い、体内の筋肉量の割合を多くすることで、日常生活における基礎代謝を上げ、消費カロリーを多くすることで引き締まった体を手に入れることは、いくつもあるダイエットの中でも理想的なダイエット方法といえるでしょう。

そのために、筋トレ、トレーニング後は栄養のある食事を摂ることが最も大事ですが、タンパク質をはじめ、その他の栄養が豊富に含まれたサプリメントで補うことで必要十分な栄養を補うことも大事になります。

③ 疲労回復効果

日課のごとくトレーニングを習慣化している方、またそうでない方も、一回の筋トレやトレーニングで最大限のパフォーマンスを発揮し、翌日も疲労を残さないための栄養補給は必要不可欠といえるでしょう。

アミノ酸、特にBCAAに代表するような必須アミノ酸には上記のような疲労回復効果があるため、サプリメントで補うことで翌日に疲れを残さず、ベストパフォーマンスを常に発揮することが可能になります。

関連記事はこちら

筋肉の肥大化におすすめのサプリメント4選の効果や特徴をご紹介!

次に筋肉の肥大化に有効なサプリメントを3種類ご紹介いたします。

編集部が特におすすめをするのは①のTHEWHEYです。

高品質なタンパク質が入っているだけでなく、水で溶かしてもダマがほとんど残らず味も適度な甘味があることから、誰が飲んでも納得のいく内容になります。

注釈:金額は記事の公開時(2017年9月17日)の価格になります。

① THEWHEY

THEWHEY

¥ 4,220(900g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:86%(25g)
  • 1食(29g)あたりの単価:約140円

THEWHEYとは

最高品質のホエイプロテインを使った超プレミアムブレンドのプロテインです。

主な栄養分は、1食あたりでタンパク質が25g、さらに、炭水化物が2g、脂質が1gに抑えられているため、数あるプロテインの製品の中でも非常に高い品質を誇ります。

そしてMyZyme®という特殊な酵素ブレンドを加えることによって、よりタンパク質をアミノ酸に分解しやすい製品となっております。

しかも他会社のどのプロテインサプリよりもプロテアーゼを提供してくれます。

Thewheyを選ぶ理由とは

THEWHEYのユニークなアミノ酸プロフィールは、どんな運動やスポーツをやっていても、あなたがマックスレベルで機能できるように開発されています。

さらにLacprodan® HYDRO.Powerが含まれているため、加水分解されたホエイ(最も純粋なホエイタンパク質)の利点も体験できます。

これによってタンパク質の吸収率も、他会社の製品に比べると非常に高いです。

しかも、THEWHEYは4つのフレーバーが選択可能です。

誰に効果的か

THEWHEYは向上心のある全てのアスリートに最適です。

慎重に選ばれた高級材料でできているこの商品さえあれば、どんな目標でも達成が近づくと言っても過言ではありません。

使うタイミングは?

ワークアウト前後、通勤中の朝食代わり、あるいは部活後のおやつとしても楽しめます。

THEWHEYはどんな時でも体に高品質なプロテインを蓄えてくれるサプリメントです。

特に筋タンパク質が体内で合成されやいトレーニング後30分~1時間以内に飲むことで、効果は最大化されます。

② ゴールドジム ホエイプロテイン ダブルチョコレート風味

ゴールドジム ホエイプロテイン ダブルチョコレート風味 900g

¥ 6,633(900g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:82%(16.4g)
  • 100gあたりの単価:約737円

このプロテインはBCAAなど人間の体内で合成できない必須アミノ酸を8種類含んでおり、その含有量もどのプロテインよりもたくさん入っています。

特にホエイプロテインはCFM製法により精製された高品質なものを使用しており、より高いレベルの筋肉を求めるアスリートにとって高たんぱく低脂肪の理想的なサプリメントになっています。

そのほかにもたんぱく質に必要なビタミンB群やミネラルが配合されているのでバランスよく栄養を摂る事が出来ます。
味もチョコレート味で甘めのなので、甘いプロテインが好きな人におすすめです。

③ 加水分解ホエイプロテイン(Hydrolysed Whey Protein Pre-Digested)

加水分解ホエイプロテイン

¥ 5,550(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(24g)
  • 1食(30g)あたりの単価:約168円

加水分解ホエイプロテインとは

加水分解ホエイプロテインは、胃の中での吸収につながるアミノ酸の短い鎖で酵素分解されるアミノ酸ペプチド結合の一部を含有したホエイプロテインです。

十分に管理された高純度な乳清タンパク質の酵素処理によって、必須アミノ酸の品質を落とさず、タンパク質の高い質を保って製造されております。

主な特徴

  • より良い吸収を促すための酵素によって消化を助ける
  • より良い吸収のために酸素を濃縮して配合
  • 1食あたりのタンパク質が高い

主なメリット

1食当たり24gもの高タンパクが含まれております。

タンパク質は筋肉をつけるためには欠かせない栄養素です。

ただし、事前消化されているタンパク質のためほんのり苦味が伴います。

とはいえ「良薬口に苦し」という言葉がある通り、栄養や体内への吸収速度といったメリットを考慮すると他のプロテインよりも一歩抜きんでています。

誰に効果的か

日々のタンパク質消費の向上をお求めの方はもちろんですが、特にトレーニング直後の素早いタンパク質の吸収が求められる方には非常におすすめです。

④ HMB2000mg配合!含有量業界No.1サプリ【バルクアップHMBプロ】

HMB

初回500円

詳しくはこちら

HMBとは、筋肉を作り上げるのに必要な必須アミノ酸の一種です。

一般的に、プロテインを20杯飲んでも足りないと言われているHMBをバルクアップHMBプロであれば、たった5粒で摂取可能になります。

通常1袋11,700円が初回のみ500円でお試し可能です。

また、安心の90日間全額返金保証付き。皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

ダイエットにおすすめのサプリメント3選の効果や特徴をご紹介!

続いてダイエット目的で使用する方にオススメできるサプリメントを3つご紹介いたします。

編集部のオススメは①のIMPACT ダイエット アイソレートです。

適度タンパク質も摂取できるほか、1食分が100キロカロリーを下回る構成になりますので、一日の摂取カロリーを抑えることができます。

① IMPACT ダイエット アイソレート

IMPACT ダイエット アイソレート

¥ 4,950(1000g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:76%(19g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約123円

IMPACT ダイエット アイソレートとは

1食あたり19gのタンパク質に加えて、100キロカロリー以下に抑えられているため、高品質のタンパク質を効率よく摂取できる総合的なブレンドプロテインです。

高品質プロテインのIso:pro 97 と ホエイプロテインコンセントレートがこの商品の80%です。

Iso Pro 97 は97%以上がタンパク質で製造されており糖類は全く入っていません。その上、体内でリジンとメチオニンから作られる条件つき必須アミノ酸であるカルニピュアTMが1g入っています。

誰に効果的か

1日を通して集中力を維持したい方のために、緑茶抽出物とガラナから得られる30mgのカフェインが1杯につき入っています。

250mgのコリンは脂肪をエネルギーに変えるための重要な役割を果たします。さらに、コリンは体内の新陳代謝をするのに大切な肝機能の維持に対しても有効です。

ご利用方法

Impact ダイエット アイソレート25g (1杯)を水250~300mlに混ぜてお召し上がりください。

② ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

¥ 3,974

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:80%(16.8g)
  • 1食(21g)あたりの単価:約79円
  • 飲み方:1日に2回(合計42g)を目安にプロテインを召し上がってください。

このプロテインはダイエットを目的とした人が飲むプロテインで大豆プロテインとガルシニアエキスを配合したプロテインです。

たんぱく質の原料として引き締まった体作りサポートする大豆プロテインを配合しているため、運動で減量したい人のダイエットサポートをするためのプロテインです

さらに減量時に不足しやす11種類のビタミンと3種のミネラルの不足を補えるように設計してあるため、減量を目的としている方には最もおすすめできるプロテインになります。

  • 飲み方:1日に2回(合計42g)を目安にプロテインを召し上がってください。

③ アクティブウーマンダイエットブレンド

アクティブウーマンダイエットブレンド™

¥ 2,270(500g)

詳しくはこちら

  • タンパク質含有量:84%(21g)
  • 1食(25g)あたりの単価:約114円

アクティブウーマンダイエットとは

アクティブウーマンダイエットブレンドは健康的なライフスタイルを行っている女性に向けて研究され構成されました。

特徴としては、主に脂肪燃焼に効果が期待できるCLA(共役リノール酸)とビタミンBの一種であるコリンを加えることで、ダイエット向けに最新のプロテインシェイクを開発することができました。

自然の美味しいシェイクで、味も焦がしマシュマロ味、ストロベリー&クリーム味、チョコレートフォッジブラウニー味などが選択可能です。

アクティイブダイエットのポイント

  • タンパク質:1杯につき21gの高タンパク質ですが96 キロと低カロリーに抑えられています。この構成によるタンパク質は筋肉量の維持と成長につながります。
  • 構成:このアクティブシェイクブレンドをさらに補うためにイヌリンを加えました。この食物繊維は最近BBCのドキュメンタリー‘How to Stay Young'(若さを維持する方法)という特集が組まれたほどです。
  • 味:最新の構成のシェイクをさらに洗練されたシェイクにするために、焦がしマシュマロ、ストロベリー&クリーム、チョコレートフォッジブラウニーといった味が選択可能です。

誰に効果的か

アクティブウーマンダイエットブレンドは、 トレーニング前後や1日を通して簡単に高タンパクなシェイクを飲みたいと探している全ての女性の方におすすめの商品です。

疲労回復におすすめのサプリメント3選の効果や特徴をご紹介!

最後に疲労回復にオススメのサプリメントを3つご紹介いたします。

編集部のオススメは①のBCAAです。
特にトレーニング後の疲労回復に重要な栄養分ですので、運動の前後や運動中、タイミングを問わず飲むことで翌日の疲労が軽減されます。

① BCAA(マイプロテイン BCAA 分岐鎖アミノ酸(250g)

BCAA 分岐鎖アミノ酸

¥3,410

詳しくはこちら

BCAA 分岐鎖アミノ酸とは

BCAA(Branched Chain Amino Acids: 分岐鎖アミノ酸)は3つの必須アミノ酸、ロイシン、イソロイシン、バリンが2:1:1の比率で構成されています。体内で生成することが出来ないため、食事を介しての供給が必要となります。

この製品のメリットとは

食品のみからのアミノ酸レベルを維持することは困難であり、運動前後またはその間のアミノ酸摂取がより重要になってきます。

この商品を使用することで、迅速かつ簡単に最適なレベルの分岐鎖アミノ酸を摂取することが可能となります。

アミノ酸は、トレーニング前後中、また終日を通して摂取しても問題ありません。

また、ランニングなどの場面においても、開始前に飲むことで運動後の疲労を軽減するほか、フルマラソンのような長距離を走る場面においてもBCAAは疲労を軽減し、最後まで走りぬく一助となります。

誰に効果的か

普段から活発的に行動する方や、負荷の高いトレーニングやエクササイズをしている全ての方におすすめします。

ご利用方法

1食当たり2杯5gを目安に毎日2~4回服用ください。

そのまま水にとかしても美味しく飲むことができますが、ほかにもお好きなフルーツジュースと混ぜて、更に効果を実感したい方は追加分を混ぜてお召し上がりください。

② クレアチン(DNS クレアチン(300g)

DNS クレアチン 300g

¥3,024

詳しくはこちら

クレアチンは簡単にいうと車のエンジン(筋肉)が爆発的に加速するために必要なガソリンの一部です。

疲労した筋肉の回復を助けたりもするので、トレーニングによる筋疲労からの回復による肥大化を促すのにも効果的です。

そのため、筋トレ中級者から上級者の方で、スクワットベンチプレス、デッドリフトなどで体を鍛えているアスリートの方や高密度なトレーニングを行う方におすすめといえるでしょう。

高負荷のトレーニングで高いパフォーマンスを出すことのできる効果も備えています。

関連記事はこちら

③ カルチニン&CLA(ウイダー カルニチン&CLA (120粒)

ウイダー カルニチン&CLA (120粒)

¥2,930

詳しくはこちら

カルチニンは、私たちの脂質代謝に関わるアミノ酸の一種で、運動時に体脂肪をエネルギーに変換する役割があるため、ジョギングなどの持久系スポーツをする方におすすめです。

また、共益リノール酸(CLA)はベニバラ油に由来する自然に存在する脂肪さんで、乳製品は牛肉製品には通常自然に含まれています。

これらを一緒に摂ることで、運動時における脂肪燃焼効率や運動パフォーマンスの向上効果が期待できますので、普段の食事前やトレーニング前に飲むことで健康的な食事やトレーニングの補助として飲むことをおすすめします。

筋トレサプリメント使用時の注意事項

  1. プロテインやサプリメントを主食として用いない
  2. タンパク質の過剰摂取に注意

注意

① プロテインやサプリメントを主食として用いない

プロテインはやサプリメントには栄養価が高くても最初から肉や魚を食べる代わりに主食として飲むのはやめましょう。

プロテインはあくまで減量するためや筋肉を生成するときに必要なタンパク質などの栄養を食事にプラスして効率的に取り込むために使用するものです。

食事代わりの栄養素として利用するのはやめましょう。

プロテインの使用による筋肥大効果は言うまでもありませんが、多くの方が勘違いするのは、プロテインを飲むことでダイエットをする、という点にあります。

プロテインは上記の通り、筋肉を生成する目的で使用するものであり、プロテイン自体にダイエット効果はありません。

正しい知識と使用方法を身につけないで使用すると逆効果になるので注意が必要です。

② タンパク質の過剰摂取に注意

タンパク質は筋肉の生成や筋肥大化に必要不可欠で、男性であれば60g、女性であれば50gを一日に摂取することを目安にしましょう。

ただし、トレーニングなどを行わずプロテインなどで過剰にタンパク質を摂取すると尿とともに体外に排泄されるため、腎臓に負担がかかります。

そのため、過剰摂取が慢性化すると腎機能低下の要因となりますので、適量を継続して摂取し続けることを意識しましょう。

まとめ

筋トレやトレーニング時に相乗効果が期待できるサプリメント、プロテインをご紹介いたしました。

初めはシンプルにホエイプロテインを摂取するところから始めて、慣れてきたらBCAAやクレアチンなど運動時のパフォーマンスを最大化させるためのサプリメントを組み合わせて使用し、トレーニングの効果をさらによくしましょう。

もちろんですが、普段から栄養のある食事や良質な睡眠をとることも重要なことですので、今まで注意できていなかった方は、生活習慣を少しずつ変えていくことを始めてみましょう。

関連記事はこちら

健康

アディポネクチンとは?効果やおすすめサプリ4選をご紹介!

2017.09.11

アディポネクチンという成分の名前を聞いたことがありますか。

まだ知名度は低いですが、最近メディアでの紹介もあるなど徐々に知られてくるようになった成分です。

今回はそんなアディポネクチンの効果や注意事項、おすすめのアディポネクチンのサプリメント、選び方などをご紹介いたします。

アディポネクチンとは?

アディポネクチンは、体内の脂肪細胞から分泌されるホルモンの一種で、脂肪を意味する英語「アディポ(Adipo)」と接着を意味する「ネクチン(Nectin)」が組み合わさった言葉です。

脂肪細胞からはホルモンだけでなく多くの生理活性物質が分泌されていますが、その中でも善玉物質として注目を浴びつつあるのが今回ご紹介するアディポネクチンです。

アディポネクチンが注目を浴びた背景として、脂肪を燃焼する働きがあるということが分かってきたことで、メディアからの注目度が高くなったことがあります。

アディポネクチンの効果やメリットとは?

  1. 血管の修復効果
  2. 高脂血症(脂質異常症)の予防改善
  3. その他の効果

① 血管の修復効果

アディポネクチンは全身の血管をメンテナンスしてくれる成分です。

具体的には、高血圧の影響による血管の損傷や脂肪が溜まることによる血管の詰まりをメンテナンスする役割があります。

そのため、動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞の予防効果が期待できます。

② 高脂血症(脂質異常症)の予防改善

①の働きに関連しますが、アディポネクチンの血管メンテナンス効果は高脂血症の予防や改善の効果も期待されています。

高脂血症は血液中のLDL(悪玉)コレステロール値や中性脂肪値が高い、またはHDL(善玉)コレステロール値が低い状態をいいます。

一般的に自覚症状はないのですが、動脈硬化を進め、糖尿病や高血圧などの生活習慣病を招いたり、脳梗塞や心筋梗塞など、命に関わる病気を引き起こす可能性もあるため注意が必要です。

改善方法としては、今回ご紹介するアディポネクチンの摂取もですが、一般的にはコレステロールの摂取を控え、食物繊維を多く摂ることが重要になります。

また、コレステロール値などは健康診断で確認が可能で、以下の数値異常が異常値となりますので、数値は都度参考にしましょう。

  • LDL(悪玉)コレステロール
    • 正常値:70~140mg/dl未満
    • 異常値:140mg/dl以上
  • HDL(善玉)コレステロール
    • 正常値:40~70mg/dl
    • 異常値:40mg/dl未満
  • 中性脂肪(トリグリセライド)
    • 正常値:50~150mg/dl未満
    • 異常値:150mg/dl以上

参考資料:日本動脈硬化学会「動脈硬化性疾患予防ガイドライン」

③ その他の効果

アディポネクチンには上記でご紹介した2つの効果の他にも以下の効果も期待できます。

  • 抗がん作用
  • 糖尿病の予防効果
  • 老化防止
  • ヒアルロン酸の分泌促進効果

アディポネクチンサプリメントのおすすめ4選をご紹介!

オススメのアディポネクチンサプリメントを4種類ご紹介いたします。
それぞれの特徴も記載しますので、購入時の参考にしてみましょう。

注釈:金額は記事の公開時(2017年9月11日)の価格になります。

① DSアディポ

DSアディポ

¥8,400(初回購入)

詳しくはこちら

  • 内容量:180粒(1日6粒×30日分)

アディポネクチン研究の第一人者である岡部正医師が、10,000以上の科学論文の中から、アディポネクチンを増やすとされる成分を3つ(シークワサーエキス、大豆抽出物、亜麻仁油)を選び出し開発したのがDSアディポです。

アディポネクチンはもちろん、その他にもセサミンという抗酸化作用が期待できる成分も含まれています。

② SP-18 ベーシックDX

SP-18 ベーシックDX

5,400(クーポン使用で1,000円引き)

詳しくはこちら

  • 内容量:30粒(1日3粒×10日分)

このサプリメントの特徴はお試し価格ですが、格安で試すことが可能です。

記事の公開当時だと安く入手可能のため、一度試してみたいという方にオススメです。

③ アディポリック 180粒

アディポリック 180粒

¥5,980

詳しくはこちら

  • 内容量:180粒(1日5粒×36日分)

特許登録も完了しているアディポネクチン促進のサプリメントです。

内容量も多いため、1~2ヶ月かけてしっかりと効果を試してみたいという方にはぴったりの量ではないでしょうか。

④ アディポメイド 120粒

アディポメイド 120粒

¥6,030

詳しくはこちら

  • 内容量:120粒(1日4粒×30日分)

このサプリメントの特徴は、内臓脂肪燃焼とアディポネクチンの促進を重視した配合になっています。

使用されている原料は全てにわたり、分析試験や臨床試験などを経ていて安全性が確認されています。さらに吸収力も重視した配合した配合となっています。

アディポネクチンサプリメントを選ぶポイントとは?

  1. アディポネクチンの配合量
  2. その他の配合成分

① アディポネクチン自体の配合量

アディポネクチンのサプリメントを選ぶときの基準の一つがサプリメントに含まれているアディポネクチンの配合量です。

品質に自信がある商品には成分の記載だけではなく、具体的な配合量・含有量の記載がありますので、その数値を参考に選択することは重要なポイントです。

② その他の配合成分

アディポネクチンサプリメントを選ぶ時の他の選択肢はアディポネクチン以外にどのような成分が含まれているかに注目することです。

美容やダイエット、健康などどこに重きを置いた配合がされているかで得られる効果が大きく変わってきますので、目的に沿ったサプリメントが選べるとよいでしょう。

また、成分同士を打ち消すようなものが入っていないかを確認することも大事なポイントです。

アディポネクチンサプリメントの注意事項

  1. 脂肪が多いほどよいというわけではない
  2. 栄養補助食品として使用する

注意

① 脂肪が多いほどよいというわけではない

アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されていることもあり、単純に脂肪が多いほうがたくさん分泌されてその分効果的になるのでは?と思うかもしれないですが、実際はその逆です。

脂肪の中でも特に内臓脂肪が多くなればなるほど、アディポネクチンの分泌量が減少することが判明しています。

残念ながらそのメカニズムが全て解明されているわけではないですが、一説として悪玉物質との関連性が考えられています。

太っている状態だと脂肪細胞が詰め込まれた状況になるため、脂肪細胞が炎症を起こし、マクロファージと呼ばれる炎症細胞が脂肪細胞に近づき、悪玉物質が分泌されます。その代わりに善玉物質のアディポネクチンが分泌量が減少すると考えられています。

このメカニズムの理解は少々難しいですが、アディポネクチンを多く分泌させるために脂肪を多くするのは間違いになるという考えを持っておきましょう。

② 栄養補助食品として使用する

今回ご紹介するサプリメントはあくまでも普段の食事などで摂取できない分を補助する役割を持ったものになります。

そのため、使用は食事の前後などに摂取するようにしましょう。

サプリメントだけを摂取することは栄養に偏りが生まれることになるのでおすすめしません。

アディポネクチンをさらに増やすためには?

  1. 日々の食生活の改善
  2. 適度な運動

① 日々の食生活の改善

大豆

アディポネクチンの分泌を高めるためには、日々の食事が大事になります。

以下でご紹介する成分にはアディポネクチンが含まれているとされていますので、積極的に食べることをおすすめします。

  1. 大豆たんぱく
    • 木綿豆腐や高野豆腐などの大豆製品
  2. EPA
    • アジやサンマなどの青背魚
  3. マグネシウム
    • にがりを使用した豆腐、納豆、などの大豆製品、あおさやわかめなどの海藻類、アーモンドやカシューナッツなどの木の実類

関連記事はこちら

② 適度な運動

ジョギング

内臓脂肪の増加がアディポネクチンの分泌を減らすことになりますので、内臓脂肪を増やさないようにすためにも適度な運動は必須といえるでしょう。

普段運動をする習慣がない方であればウォーキングから始めて、ジョギングをするなど徐々に運動の負荷を上げることが無理なく長続きする秘訣です。

理想としては、毎日決まった時間に体重計や体組成計に乗って日々の推移を確認する習慣をつけるとよいでしょう。

同じ条件、同じ時間帯で日々の数値が確認することで継続するためのモチベーションを生み出すことが重要になります。

関連記事はこちら

まとめ

アディポネクチンが入ったサプリメントは多くの種類が販売されているため、アディポネクチンの配合量その他に入っている有効成分を参考に自分にぴったりの一品を選んでみましょう。

加えて、アディポネクチンが予防、改善をもたらす病気は、サプリメントの摂取だけではなく、主に普段の食生活や適度な運動を行うことで事前に予防することが大事になりますので、これを機会に一度自身の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

健康

マットレスのおすすめ5選!効果や違い、快眠方法をご紹介!

2017.09.08

私たちの生活には欠かせないのが睡眠で、その時に私たちの体全体を支えている大切な役割を果たしているのがマットレスです。

仕事で疲れた方、ダイエットやトレーニングを行い適度な疲労感を感じている方、いずれの人も睡眠を通じて一日の疲れを取れるかどうかが翌日のパフォーマンスを大きく左右するといっても過言ではないでしょう。

しかしながら、マットレスも種類が非常に多くどれが自分に合っているのか適切に判断するのは難しいのではないでしょうか。

そこで今回はマットレス購入時の判断ポイント、おすすめのマットレス、さらに良質な睡眠のとり方をご紹介いたします。

マットレスとは?

マットレス(mattress)とは、ベッドの上や敷き布団の下などに用いる寝具です。

アラビア語で「横たわる場所」を意味するMatrah(مطرح)の語に由来しています。

マットレスは大きく分けて、ベッド用と布団用に分けられます。

  • ベッド用:主にベッドのボトムの上にのせて使用するため、寝心地の観点から高反発や低反発のものと多種多様な商品が販売されています。
  • 布団用:床の上に置き、その上に布団がのるため、敷き布団の補助といった意味合いで使われます。

余談ですが、器械体操で使用されるマットはマットレスではありません。

マットレスを選ぶポイントとは?

sensopur / Pixabay

ここでは自分にぴったりのマットレスを選ぶときのポイントをご紹介いたします。

これらの項目をもとに今必要なマットレスを絞り込んでみましょう。

  1. 低反発 or 高反発
  2. 素材
  3. 敷布団の有無
  4. 寝心地の良さ

① 低反発 or 高反発

マットレスは基本的に「低反発」か「高反発」の2種類が存在します。

就寝時の姿勢を正しく保つことを考えるならば、マットレスは身体を下からしっかりと支えてくれる高反発のものを選ぶことをおすすめします。

じゃあ、低反発のものはおすすめではないの?といった質問もあるかと思いますが、低反発のマットレスの中にも扱われている素材次第ではおすすめできるものもありますので、一概に低反発はだめというわけではありません。

それでは、2種類の特徴を以下で簡単にご紹介いたします。

  1. 高反発タイプ
    •  高反発のウレタン素材やコイルタイプなどが存在
    • 寝心地は硬めで、体を押し上げて支えてくれる
    • 寝返りがうちやすい
  2.  低反発タイプ
    • 低反発のウレタン素材
    • 体の形に沿って凹むため、良い寝心地を維持できる
    • 反発力が弱いため寝返りが打ちにくい。首や肩、腰に負担がかかる可能性がある

② 素材

ここでは主な高反発マットレスの素材を4つご紹介いたします。

  1. 高反発ウレタンフォーム
    • 特徴:適度な硬さで高反発だが柔らかい寝心地
    • 通気性:悪い
    • 折り畳み:可能
    • メリット:体圧が分散されて自然な寝姿勢を保てる
    • デメリット:気温によって硬さが変わる(夏は柔らかくなるため高反発ではなくなる)
  2. ボンネルコイル
    • 特徴:寝心地は普通から硬め、耐久性○
    • 通気性:良い
    • 折り畳み:不可
    • メリット:手頃な価格帯で安定感あり
    • デメリット:揺れが気になりやすい
  3. ポケットコイル
    • 特徴:寝心地は柔らかめから普通、耐久性○
    • 通気性:多少悪い
    • 折り畳み:不可
    • メリット:横揺れが少な目
    • デメリット:生産に手間がかかることから価格が若干高め
  4. 高反発ファイバー
    • 特徴:寝心地は硬め、水洗い可能、持ち運び○
    • 通気性:良い
    • 折り畳み:可能
    • メリット:水洗いも可能なため普段から汗をかく方向け
    • デメリット:硬めの寝心地なので、実際に使用感を確認の上購入するべき

③ 敷布団の有無

マットレスの上に敷布団を敷く方もいるようですが、近年販売されているマットレスはそれだけで適切に体圧を分散できるように設計されているため、わざわざ敷布団を購入する必要はないです。

そのため、これから新しく寝具一式の購入を検討している方は枕、マットレス、掛布団の3つがあれば十分といえます。

④ 寝心地の良さ、寝返りの打ちやすさ

一般的な仰向けの状態で寝心地の良さを感じることを一度試してみましょう。

ポイントとしては、仰向けになった時に腰とマットレスの間に2センチほどのくぼみができるS字の状態になると良いです。

また、横向けに寝返りを打った時の寝心地も確認すると良いでしょう。

⑤ その他に重要な選択のポイント

その他では素材の部分でも言及していますが、実際に寝る時には以下のようなポイントにも注目して選んでみましょう。

  1. 揺れを感じやすいか
  2. きしむ音がしないか
  3. 通気性のよさ

オススメのマットレス5選の効果や特徴をご紹介!

続いてオススメのマットレスを5種類ご紹介いたします。
それぞれの特徴も記載しますので、購入時の参考にしてみましょう。

注釈:価格は記事の公開時(2017年9月8日)の価格になります。

モットン 高反発マットレス

¥ 39,800(お試し価格)

詳しくはこちら

  • 素材:高反発ウレタン

自然に寝返りをうつことができ、腰痛でお悩みの方をはじめ、万人におすすめできる高反発となります。

その他の主な特徴は以下の通りです。特に高温多湿な気候もあるので通気性が良いのはポイントが高いです。

  1. 自然な寝返りをサポートする反発力
  2. 体圧分散に優れ、腰への負担を可能な限り軽減
  3. 8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
  4. 通気性が良く、蒸れにくい
  5. ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので安心
  6. 思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地
  7. 安心のアフターサービス
  8. 体重や好みに合わせて選べる硬さ

② 東京西川 ムアツベーシック シングル ベージュ シーツ(ホワイト)付

東京西川 ムアツベーシック シングル ベージュ シーツ(ホワイト)付

¥ 20,400

詳しくはこちら

  • 素材:ウレタンフォーム

凸凹のウレタンフォームを採用していることから、体圧が分散され、体に負担のかからない自然な快い眠りを得ることができるマットレスです。

また、空気孔や凹部分の空気の対流により湿気を発散させますので、使用後は立てかけておくだけで一定の通気性を保つことができます。

フランスベッド 新型スプリング デュラテクノ採用マットレス

フランスベッド 新型スプリング デュラテクノ採用マットレス DT-030-S/30730100

¥ 24,880

詳しくはこちら

  • 素材:高密度連続スプリング(デュラテクノ)

適度な硬さと弾力性を兼ね備えたスプリングタイプのマットレスです。

高密度連続スプリングは高反発性に優れ、寝返りの際に使う筋力を最小限に抑える ことにより寝返り動作が楽な上に動作中に負担のかかる肩や腰に負担をかけないことが特徴です。

雲のやすらぎ

¥ 39,800

詳しくはこちら

  • 素材:凸凹アルファマット(表層)
  • 素材:高反発スプリングマット(中身)

表面はフランス産羊毛を使用したロレーヌダウン、または春夏用として裏面には防ダニ仕様のマイティトップⅡの面が清潔さを保ちます。

そして、中層には凸凹アルファマットと高反発スプリングマットが体圧分散を促してくれるため、快適な睡眠をお求めの方、普段から腰痛にお悩みの方におすすめのマットレスとなります。

13層のやすらぎ高反発マットレス

¥ 98,000

詳しくはこちら

  • 素材:ウレタン(表層)
  • 素材:高反発コイル(中層)

27cmを誇る厚みが大きな特徴のマットレスです。

両面にあるクラウドMAXウレタンと中央にあるプレミアム高反発コイルが、効率よく体圧を分散し、快適な寝心地を提供します。

気になる通気性に関してもマットレスの側面に特注エアレットを備えているため、抜群の通気性を確保しています。

価格が他のマットレスよりも少し高めですが、しっかりしたものを長年使用したいといった方におすすめです。

マットレス使用時の注意事項

  1. 素材の耐久性を知る
  2. マットレスの左右表裏を定期的に入れ替える

注意

① 素材の耐久性を知る

ウレタン素材で最近多いのですが、素材の密度(=耐久性)を公開しているメーカーが増えてきましたので、以下のリストを参考に購入検討しているものは何年くらい使用可能か確認の上、注意して購入するようにしましょう。

例えばウレタン密度が低いものは、腰や首の部分が反発せず寝姿勢が悪くなり、腰痛などを引き起こすもとになりますので、リストをもとにして、定期的に交換するか、もしくは初めから高品質なマットレスを選びましょう。

※数字はウレタンの密度です。

  1. 10~20(kg/㎡):数か月から1年程度
    • 安価なウレタン素材のマットレスで採用されていることが多い
  2. 20~25(kg/㎡):3年から5年程度
    • 安価なウレタン、スプリングマットレスで採用されていることが多い
  3. 30(kg/㎡)程度:5年から8年程度
    • 有名メーカーの高品質ウレタンマットレスのものが多くなる
  4. 40(kg/㎡)以上:8年以上
    • 上記よりもさらに高品質なマットレスで用いられています

② マットレスの左右裏表を定期的に入れ替える

マットレスを長期間使用していると肩甲骨や臀部あたりから徐々にへたってくるため、腰痛を引き起こしたり、睡眠の質の向上を妨げることになります。

そこで、おおよそ3か月のスパンで左右裏表を変えましょう。

そうすれば1年で4面を満遍なく使用することができるので体圧を分散してより長い期間、使用を続けることができます。

さらに良質な睡眠をとるための方法とは?

さらに睡眠の質を向上させたい方は以下のことも実践して、さらに良質な睡眠を実践してみましょう。

  1. 筋弛緩法(きんしかんほう)の実践
  2. 夕食の時間と内容に気を付ける
  3. 睡眠時間に対する思考を変える

① 筋弛緩法(きんしかんほう)の実践

筋弛緩法

普段から私たちのからだは常に力が入っており、就寝前も私たちの筋肉は緊張の状態が続いているため、緊張をオフにしないと余計なエネルギーが使用されて入眠の妨げになることがあります。

リラックスしよう、と自分に言い聞かせても実際のところ体はリラックスできていないことが多いため、解決方法として、ストレッチやここでご紹介する筋弛緩法を行うことで入眠の際には筋肉の緊張状態をゼロにリセットすることが重要になります。

 

筋弛緩法とは?

筋弛緩法(漸進性筋弛緩法)とは、約100年前にアメリカの精神科医エドモンド・ジェイコブソンが開発した方法で、体の各部位の筋肉を6割程度の力で約15秒ほど緊張させた後、ストンと一気にゆるめることを2~3セット繰り返して、体の緊張をほぐします。

就寝前はもちろんですが、普段の生活やここ一番の重要な場面で筋肉をリラックスさせるのもおすすめです。

 

ここでは、就寝前に出来るやり方を2つご紹介いたします。

 

① 肩から首の筋肉を緩める方法

  1. 仰向けになります
  2. 両肩をぐっとすくめて力を入れる、脱力するのを繰り返します
    • 15秒ほど、6割ほどの力で両肩を緊張させます
    • そこから一気に肩の力を抜いてリラックスした状態をキープします
  3. ②の動作を2~3セット繰り返します

 

② 肩や全身の筋肉を緩める方法

  1. 仰向けになります
  2. バンザイをするように両手をあげ、こぶしをぎゅっと握りしめるのと同時に脚にもぐっと力を入れます
  3. 手を開き、脚も脱力させるのを繰り返します
    • 15秒ほど、6割ほどの力で両手を上にあげて、脚にも力を入れます
    • そこから一気に肩の力を抜いてリラックスした状態をキープします
  4. ②の動作を2~3セット繰り返します

② 夕食の時間と内容に気を付ける

睡眠の質を高めるためには夕食を食べる時間と食事内容にも気を付ける必要があります。

消化に個人差があるので参考までですが、天ぷらやステーキなどの脂質が多めの食事は消化に4時間以上が必要といわれています。また、ごはんやトースト、うどんなどの糖質は2~3時間ほどです。

例えば家に帰ってすぐに寝るぞというタイミングで食事をすると、睡眠中ほとんど時間で胃腸が消化をしようと働きつづけることになり、体は休まりません。

そのため、睡眠の質を高めるためには、就寝時間と食事の時間を離しましょう。どうしてもこれが難しいといった場合はなるべく消化時間が短い食材を選択しましょう。

関連記事はこちら

③ 睡眠時間に対する思考を変える

睡眠時間に関してやっかいなのが、睡眠は○時間とらないといった考え方が未だに根強いことです。

正直なところ、人によって適切な睡眠時間は異なるので一概に○時間と決めてしまうことはよくないと思います。

周りの人に聞くと8時間寝ないと翌日すっきりしないといった人もいれば、中には4時間寝れば十分って人もいることでしょう。

ここで重要なのは、絶対に○時間寝ないといけない、という考えが先行することで睡眠に対して過度なプレッシャーが働くことです。

人間は少しのプレッシャーに敏感なため、これにより睡眠の質が下がることが多く起こりえます。例えば、翌日は早起きしないといけない時など、緊張から寝つけなかったり、夜中に起きてしまうということが起こります。

「絶対○時間寝ないといけない」といった自身にプレッシャーを与える思考ではなく、少しくらい睡眠時間が短くても大丈夫、と気楽に考えて眠りにつくことも良質な睡眠を得るために重要なことになります。

まとめ

マットレス購入時は価格はもちろんですが、長期間正しい寝姿勢で寝続けられるように、素材や中身のウレタン密度などの選択時のポイントを参考に、自身にあった一品を選んでみましょう。

ダイエット

シトルリンのオススメ商品5選!効果や違いをご紹介!

2017.09.02

シトルリンという言葉は普段聞きなれない成分かもしれません。

しかしながら、この成分は私たちが運動するときのパフォーマンスの向上や、冷え性、むくみの改善など多くの効果を持っているため注目を浴びつつある成分となります。

今回はそんなシトルリンの効果や注意事項、おすすめのシトルリン商品をご紹介いたします。

シトルリンとは?

シトルリンは、遊離アミノ酸の一種で、1930年に日本でスイカから発見された成分です。

はじめにシトルリンの由来やサプリメントとして利用されてきた背景をご紹介いたします。

  1. シトルリンの由来
  2. サプリメントとしての利用

① シトルリンの由来

シトルリンという名称は、スイカの学名であるシトルラス・ブルガリス(citrullus-vulgaris)から命名されました。

シトルリンは、スイカの原種であるといわれているカラハリ砂漠の野生スイカに特に多く含まれており、一日中強い日差しが降り注ぐ乾燥した環境でも強く生きていけるために、重要な役割をシトルリンが担っていると考えられています。

② サプリメントとしての使用

シトルリンの発見は、1930年ですが、日本で認知されるようになったのは、2007年8月のことです。

2007年になりようやくサプリメントなどの食品素材として新たに使用が認められましたが、海外ではそれ以前から使用されており、現在の日本と同様、血流改善や動脈硬化、運動パフォーマンス向上などといった目的で多くの方に支持されてきました。

シトルリンの効果とは?

  1. 血管の拡張効果
  2. 冷え性の解消効果
  3. 運動パフォーマンスの向上
  4. 顔のむくみの解消効果
  5. 滋養増強

① 血管拡張効果

シトルリンは血管を広げる効能があることが知られています。

血管を健康に保つ作用血管にとって、一酸化窒素が大変重要となりますが、この一酸化窒素はシトルリンとアルギニンの作用によって産み出されます。

アルギニンはシトルリンへと変換されることを繰り返すのですが、アルギニンからシトルリンに変換されるときに一酸化窒素が産出されます。このサイクルを「一酸化窒素サイクル」と呼びます。

このようにして算出された一酸化窒素は血管内で血管の筋肉をしなやかで健康的な状態に保つために働きかけます。

この働きにより、血液の量が増加して運動パフォーマンスの向上や運動によって生じる乳酸やアンモニアといった副産物の除去してエネルギーの生成を促進する働きがあります。

また、血球が血管内の壁に付着するのを防止したり、悪玉コレステロールの産生を抑えたりすることでも知られているので、動脈硬化(詳しくは後述)など血管系の疾患を予防することができます。

残りの4つの効果も基本的には血液の巡りが良くなることに関連した効果になります。

② 冷え性の解消効果

シトルリンには血行促進の効果があります。

そのため、冷え性対策はもちろんですが、血行の悪さから来る冷えやむくみなどのといった症状も改善することができます。

特に女性や座り仕事の多い人は、血流が悪くなり冷え性に悩む方は多いはずです。

そのため日頃からサプリメントなどでシトルリンを必要量摂取するだけでもかなり冷え性対策になるのではないでしょうか。

このシトルリンはアミノ酸の一種ですが、この他にも代謝力の向上や疲労回復、筋肉増強、抗酸化作用などの様々な効果を持っていますので、ダイエットやアンチエイジングの目的で摂取している人がたくさんいます。

関連記事はこちら

③ 運動パフォーマンスの向上

ネットショッピングでも気軽に購入できるほど一般に出回っているシトルリンですが、発売当初は特にアスリートたちから愛用されていました

なぜならば、日本でシトルリンサプリメントの製造が認めらる前から、海外のアスリートの中では筋肉をつけるのためのサプリメントとして一般的だったためです。

筋肉量もアップし、持久力がつくことから、ボクシング選手や陸上選手、水泳選手やプロゴルファーなど、さまざまな分野のスポーツ選手たちから支持を集めています。

具体的には、シトルリンを摂取することによって運動時の乳酸値が低下するため、それが持久力の向上効果につながるといわれています。

④ 顔のむくみの解消効果

シトルリンは血管を拡張させて血流を良くする働きを持っているため、顔や足などのむくみを軽減させる効果があります。

というのも、血管が大きくなると流れる血液の量も増えるため、栄養素は末端まで行き渡り易くなり、老廃物も効率よく体外に排出できるようになります。

その際に顔などのむくみの原因となる余分な水分も排出されるため、むくみの症状が現れなくなるのです。シトルリンはアミノ酸の一種ですので、副作用もありませんし摂取するタイミングもほとんど影響がありません。

あえてデメリットを申し上げると、空腹時に摂取したほうが吸収率が高くなりますので、自分のライフスタイルに合わせて必要量のサプリメントやドリンクなどを摂取しましょう。

⑤ 滋養増強

仕事や家事などに全力投球していると、どうしても体が重く感じてしまいます。

疲れが体に溜まったままの状態だと、日々の仕事や運動などでベストパフォーマンスが発揮できないため、滋養強壮に効果的なシトルリンを摂取しておくとよいでしょう。

滋養強壮には、まずアミノ酸が効果的になってきます。

アミノ酸の場合、体内の血流量を増やすことで、全身に充分な血液を送る効果がありますので、今まで栄養不足だった末端まで必要な栄養を送れます。

特にスーパーアミノ酸として今注目されているシトルリンの場合、その効果も高くなりつつあるため、疲労回復や滋養強壮にも最適です。

おすすめのシトルリンサプリメント5選の効果や特徴をご紹介!

オススメのシトルリンサプリメントを5種類ご紹介いたします。
それぞれの特徴も記載しますので、購入時の参考にしてみましょう。

注釈:金額は記事の公開時(2017年9月2日)の価格になります。

① ファイン L-シトルリン 240粒

ファイン L-シトルリン 240粒

¥1,873+送料

詳しくはこちら

  • シトルリン含有量:800mg(8粒あたり)
  • アルギニン含有量:150mg(8粒あたり)
  • 内容量:240粒(1日8粒×30日分)
  • 飲み方:1日に8粒を目安に水またはお湯でお召し上がりください。

シトルリンやアルギニンに加えてビタミンC、ビタミンE、葉酸などを配合した栄養機能食品です。

運動パフォーマンスの向上はもちろん、日々の疲れやストレスにお悩みの方へおすすめのサプリメントです。

DHC シトルリン 30日分

DHC シトルリン 30日分

¥1,110+送料

詳しくはこちら

  • シトルリン含有量:825mg(3粒あたり)
  • アルギニン含有量:150mg(3粒あたり)
  • 内容量:90粒(1日3粒×30日分)
  • 飲み方:1日に3粒を目安に水またはお湯でお召し上がりください。

L-シトルリン825mgに加えて、アルギニン150mgも含まれています。

なんといってもコスパの良さが一番の特徴になるため、とりあえず1か月試してみようといった方にはおすすめです。

③ 高濃度シトルリン配合シトルリン2000

シトルリン2000

¥9,720

詳しくはこちら

  • シトルリン含有量:2000mg(4粒あたり)
  • 内容量:120粒(1日1包4粒×30日分)
  • 飲み方:1日1包を目安にお召し上がりください。

シトルリン2000は文字通り、シトルリンを1日あたり2000mg摂取できるサプリメントです。

この量はほかのサプリメントでは実現できない値なのが大きな特徴です。効果をすぐに味わいたいという方は含有量の多いこのサプリメントを飲んでみることをおすすめします。

バルクスポーツ シトルリン 200g

バルクスポーツ シトルリン 200g

¥5,123

詳しくはこちら

  • シトルリン含有量:2200mg(付属スプーン1杯(約2.2g)あたり)
  • 内容量:200g:1回スプーン1杯(約2.2g)
  • 飲み方:1回付属スプーン1杯を目安にお召し上がりください。

サプリメントではないですが、運動やダイエットをする方はよりシトルリンが含有されたプロテインを飲むこともおすすめです。

例えばダイエット目的のエクササイズ時はBCAAと一緒に運動中に少しずつ飲むことで運動のパフォーマンス向上につながります。

また、トレーニング目的の場合、タンパク質を摂取する前にロイシンとホエイプロテインも一緒に飲むことでタンパク質の吸収量を増やしましょう。

マイプロテイン シトルリン マレート (リンゴ酸) 250g

シトルリン マレート (リンゴ酸)

¥2,220

詳しくはこちら

  • シトルリンリンゴ酸含有量:2mg(付属スプーン1杯(約2g)あたり)
  • 内容量:250g:付属スプーン1杯(約2g)
  • 飲み方:2gの粉末とお好きな量の水やフルーツジュースをマイプロテインシェーカーに入れ混ぜ、お召し上がりください。ご使用は1日2回です。

シトルリンリンゴ酸はアミノ酸シトルリンとオーガニックリンゴ酸塩の組み合わせです。

通常のシトルリンと同じく、ウェイトリフティングやスプリンティングなどの運動をよくされる方に最適です。

シトルリンサプリメントの正しい選び方とは?

  1. シトルリンの含有量に着目
  2. アルギニンが入っているかに注目

① シトルリン自体の含有量に着目

シトルリンのサプリメントを選ぶときの基準の一つがサプリメントに含まれているシトルリンの含有量です。

品質に自信がある商品には具体的な量の記載がありますので、その数値を参考に選択することは重要なポイントになります。

② アルギニンが入っているかに注目

運動能力をアップさせるサプリメントとして人気が高いのはシトルリンですが、一緒に摂取することで高い相乗効果を期待できる成分が先ほどご紹介したアルギニンです。

このアルギニンが入っているかもサプリメントを選択するポイントとなります。

アルギニンとは、たんぱく質を構成するアミノ酸の一種で、脳の下垂体という部分に作用し、組織中のたんぱく質の合成を促進します。

また、成長ホルモンの分泌を促すため、子どもには大変必要な成分だといわれています。

アルギニンは、通常は非必須アミノ酸ですが、高強度のトレーニングを行うときには意識して摂取することが望ましい成分です。

シトルリンとアルギンの2種類は元々は別の物質ですが、体内で変換し合い作用し合っています。この2種類の物質は非常によくできており、シトルリンの吸収率はアルギニンと比べ格段と良いといわれています。

また、アルギニン自体は40%程度しか血管に入らず、他は腸や肝臓で代謝されてしまいますが、シトルリンは腸などをすり抜けた後でアルギニンに変化するため、大変効率が良いです。

アルギニンは食事からの摂取も可能で、子牛肉、鶏肉、牛乳、エビ、大豆、玄米、全粒粉などに含まれているのでサプリメントに含まれている量が少ない場合は食事から摂取しましょう。

シトルリンサプリメントの注意事項

  1. サプリメントの副作用に注意
  2. 1回、1日の使用量を守る

注意

① サプリメントの副作用に注意

シトルリンには血流を促進する作用があるため、血管に疾患を持った方は注意が必要です。

スイカに含まれている程度の含有量ではなく、サプリメントなどで1日に摂取したい目安量を摂取する際には、医師に相談しましょう。

② 1回、1日の使用量を守る

サプリメントやプロテインを飲む際は記載している量を守って飲むようにしましょう。

効果を早く得たいからと、指定量以上飲むと副作用が起こるリスクがあるためです。

加えて、これらはあくまでも栄養補助食品なので、1食をサプリメントだけにして他は何も食べないといったやり方は行わないようにしましょう。

補足:動脈硬化に関して

シトルリンの期待できる効果の一つに動脈硬化を防ぐ効果があります。
ここではその動脈硬化をもう少し詳しくご紹介いたします。

  1. 動脈硬化とは?
  2. 動脈硬化の発生要因
  3. 動脈硬化の改善方法

① 動脈硬化とは?

動脈硬化は動脈が弾力を失い、硬くひび割れ、もろくなった状態をいい、自覚症状がないまま徐々に進行します。

血管の内側にLDL(悪玉)コレステロールが溜まり、狭くなることによって血流が滞り、血液の塊である血栓が詰まったり、血管が破れたりしてさまざまな病気を引き起こします。

脳梗塞や脳出血、狭心症、心筋梗塞などの命に関わる病気の引き金となっています。

② 動脈硬化の発生要因

動脈硬化は加齢による理由もありますが、肥満や糖尿病、高血圧、資質以上賞(高脂血症)、高尿酸血症、喫煙、ストレス、運動不足などの危険因子が多いと進行が早くなります。

特に、内臓脂肪が多い内臓脂肪型肥満があると動脈硬化のリスクは高くなります。

③ 動脈硬化の改善方法

動脈硬化の改善方法としては、今回ご紹介しているサプリメントの摂取をすることで血管拡張を期待してもよいのですが、それ以上にコレステロールを控え、抗酸化物質を多くとることを意識しましょう。

動脈硬化の危険因子は生活習慣と密接に関わっているため、以下のことに注意してみましょう。

  1. 糖質やコレステロール、中性脂肪のとり過ぎに気をつける
  2. 塩分を極力控える
  3. DHAやEPAが豊富な青背の魚を積極的に食べる
  4. 有酸素運動を1日30分程度実施
  5. 禁煙する。また副流煙も吸わないようにする
  6. 食物繊維を毎日摂取する
  7. 抗酸化物質を毎日とる
  8. 大豆製品を積極的にとる
  9. アルコールは控えめにする
  10. ストレスをためないようにする

まとめ

シトルリンが入ったサプリメントは多くの種類が販売されているため、シトルリンの含有量その他に入っているアルギニンなどの有効成分を参考に自分にぴったりの一品を選んでみましょう。

加えて、普段の食生活や定期的な運動を行うことで事前に大きな病気を予防することが大事になりますので、これを機会に一度自身の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

この記事をかいたライターさん

Santtie 編集部

自分を磨けるヘルスケアメディアSanttie(サンティー)の編集部です。みなさまにより良い情報を提供できるよう努力してまいります。

関連記事